« 道路の穴 | トップページ | ブルートレイン(鉄道ジャーナル別冊) »

HiDS(Honda Intelligent Driver Support System),イイネ!

今日は,会社の車(現行アコードワゴン,フルオプション)で長距離ドライブを.

高速も結構走ったので, HiDSを試してみた.

ちなみにアコードの最上級車なので,HiDSを構成する,以下2つの機能
■車速/車間制御機能(IHCC)
■車線維持支援機能(LKAS)
両方が搭載されている.

※詳しく調べていないが,当然他社でも同じような機能はある模様.
 トヨタのクラウン辺りに搭載されているのは,もっとインテリジェントとか.

結論から言うと,とても気に入った!

自E280にも,(今となっては非常にシンプルな)オートクルーズは搭載されているのだが,単なる速度制御では前車との車間の関係上,頻繁にON/OFFしなければならない.
しかし,IHCCは,車間をきちんと維持してくれるのだ(IHCC)!驚くことに,車間がつまりすぎた場合,ブレーキも制御される! その後,前車と一定車間を保って追尾.前車が居なくなったら,設定した速度まで自動的に加速!

※ただし国内用なので45km/h~100km/hの範囲みたいだが(110km/h設定までは出来る).

これだけでも十分魅力的なのだが,さらにLKAS.電動パワステを直接制御しちゃうようで,車線にそって少しハンドルを調整してくれたり,ウィンカー出さずに車線を超えようとすると警告音が鳴ったりする.これも結構便利.

まぁ,どちらが重要か?と聞かれれば,もちろんIHCC.
LKASは,付いていれば便利ではあるが,IHCCと比べればおまけみたいなものなのかな.技術的にはすごいけど.

HiDSを使って高速道を走ると,快適で,追い越し車線を飛ばす気が無くなる(110km/hまでしか効かないし).
「眠くなる」という意見もあろうが,個人的には安全装備として,かなりGoodだと思う.

|

« 道路の穴 | トップページ | ブルートレイン(鉄道ジャーナル別冊) »

車の評価」カテゴリの記事

コメント

IHCCはとりわけ新しいメカではないけど、使ってみると思った以上に便利というのはあるね。ただミリ派レーダーを使っているうちはコストダウンが厳しそうだね。

LKASにしてもオプションで35万ともなると、よっぽどの人じゃなきゃ付けないよね。アコードの最上級から35万足せばインスパイアに手が届くわけだし。

話変わるけど最新のフォルクスワーゲン パサート(V6ディーゼル、4MOTION)に乗って来ました。左ハンドルの欧州仕様です。いやー久々にいい車に乗った~って気がしたね。エンジンマウントの出来も素晴らしく路面からエンジンが揺すられる振動が全然来ない。ディーゼルは重量重いから抑えるの大変なんだけどね。ボディもすごくしっかりしててちょっと硬めだけどダンピングがいいので乗心地も許容。低速ではうるさいけど、走り出しちゃえば静かだしディーゼルのトルクも合わせてホントいいね。日本じゃ売らないと思うけど・・・

投稿: yagoo | 2005年1月29日 (土) 21時45分

なるほど,LKASは35万もするのね・・・
そりゃ確かに微妙な装備だわ.
けど,電動パワステ車で高速走ると肩こるんだよね.

パサートのV6ディーゼル 4MOTIONって,ほぼ最高級仕様じゃない?W10もあるんだっけか?

ほんと,欧州のディーゼル車は進化しているのね・・・

投稿: やまりゅ~ | 2005年2月 3日 (木) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/2618219

この記事へのトラックバック一覧です: HiDS(Honda Intelligent Driver Support System),イイネ!:

« 道路の穴 | トップページ | ブルートレイン(鉄道ジャーナル別冊) »