« ZAV02-ATI1 Rev.2取り付けと,デュアルDDR400動作 | トップページ | 後席シートベルト着用義務化要望! »

M1049エンジンのマウント交換

E280(右ハンドル)のエンジンマウント交換をした.

97800km.外してみると,古いエンジンマウントは'93年の後期製.
おそらく,一度も交換されていなかったのだろう.

交換後は,やはり振動激減.
ただ,M103ほど効果絶大では無いような..

IMG_1240
言うまでもなく,真ん中が新品のエンジンマウント.

IMG_1246
M1049の右ハンドル車の場合.
インマニ側はインマニ下に止められている,パワステ高圧ホース止めを外すと,ブラケットを外さなくても下からアクセス出来る.17mmのディープオフセットレンチ使用.

エキマニ側は,がんばってブラケットごと外した.

|

« ZAV02-ATI1 Rev.2取り付けと,デュアルDDR400動作 | トップページ | 後席シートベルト着用義務化要望! »

車の整備(W124)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/3759907

この記事へのトラックバック一覧です: M1049エンジンのマウント交換:

« ZAV02-ATI1 Rev.2取り付けと,デュアルDDR400動作 | トップページ | 後席シートベルト着用義務化要望! »