2013/5/12(日) 鶴ヶ島シティーオーケストラ 2013さわやかコンサートのお知らせ

Img_1148s_2

私が所属しているアマチュアオーケストラ、鶴ヶ島シティーオーケストラ(通称:鶴オケ)の演奏会が近いので、ご案内します。

ご都合がよろしければ、是非ご来場ください。

「宗教改革」、練習しているうちに好きになってきた。。。

以下、ホームページより:


鶴ヶ島シティオーケストラ
 2013さわやかコンサート

2013年5月12日(日)14時開演
 ~坂戸市民文化会館~

メンデルスゾーン 交響曲第5番「宗教改革」
ボロディン 歌劇「イーゴリ公」序曲
ドヴォルザーク チェコ組曲(I~V)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

本ブログに「やまりゅ~のブログ」統合のお知らせ

本ブログをご覧くださり、ありがとうございます。

勝手ながら、ブログを1つにまとめたいため、「やまりゅ~のブログ」を閉鎖し、こちらに統合します。
すでに記事を取り込んでおります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/9(日) 鶴ヶ島シティーオーケストラ 第31回定期演奏会のお知らせ

Img_1154s
Canon EOS 5D Mark II + EF28mm f/2.8
2012/5 さわやかコンサート

1年ぶりの更新。

私が所属しているアマチュアオーケストラ、鶴ヶ島シティーオーケストラ(通称:鶴オケ)の演奏会が近いので、ご案内します。
ご都合がよろしければ、是非ご来場ください。

以下、ホームページより:


第31回定期演奏会

指揮 森重 修実

2012年12月9日 日曜日
13:30 開場  14:00 開演
坂戸市文化会館 大ホール
入場無料

<曲目>
ブラームス 交響曲 第2番 ホ短調
リスト 交響詩(第3番) 「レ・プレリュード(前奏曲)」
ワーグナー 「ローエングリン」第一幕、第三幕への前奏曲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/4(日) 鶴ヶ島シティーオーケストラ 第30回記念演奏会のお知らせ

Img_1104_531_
※2011/5のさわやかコンサート時の写真です

これまた久しぶりの更新。

私が所属しているアマチュアオーケストラ、鶴ヶ島シティーオーケストラ(通称:鶴オケ)の演奏会が近いので、ご案内します。
今回は、前橋交響楽団と一緒に、マーラー交響曲第1番を演奏します。ご都合がよろしければ、是非ご来場ください。

なお、私は、
・ベートーヴェン交響曲第1番のファゴット1st
・マーラー交響曲第1番のファゴット3rd(コントラファゴット持ち替え)
を演奏します。

以下、ホームページより:


鶴ヶ島シティーオーケストラ 第30回記念演奏会 (合同演奏会)
12月4日(日) 13:30開場 14:00開演
入場無料
坂戸市民文化会館

記念すべき、第30回定期演奏会は、前橋交響楽団との合同という形で行います。

<曲目>
・ベートーヴェン作曲 交響曲 第1番
・マーラー作曲 交響曲 第1番 「巨人」

指揮:森重 修実

ぜひぜひ、お楽しみに♪
ポスターも完成しました!!!!
<特設ページ>

30th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブリヂストン REGNO GR-XT(195/65 R15)評2

前回は、良い面しか書かなかった・・・

ミシュラン・パイロットプライマシーの方が優れている点もあるので、追記を。

●ハンドル中立付近の反応の違い

私がW124の好きなところは、ハンドル中立付近の軽くて穏やかな手応えから、滑らかにステアリングが切れていくところ。

このステアリングフィールは、長時間(例えば3時間以上)高速道路を走る場合に、とても助かっている。

このステアリングフィールが、レグノGR-XTは、パイロットプライマシーに比べ、少し重ったるく感じる。

具体的には、中立付近で少し粘り、軽く修正が出来ない感じ。

参考まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブリヂストン REGNO GR-XT(195/65 R15)評

またまた5ヶ月も空いてしまった。

24ヶ月点検・整備時の箇条書きをお読みくださった方々から、「新しいレグノはどう?」という質問を受けたので、記事にまとめてみたい。

ちなみに、履き替えてからすでに5000km近く走っている。
参照「E280燃費・メンテナンス記録シート
結論から書くと、今のところとても満足している。
静音性・乗り心地が良く、燃費も低く抑えられる。

Img_4782s

●交換の経緯
24ヶ月点検の時点で、2006/4から履いていたミシュラン・パイロットプライマシーは2.5万キロ程度走行し、3分山ほど残っていた。
が、さすがに5年近く経ち、ひび割れが目立つようになってきた(実は、Gun Auto TradeのGunさんに指摘された)。
佐世保往復広島旅行など、長距離ドライブをこなしたタイヤであるが、諦めて交換することにした。

最初、購入するタイヤは、Gun Auto Tradeで比較的安価に入手可能で、かつ、父の260Eで好感を持っているピレリ CINTURATO P6を考えたが、原油高の影響で値上がり直前であり、ピレリは在庫が無かった。

ブリヂストンは、その時点で値上げまで少し猶予があり、小さな値段差で新製品のレグノを購入出来ることがわかったので、私の車生活では初めてのブリヂストンタイヤ選択。
実は、私は以前からレグノに興味をもっていたが、「(走行距離的に)もたない」という話を聞いていたので敬遠していたのだ。
しかしここ最近、E280の年間走行距離は短くなっており、走行距離的に持たなくても、ひび割れが先に来て(今回のプライマシーのように)交換することになり、問題にならないだろうと判断した。

●購入と履き替え(バランス取り)
購入と履き替えは、Gun Auto Tradeにて。
サイズは当然、純正サイズの195/65 R15。
バランス取りも、フランジアダプターを使用。
私のE280のホイールは純正だが、経験上、通常バランサー装着時に使われるテーパーコーンではバランスが取れなくなっているようなので、フランジアダプター使用は必須だ。

●静音性と乗り心地
履き替えて数十m走った瞬間にわかるのは、静かになったこと。
普通の舗装路が、低騒音舗装になった程度の違いがある。
もちろん、比較対象が3分山の旧PRIMACYなのだが、ミシュランタイヤは、山が減ってもロードノイズはあまり増えない感じなので、圧倒的に静かになったと感じる。

また、突き上げ等のハーシュネスもかなり抑えられるようだ。
モトロニック世代のW124は、KEジェトロ世代のW124に比べてハーシュネスがきついと、複数車に乗って感じているが、その差を吸収できる感じ。
もっとも、KEジェトロ世代のW124に履いたら、もっと軟らかい感じになりそうだ。

●燃費
タイヤ交換前後の燃費から判断すると、燃費も良い(低い)ようだ。
あまり大きく宣伝されていないけれど、「エコピア」のマークも入っているし。

参照「E280燃費・メンテナンス記録シート

注意:燃費シートを見ると、旧PRIMACYより良くなっているように見えるが、高速道路を90km/hでオートクルーズするような走り方に変わっているので、同列に比較は出来ないと考えている

●耐久性
今のところ、5000km走行。
気持ち、「静けさが薄れたかな?」と感じるような、いやいや、慣れただけなのか。
この乗り心地が20000kmも続くなら、神タイヤだと思う。

●参考:価格
今、楽天市場で調べてみたところ、195/65 R15で、1本13000円~のようだ。
しかし、持ち込み装着を嫌がるショップが増えているので、購入は慎重に。

下記店舗で購入したわけでは無いので、あくまで参考まで。

タイヤマート24! 楽天市場店

195/65R15 オススメ!プレミアムコンフォート...

195/65R15 オススメ!プレミアムコンフォート...
価格:13,100円(税込、送料別)

スーパーブブ

BRIDGESTONE REGNO GR-XT 195/65R15 9...

BRIDGESTONE REGNO GR-XT 195/65R15 9...
価格:13,840円(税込、送料別)

タイヤ_ボックス

グリーンコンシューマー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

E280、最近の整備・使用状況

Img_8856s

7ヶ月近く更新をサボってしまった。
最近まで、特に整備をしていなかったのだが、継続検査(いわゆる車検)と、広島への長距離ドライブに備えて整備をしたので、まずは箇条書きにまとめてみる。

●24ヶ月点検・整備
・燃料ポンプ・フィルタ交換
・ウォーターポンプ交換
・ベルトタイトナ交換
・タイヤ交換(ミシュラン Pilot Primacy → ブリヂストン REGNO GR-XT)

●広島旅行前整備
・燃料ポンプリレー整備
・エンジンオイル交換
・クーラント交換

●広島旅行後整備
・OVPリレー交換
・スパークプラグ交換
・スロットル清浄(エンジンコンディショナー使用)

一部の詳細は、別途blogに書きたい。

広島旅行時の燃費はこちら:
E280燃費・メンテナンス記録シート
高速道を法定速度でのオートクルーズ走行中心で、12km/L程度走っている。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/5/8(日)鶴ヶ島シティーオーケストラ さわやかコンサート

久しぶりの更新。
私が所属しているアマチュアオーケストラの演奏会が近いので、ご案内します。

ご都合がよろしければ、ご来場ください。

私は全曲演奏をします。

♪♪♪ 鶴ヶ島シティーオーケストラ さわやかコンサート ♪♪♪

日時:2011年5月8日(日曜日) 13時半開場 14時開演
場所:坂戸市文化会館 大ホール

入場無料

指揮:森重 修実

曲目:
・モーツァルト 「魔笛」序曲
・シューベルト 交響曲 第7番 「未完成」
・ベートーヴェン 交響曲 第5番 「運命」

5330226218_a5bfd7d5d5_o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年の私の思い出、5選

4ヶ月近く開いてしまった・・・
ちょっとしたことでもなるべく書こうと思いつつも、Twitterの方が気楽で、ついついそちらにだけ書き込んでしまう日々。

2010年末なので、個人的な思い出を5つ選んで見た。
1位以外の順位は適当(笑

5位:江差・青森旅行
昨年度の長期休暇にて一人旅。
「1位」と関連するが、妻と一緒には行けない状況だったので、わがままを聞いてもらい行かせてもらった。

今後、日本の地方は寂れてくると思うし、ローカル線もいつまで走るかわからない。
写真を撮る趣味を復活させたからには、今のうちに可能な限り国内を巡ってみたいものだ。

sake & dried cuttlefish

4位:弟夫婦の出産、妹の妊娠
弟夫妻が出産、また、妹が妊娠した。
これまた「1位」と関連するが、親族が増えるのは嬉しい。

3位:鶴ヶ島シティーオーケストラに加入
会社オケを脱退し、地元のオケに加入した。
しばらく2ndでのんびり吹けるかなと思っていたが、考え甘過ぎ(苦笑
5月のコンサートでは全1st、しかも、以前から演奏してみたかったドボルザークの交響曲第7番だった。

練習不足な1年だったが、練習に通う負担も減り、充実したアマチュアオーケストラ生活が送れたと思う。
関係者の皆様に感謝!

2位:初海外「上海出張」
夏に上海出張をした。
プライベート含めて、初の海外旅行となり、パスポートの手配など準備も含めて初体験が多かった。

幸い往復は一人では無かったし、現地には日本人スタッフ・日本語が堪能な現地スタッフも多いので無問題だった。

噂に聞いていたよりは街も汚くないのだけれども、交差点わたるのが怖かったな~。

VW Santana

1位:娘が生まれる
今年の6月、娘が生まれた!
当日、予定通り立ち会い出産をしたが、目が点。

やはり、子供が出来るとわかること、気づくことが多い。
また、結婚よりも生活へのインパクト大きいわ。
子育て期間中(何年間だ?)の生活は、子育て以外はおまけ程度のものなのか。

fist

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ティーダ、燃費・メンテナンス情報公開

久々のティーダ(C11)ネタ。
正規ディーラーの認定中古車で整備ネタなど全く無いので、燃費ネタを。

ティーダの燃費・メンテナンス記録ページは、かなり前に作っていたのだが、公開していなかったようだ。

ティーダ燃費・メンテナンス記録シート
(右の「やまりゅ~関連」にもリンク追加)

●ティーダ(15M)の燃費:12.5~14.5km/L
あと1ヶ月で丸1年、11ヶ月でおよそ8000km走行した。
燃費は、最悪の11.18km/Lを除けば、おおよそ12.5~14.5km/L程度のようだ。
走行条件としては:
・埼玉県西部、片道20kmちょいの通勤路を、30~40分で走行するのが主(平均車速30~40km/h)
・休日は数km圏内の買い物に利用(燃費は相当悪い使い方と思われる)
・夏場は遠慮無く冷房使用
・暖気は一切しない(ただし、夏場で娘を乗せるときだけ冷房を事前に効かせる)

1.5Lのガソリン車として、まぁ満足かな。
父や私が北海道・函館でレンタカーを借りた際、また、父が青森で使った際の実績では、15~20km/Lは走っている。
このくらいの排気量だと、平均車速によって燃費は大きく変化するのだろう。

ちなみに、E280(W124)だと、ほぼ同走行条件で7.5~9.5km/Lだ。
比較すると、ティーダは同燃料量で1.5倍走ることになる。
実際には、ティーダ:レギュラー、E280:ハイオクの違いもあるので、燃料代は1.7倍くらい違うことになるけど。

「だからどうした?」という感じか。
W124クラスの古い車の場合、維持費に対する燃料代は、大した割合では無いからねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«E280、右ウィンカーレンズ剥がれて紛失(2回も)