« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

コントラファゴット現る

コントラファゴット(Amati)を買いに行った.もちろん,先生の選定品である.
また,買ったと行っても自分のモノでは無く,団所有である(笑

とりあえず,最初の奏者が私なので,私の家に持って帰ってきて練習開始してみた.
しかも,勝手に名前を付けてみた.
コンファゴ君

IMG_1498
コンファゴ君.こうやってみると,蛇のようだ.

とりあえず,テノールのCあたりまでは何とかなるのだが,その上の音域はファゴットと運指全然違うじゃん!
間に合うのか→マーラー2番

続く・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

260E,クーラント・リザーブタンク交換

260Eのクーラント・リザーブタンク(エキスパンションタンク)を交換した.
新車時から無交換のようで,ぱっと見でも激しく汚れているし,オイル混入等のトラブル早期発見のためにも,交換した方が良いと判断.
リザーブタンクは,以前に報告の通り,SPEED JAPANから購入した.

実際,取り外してびっくり!
底にヘドロが溜まってる(笑

IMG_1490
↑光にかざすと,ヘドロが・・・

クーラントも交換し,気分すっきり.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GREEとmixi (SNS始めた)

SNS(ソーシャルネットワーキングサイト)に登録してみた.

GREEは,大学オケの先輩経由.
mixiは,高校からの友人経由.

前々から,mixiに登録してみないか?と誘われてはいたのだが.

とりあえず,日記は本blogをそのまま使っている.

| | コメント (6) | トラックバック (3)

260E,ヘッドライトのハイワッテージ化

W124のヘッドライト,特別暗くもないのだが,今風の明るさにしたい.
高効率バルブは当たり前なので,基本的にはハイワッテージバルブ(ロー側55W→80W)を入れることにしている.
(※いずれにせよ,光軸がきちんと調整されているのが前提)

E280は,すでにハイワッテージバルブを入れているが,両親が運転することの多い260Eは純正相当のままだった.
たまたま行ったカインズホームで,ロー側80WのハイワッテージH4Uバルブ,REMIC SPARK BEAM(RS-124)が2480円で売っていたので,買ってきて装着した.
余談だが,商品名もW124にマッチしそうである(笑

ちなみに,E280に入れているのもREMICのハイワッテージだが,径は通常のバルブと同じタイプ(RS124は,径も太い).

IMG_1486
色温度を上げるために着色されているのが残念.通常のクリアバルブが欲しいところ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NAS(LinkStation)のデータ移動

普及価格帯のNAS,BuffaloのHD-80LANを2003年の春あたりに購入し便利に使ってきたが,さすがに80GBでは足りなくなってきたし,転送速度的にもGigabit Ether化したくなってきた.

(参考)
■元麻布春男の週刊PCホットライン■アイ・オーとバッファローの最新ネットワークHDDを検証(2003年12月10日)

当初は価格的にHD-HG160LANあたりをねらっていた.
が,新しいタイプが発表されたからか,TSUKUMO ネットショップで安売りしているので,もう少し容量の多いHD-HG250LANを買えたというわけ(前述).
玄人箱もいいけど,私の使い方では,ファイル共有&プリンタ共有しか必要ないしね.

hglan

そんなわけで,現在移行作業中~.
すでに,HD-80LANの75GBものデータは移行済み.
現在は,デスクトップのデータ(主にDVD-Videoのリッピングデータ)を移行中.
これで,ThinkPadで手軽にVideo観られるもんね!


↑ 160GB版


↑ 250GB版


↑ 300GB版

| | コメント (2) | トラックバック (1)

E280,プラグ交換

E280のスパークプラグを交換した.
前に交換したのは・・・購入直後だったかな?
もう,2年3万キロ以上は余裕で走っていそうだ(苦笑

前に使っていたのも,今回交換したのも,どちらもBOSCHのごくごく普通のモノ.
独SPEEDから,1本1.8Euro程度で購入出来る.

003 159 67 03 SPARK PLUG(F 8 DC 4) 1.82Euro

交換に関しては,特に書くことも・・・

しかし!
5番・6番プラグにオイルがべっとり.
よく見ると,燃焼室内にオイルがしたたっているわけでは無く(少し安心),プラグホールの中に垂れているようだ.
コの字パッキン交換時の,プラグホールパッキンの装着に失敗したか?
と思って,よく見ても,目視上問題は見られない.
交換時に少し滴らせただけかもしれないので,もう少し様子を見ることにする.

IMG_1480
左から,1番.5番・6番の碍子部にオイルが付着している.

IMG_1482
交換中のM1049エンジン.M103と比べ,プラグ交換の面倒くささ10倍!(笑

| | コメント (7) | トラックバック (0)

E280,ベルト&ベルトタイトナー交換

ベルトの鳴きが発生し始めたので,タイトナーとセットで交換した.

IMG_1472
ベルトは,このように表面の印刷が残っていても・・・

IMG_1470
裏面はこのように割れている可能性があるので注意!

yamaさんのページを参考に,ちゃっちゃか外す.
・ベルトタイトナー・アイドラープーリー・リブドベルト交換

IMG_1476
新旧ベルトタイトナー.ねじれているのがわかる.

古いベルトタイトナーは,'93年製で,一度も交換されていない模様.

交換後は,エンジンルーム内がとても静かになった.大満足.

●おまけ バッテリー交換
ブライトスターバッテリーに交換した.
古いバッテリーで,少なくとも3年,4万キロ走った(中古購入時に付いていたモノ).

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ThinkPad X32購入(ただし会社で)

会社で,ThinkPad X32を購入した.

それまで,私物のX22(HDDのみ換装済)を仕事でも半分使っていたが,やはり仕事用は会社で買ってもらった方が何かと便利.
仕事用のノートPCとしては,会社からいくつかの選択肢を与えられているのだが,迷わずThinkPad.
しかも,欲しかったX32.
Lenovoになろうがなんだろうが,ThinkPadである(笑
ついでに増設バッテリーも買った!

X32に関しては,私物としても購入を検討していたが,仕事で使わせてもらえれば良いだろうということで,自宅ではX22が続投させることにする.ラッキ~.

IMG_1467
左がX32,右がX22(私物)

やはり,自宅でX22,会社のデスクトップでスペースセーバーキーボード,会議・外出時用にX32だと,便利だ.
主観100%で言わせてもらうと,ノートPCのポインティングデバイスは,トラックポイント以外にあり得ない.
(トラックボールも良かったけど)

●X22からX32で改善されていると思われる点
・キーボード取り付け部の強度
X2xも,キーボードは打ちやすいのだが,X3xは取り付け強度が向上しているようだ.
打鍵時の沈み込みがほとんど無い.すばらしい.

・ディスプレイヒンジの強度
最近のThinkPad全般に言える事だが,金属部品を使っていて,取り付けが以前と比べてしっかりしているように見える.

・速度
mobile PenIII 733MHz→PemM 1.6GHz(725)だから当然だが.
PenMはかなり速い~

試しに,HDBENCHで見てみると・・・

・X32(抜粋)
Processor 1598.64MHz[GenuineIntel family 6 model D step 6]
プライマリ IDE チャネル
TOSHIBA MK4026GAX
Integer Float
96300 76062

Read Write RRead RWrite Drive
32040 30880 8599 14584 C:\100MB

・X22改(CPUの結果無し)
Processor Pentium III 730.90MHz[GenuineIntel family 6 model B step 1]
プライマリ IDE チャネル
TOSHIBA MK6026GAX

Read Write RRead RWrite Drive
30064 30331 8549 13852 C:\100MB

・Athlon64 3000+ デスクトップ機(参考)
Processor 1802.30MHz[AuthenticAMD family F model F step 0]
プライマリ IDE チャネル
ST3200822A
Integer Float
83973 98466

Read Write RRead RWrite Drive
60093 51586 16463 24818 C:\100MB


ということで,整数演算は同クロックのAthlon64より確実に速いことがわかる.
また,HDDの読み書きに関して言えば,X2xを現行のHDDに換装すれば,今風のパフォーマンスになることもわかる.

| | コメント (2) | トラックバック (2)

E280,エアコン壊れる(プレッシャースイッチの故障)

会社最寄りの駅から会社まで先輩2人をお乗せし,E280で一緒に移動した時.
先輩S「エアコン効いている感じがしないね・・・」
ということで,吹き出し口に手をかざすと・・・冷房効いていない!

先日の修理で,ベルトの張りをいじったので,ベルトスリップで止まったのだろうと考え,何度か再始動するも,スリップして止まっている気配は無い.

「エアコンが効かない車」で知人の送迎という状態も悲しいが,どこが壊れたのかも非常に気になる・・・

早速,W124 E280 Maintenance noteのACコンプレッサーが回らない時の対策を読み,制御系か冷媒抜けかのトラブルシュートをはじめた.

冷媒抜けなら,ほんと,大変(修理金額が)だし.

まずは,プレッシャースイッチ(上記ページのS31)を疑う.
スイッチ配線を直繋ぎすると,きちんとコンプも回り,リキッドタンク窓も泡泡→無くなるので,ガスも漏れてはいなそう..
ここでとりあえず一安心.

とりあえず,スイッチをバイパス出来るような配線を作り,とりあえず試運転.
すると,きちんと冷房も効くし,エアコン温度調整も出来る.
まあ,応急処置としては十分だろう(この状態で本当にガスが抜けたらコンプレッサ壊れるので,参考にする人は自己責任で!).

問題はどこで根本的な修理をするか・・・
せっかくガスを抜くなら,ある程度の整備はしてもらいたいし.
「安く直す」より,今後のリスクをある程度軽減出来る修理をしてもえることを重視する予定.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SPEED JAPANから部品を購入

というわけで,ベルトタイトナー交換ついでにベルト交換するべきだ.

購入しなければいけないのは,ベルトと,260Eの部品ちょろっとなので,独SPEEDや米IPSでは無く,国内のSPEED JAPANに発注することにした.

実は,SPEED JAPANを使うのは2回目である(1回目は,260Eのショックアブソーバを購入)

7/31(日)の夜に見積もり依頼をWeb上から出し,
8/1(月)のお昼に見積もりが届き,ほぼそのまま発注.
8/2(火)の夕に発送の連絡が届き,
8/4(木)に部品到着.

ラジエタータンク ¥5,113
ベルト ¥3,803

送料 ¥800
代引き手数料 ¥500

便利.値段も十分安いと思った.
週末に,部品交換予定.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TSUKUMOネットショップに発注

家族用PCのHDDが怪しいのと、大容量なNAS(と言っても200GBクラスだが)が欲しくて、いつものTSUKUMOネットショップに発注した。

たまたま、MaxtorのHDDとBUFFALOのNASが安かったので、購買意欲が向上したというのもある(笑

Maxtorの200GB HDD 商品名:6L200P0 販売価格:9,123 数量:1
BUFFALOのNAS 商品名:HD-HG250LAN 販売価格:27,232 数量:1
玄人指向のBig Drive対応ATA133カード 商品名:ATA133-PCI2 販売価格:1,790 数量:1

7/29(金)の夜発注し、今日(8/1(月))に届いた。
便利な世の中になったものである・・・

NASは今週末にセットアップする。
HDDは、夏休み中に設定かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »