« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

久々に秋葉原でオーディオを

先週末,久々に秋葉原に行った.
目的は2つ.
1. 石丸電気の高級オーディオショップ,「Refino&Anhelo (レフィーノ&アネーロ)」に行く
2. ヨドバシAkibaに行く

●Refino&Anhelo
産経のクラシック音楽雑誌「モーストリー・クラシック」に載っていたので,興味を持った店.
高校時代までオーディオにのめり込んでいたのだが,楽器(ファゴット)演奏が楽しくなるに従い,冷めていった.
けど最近,また,オーディオで音楽を聴くのが楽しくなってきたので,気になったのだ.

IMG_1754
↑秋葉原駅より,お茶の水駅からの方が行きやすい

店の中は,従来のオーディオショップというより「高級家具展示店」という感じ.
システム毎に展示してある.

個人的に,別に買う気があるわけでは無かったので,試聴はしなかった.
というか,2階での音出しは予約制(これは正しい)で,聴かせてもらおうと思ったけれど待たされたのだ.
BOSEの20万弱のシステムの音を聴いてみたかったのだが.

何もしないのもつまらないので,充実しているヘッドフォンコーナーで,いろんなメーカーのヘッドフォンを聴いてみた.
2万~15万くらいのヘッドフォン(ダイナミック型)が並んでいたが,個人的にはAKGの2万円くらいのが気に入ったな.

別の場所に,STAXも置いてあった.
イヤーパッド交換部品なども,それなりに揃っているので便利だと思う.

ヘッドフォン(特にSTAX関係)の話は,後日また書きたいと思う.
(AIRBOWSR-SC1/SRM222(P)(STAXチューンアップモデル)が気になる今日この頃~♪)


●ヨドバシAkiba
まだ,行ったことが無かったので・・・
メーカー別陳列というのにも興味があった.

IMG_1755
↑電気街口とは逆側.つくばエキスプレス&ヨドバシのおかげで,かなり整備された?

しかし,凄い人だった.開店して既に結構経つので,落ち着いていると思ったのに.

今回は,何の買い物予定も無かったので,ひたすら眺めていただけ・・・
途中,疲れてマッサージコーナーで休憩(笑
9万円の足裏マッサージ器,欲しくなったよ~

メーカー別陳列というのも,AV系だと有効な手法に思えた.
白物家電には,あまり有効では無いと思うけれど.


●おまけ:著者のオーディオシステム
スピーカ:HARBETH HL-Compact(TAOC SST-60H使用)
アンプ:サンスイ B-2102 MOS
CDプレーヤ:DENON DCD-3500G
DAコンバータ:PARASOUND D/AC-800
ヘッドフォンアンプ:STAX SRM-T1S
ヘッドフォン:SR-Λ Signature

| | コメント (8) | トラックバック (1)

日産ティーダ(TIIDA)試乗

先日,日産ティーダを試乗してきた.

試乗した理由は,将来的に購入(増車)する可能性が高い,というか多分買うから.どんなものかと思って.
また,父が北海道旅行時に,日産レンタカーでティーダを借りていて,評価が高かったから.

結論から言うと,期待通り(期待以上)の部分と,期待以下の部分があった.
(後で知ったが,TIIDA BLOGのアンケート結果と,結構一致する)
追って説明する.


●店内展示を見て

まずは,「試乗車検索」で見つかった近所の2店舗(別系列)のうち,近い方に行ってみた.
しかし,残念ながらそこの試乗車は代車として出払っていた・・・
仕方ないので店内展示の15M(だったと思う)をじっくり見回す.

気づいた点は以下:

・乗り降りのしやすさ (期待通り)
最近のコンパクトカー全般に言えることだが,車高をきちんと確保しているので,乗り降りしやすい.
シートの座面高さもあるので,運転席・助手席・後部座席全てに対し,乗り込んだ時に座りやすい.

・シートの座り心地はGood (期待通り)
シートの座り心地は,さすがに良かった.(ただし,試乗車の時に,少し疑問符が付いた.後述)
ウレタン一体整形にありがちな局所的な沈み込みがなく,座面全体で尻・太ももを支えてくれる.
隣にノート(NOTE)が置いてあったので比較してみたが,比較するのが可哀想なくらい違う.

・後部座席のスペースは広大 (期待以上)
後部座席の足下スペースは広大.
例えば,運転席を私の身長(169cm)に設定すると,その後ろでは足が組めそうだ(笑
W124より広いと言えるので,宣伝に偽り無い.
頭上空間も確保されているので,大人4人乗車でも快適と思われる.

※最近のセダン・ハッチバックは,車体デザインのせいで頭上空間が無い(つっかえたりする)ものが多いのだ.

また,シートバックの傾きを調整出来る.
正直,あまり魅力を感じない(あまり寝そべった姿勢だと,シートベルト締めても意味無いし)が,喜ぶ人は多いのかな?

・価格相応の内装 (まぁ期待通り)
コンパクト・ハッチバック車にありがちな,安っぽさは見られないが・・・
あまり手を触れない部分はプラスチック剥き出しだったりする.
ドアポケットや,センターコンソール下の小物入れなどを触るとちょっとがっかり.

これは,最近の国産車全般のコストダウンの仕方なので,仕方ないか.
ただ,日産車は内装のコストダウンが一番わかりやすいと思うのですが.
ムラーノクラスでも,プラスチック剥き出しが目立つし.


●試乗してみて

どうしても試乗してみたくなったので,もう1店に行ってみた.
別系列の販売店なので,試乗車が無かった店では「是非別の日に~」と言われたが(苦笑

で,もう1店の方は,15Sだった.試乗車検索では15Mと書いてあったのにぃ!
15Sだと,CVTの感触を確認出来ないじゃん!

grade1_bg0
↑試乗したのと同じ色.

試乗して気づいた点は以下:

・エンジン振動が伝わる・・・ (期待以下)
残念ながら,ハンドル・アクセル・ブレーキペダルに,エンジンの振動が伝わっている.
このあたりの部分は,マーチと変わらないのでは無いか?
エンジンの振動なので,常にざらざらとした感触を味わうことになる.
これでは,中級以上のFRセダンあたりから乗り換えようとする人を,つかめないと思うのだが.

・動力性能 (まぁ期待通り)
1.5L相応.
CVTでは無いので,その部分は評価出来ず(購入するときは,CVTの15Mだろうから).
ただ,特別静かなエンジンとも思えない.
このサイズの直4って,こんなもんだっけ?

・ドライビングポジション・アクセル・ブレーキの操作性 (まぁ期待通り)
不満無し.特に,ドライビングポジションは普通で好ましい.
ただ,もう少しアクセル・ブレーキの踏み始めの特性を穏やかにして欲しい.
ちょい昔の車よりは遥かに良いが.

・乗り心地 (まぁ期待通り)
私・父・店員さんの3名乗車,燃料もきちんと入った状態だが,それなりに硬い.
安っぽさ・ゴツゴツ感は無いが,40km/h程度でうねった舗装を走ると,そのまま舐める感じではある.
70km/h程度で幹線道路を走った感じは良いので,ある程度,長距離運転を視野に入れたセッティングなのだろうか.

・シート座面のへたり? (??)
前店で,展示車両に座った時と比べ,明らかに運転席座面が柔らかかった.
助手席に座った父も同じ印象を持った.
座面がへたっているのか(試乗車の走行距離は5000km弱),15Mと15Sでシートの中身が違うのか?(シートの表皮は異なる)


●総論
内外装の「高級感」は出ているが,乗ってみるとお世辞にも「高級」とは言えないなぁ(特に振動).
本当の意味で高級にするなら,やはり車両価格200万越えますか?

期待が高かっただけに,ちょっと辛口になった.
けど,おそらく買うでしょう.再来年あたりに.


●おまけ:試乗時に注意している点
・なるべく,日常使用と同じ運転を心がける
 →急発進・急制動・急旋回はしない.日常でそんな運転しないから.
  その中で,運転に対するストレスの少なさを評価する.
・音楽は鳴らさない.空調も最低限に
 →振動・走行音を感じるために.
・定常走行時のストレスを見る
 →一定速度を維持する時に必要な労力の少なさをチェック.
  緩やかなカーブでのハンドル操作頻度も重視.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

西浦和駅でセンチメントな季節?

12/23(金)の話になるが.

埼大オケの定期演奏会後,埼大オケの先輩・後輩としゃぶしゃぶどん亭にしゃぶしゃぶを食べに行った.
前々から,行ってみたいとは思っていたが,機会が無かったのだよ(笑

IMG_1749
食べたのは,豚しゃぶ.自宅でも良く豚しゃぶをやるので,参考に.
右奥に,特選牛しゃぶが見えるケド.

1100円程度の豚しゃぶセットに,豚肉皿1枚を追加し,1600円程度で大満足なり.

その後,西武池袋線で帰らなければいけないので,武蔵野線の西浦和駅に送ってもらった.
聞くところによると,西浦和駅前にロータリーが出来ているらしい・・・
ということで,興味津々で行ってみると!

IMG_1751
ありました,ロータリー.私が学生時代に使っていた駐輪場が,見事ロータリーに.

IMG_1752
ロータリー側から駅を望む.右側にドトールが出来ていた.

IMG_1753
駅の改札まで来ると,見覚えのある景色に.けど,階段工事中.エスカレータを作っているのかな.

8年くらい前まで所属していた埼大オケの演奏会に行った後,大学3年生の時まで通学で使っていた西浦和駅の新しくなった姿を見て,なんだか「おセンチ」になってしまった・・・
今はロータリーになってしまった駐輪場から,楽器を担いで大学に通っていたのが,遥か昔のように思えて.

●撮影場所
地図 URL:
http://kokomail.mapfan.com/receiven.cgi?MAP=E139.37.51.8N35.50.28.1&ZM=12
↑MapFanでは,まだロータリー出来ていない('05/12時点)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

埼大オケの定期演奏会を聴きに行った

私の出身オケ(というのか?)である,埼玉大学管弦楽団 第68回定期演奏会を聴きに行ってきた.

後輩達の演奏を聴くのが主目的だが,ついでにPWE(パイオニア所沢吹奏楽団)のチラシも挟ませてもらおうという腹である(笑

IMG_1743

久々に,電車でさいたま市文化センターに.
冬の朝の寒くて澄んだ空気の中を南浦和駅から歩いている時,私も学生だった11年前のことを思い出したりした.

確か,埼玉大学管弦楽団第48回定期演奏会だったと思う.
チャイコフスキー交響曲第6番「悲愴」がメインプログラムで,冒頭ソロを吹く直前のドキドキハラハラワクワクな気分・・・

現地に到着後,チラシ挟み込みという仕事をこなした.
チラシを500枚持ってきたが,プログラム(パンフ)は2000部近く用意されていたらしい・・・・

IMG_1746
↑チラシの挟み込みを終え,ステリハを聴いた.

IMG_1748
↑本番直前.2階席は怖いよ~
2階席から開演前の1階席を覗くと,聴衆の皆さん,プログラム(パンフ)を読んでいるのね.

予想以上に人がたくさん入っていてびっくり.
1階席はほぼ満席だったので,2階席に.
プログラム(パンフ)2000部用意は伊達では無かった.
私もチラシを500枚しか持ってこなかったことを後悔・・・
アマオケブームというのもあるかもしれないが,集客力は素晴らしい.
プログラム(パンフ)も面白いし(別冊は内輪ネタも多いけど).


で,肝心の本番は.
最初の曲(ボロディン 交響詩「中央アジアの草原にて」)は,初心者がたくさん乗っていることを考えると,完成度が低いのは仕方が無いでしょう.
曲自体は結構好き.

シベリウスのヴァイオリン協奏曲のソロはさすがだった.
オケの伴奏も良かった.

ラフマニノフの交響曲第二番は,そつなくまとまっていたかなぁ.
欲を言えば,もう少し主題を聴かせて欲しかった.

| | コメント (3) | トラックバック (1)

問題教員でも昇給?

・指導力不足、問題教員の給与 19道府県「一律優遇」 文科省調査(産経新聞より)
より,一部抜粋.

教員給与をめぐっては日教組が長年、能力主義、成績主義の導入に反対し各地で激しい闘争を展開。
教員給与をめぐっては優秀な人材を教職員として確保できるよう定めた「人材確保法」に基づき、教員給与を一般公務員より高く設定する措置が取られているが、実態は一律に全員が優遇される運用が続けられている。
【用語解説】指導力不足教員と問題教員
 授業が成立しない、クラスの児童生徒を掌握できないなどの理由で学校運営に支障を来す教員が「指導力不足教員」。遅刻や欠勤が多いほか、学習指導要領を無視したり、逸脱した授業をするなどの教員を「問題教員」という。

だそうだ.
羨ましい・・・じゃなくて,けしからん.
教職員の世界って,世間一般から隔離された,いわゆる「聖域」って奴?

ちなみに,「学習指導要領を無視」する教員を「問題教員」とするなら,国旗・国歌の教育不足,入学式・卒業式等での国旗掲揚・国歌斉唱指導を行わない教員も「問題教員」ということだね.
たくさんいるんじゃないの?

●参考ページ
・1 学習指導要領における国旗,国歌の取扱い

・教員免許に更新制、10年ごと講習義務化・中教審中間報告(NIKKEI NET)

現職教員への更新制適用については「現行制度の下で免許を取得しており、不利益を課すことになる」とする反対意見が強い一方、「現職を対象外にすれば保護者や国民の理解が得られない」との指摘もあり、さらに検討することにした。

現職こそが問題だろう!

●参考blog
・母親から見た中学校という場所
 職業体験の親から見たレポートなど,興味深い記事が多い

・気になる! ニュースのまとめBLOG「教員免許は10年更新制~中教審中間報告(2005・12・08)」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

190E 2.5-16 EvolutionIIを手押す

今日の午後,埼玉県所沢市のGun auto tradeに,車両移動の手伝いに行ってきた.

エンジン不動状態ということで,セルフローダーにて輸送してきた190E 2.5-16 EvolutionII(WDB201036)を,リフトまで移動する必要があったのだ.

IMG_1734
エンジンがかからない=車高調整が出来ないということで,フロントバンパーを外さないとローダーに載せられない.

もちろん,パワステも効かないので,運転席に男性1人,手押し要員2人で,なんとか押し込んだ.

IMG_1740
なんとか,リフトまで手押し! さらに,フロントタイヤを板に乗せないとリフトアップ出来ない.

久々に力仕事をした~.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

WX310K,20日間使用して・・・

WX310K(通称京ポン2),11/25から使い始めたので早20日間.
多数の方のblog等で,不具合報告されているが,私も気になった点をまとめる.

★注意!
基本的には気に入っている(笑
他に変わりがないからこそ,良くなって欲しい!という気持ちを込めて書いている.
blogに書いている人は皆同じ気持ちだと思うが,如何?
(コメント,トラックバック歓迎!)

今日は宇都宮出張だった.移動中,ず~っとWX310Kを触っていた.
miniSDカード+operaの組み合わせ,便利だ~.
新幹線走行中でも,メールの送信が問題なく行えたのも感動.AH-K3001Vの時は,なかなか送信出来なかったけどな.

本題.

・通話(発信・着信)出来なくなることがある?
断言は出来ないが,発信・着信した直後に切れてしまう不具合があるように思う.
これは非常に困る.一番困る.
一刻も早く直してもらいたい.

長時間使い込んだ後に発生するっぽい?ので,定期的なリセットしか,回避策がなさそう.

※電池横にリセットボタン付いているのね・・・知らなかった.

・メール受信出来なくなることもある?
上記と絡むかもしれないが,メール受信出来なくなることもあるようだ.
何度,手動で受信しようとしても駄目.
リセットすると,何事も無かったかのように繋がる.
ホームアンテナとの兼ね合いかもしれないが,外出先でも発生したので関係無いかも.

もしかしたら,PPP接続出来ない状態になっているかもしれない.
(あまりoperaで接続しないからわからない)

・Bluetoothの待ち受け仕様
単一プロファイルでしか待ち受けが出来ない仕様のようだが,不便.
不具合では無く,仕様のようなので改善は期待できなさそうだが・・・

・アドレス帳への入り方
なんで,「名前検索」から入らなければならないのか?
設定しても駄目だし,不可解な仕様.
不便すぎる.

・マナーモード
マナーモードの設定が出来ないようだが?
サイレントマナーにするには,いちいち着信音を最小にするしか無い?

・電池の減り
使い方を考えると,仕方がないと言えば仕方がないが・・・
減りが早い.
電車通勤で活用している人は,1日持たないのでは?
予備バッテリーを持っていても,交換時に時刻が消えるんじゃなぁ・・・


●参考ページ
・なおっきのぶろぐ
・京ぽん2まとめwiki
・ぽぽぽ!の日記

●私の過去ログ
・WX310K(京ポン2)届くまでと,ファーストインプレ
・WX310K(京ポン2)のインプレ,その2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

教育問題2

前回(教育問題(日経ビジネス2005.12.12より))の記事に,高校からの友人よりコメントが付いたので,もう少し展開する.

●学校の質=教員の質
学校の質はソフトの質,つまり,教員の質.
校舎が立派とか設備が整っているとか,そういうハード面は,ソフトの次に来るもの.
つまり,教育の3大要素のうちの一つ「学校環境」を向上させるには,純粋に教員の質を向上させることが必要だ.

まぁ,これは当たり前か.断言するまでも無いな.

※「生徒の自体の質」というのもあるかも知れないが,基本的に学校を選べない公教育を前提としたいので,ここでは除外する.


●教員の評価の意義
「人が人を評価する」というのは難しい.
民間企業でも,評価制度が上手く行っていないのが事実だろう.

しかし,それでも評価しなければならない.
特に,今まで「評価」とはあまり関係なかった教員(もっと大きく見れば公務員)こそ,評価制度が必要だと思う.
理由は下記:
1. 教員のモチベーション向上(特に優秀な教員に対して)
2. 駄目教員の排除
3. 民間企業・自営業など,一般社会では当たり前の「被評価」を,教員自ら感じてもらう

特に,3が重要だ.
教員の世界に競争無くして,資本主義社会に生き残れる人間の教育は出来ないのでは?
現実は,なれ合いでは無く,競争なのだから.


●教員の評価の内容
教員はサービス業だ.
だから,サービスを受ける(受けた)側が評価すればよろしい.

簡単に思い浮かぶ評価者は下記:
・生徒
・両親

しかし,これだけではその場の雰囲気に流される可能性が高いので,下記を提案する:
・過去の生徒
・過去の両親

生徒や両親が過去を振り返ったとき,その先生は本当に良かったかどうか?
単純に,甘いだけの先生では無かったか?
中学校1年生の時に,小学校5・6年生の時の先生を評価するとか.

学生の当時は「厳しい先生だなぁ」と感じても,自分も社会人になってその厳しさが正しいと思える場合もある.
生徒が社会に出た後も,ある程度評価出来ると,さらに良いかと思う.


●Why?の前に,How toが大切
「ゆとり教育」だ「発表能力向上」だ「コミュニケーション能力向上」だ,老人や大人の理論(反省?)を幼少の子供に押しつけすぎだ.
基本能力あっての発表能力,コミュニケーション能力だろう.
基本能力が無ければ,発表能力もコミュニケーション能力も不要というか.
当たり前と言えば当たり前なのだが,それが当たり前過ぎて飛び越しちゃっている人が決めてるんじゃないか?

もちろん,人としてのコミュニケーション能力は重要だ.
が,これは親子のコミュニケーションや,友達との間で自然と学ぶものであって,小中学生のうちから体系的に学ぶ必要は無いと思う.

幼少の頃は,「読み・書き・そろばん」最重視.
これで良いのでは無いか?
(正直,結構な暴論だと私自身も思うが,基本能力の低い子供が増えるよりベターだろうということ)

理想は,「総合学習」の目的を酌んだカリキュラムを実施し,「読み・書き・そろばん」にも良い影響を与えることだろうが,理想より現実.
「総合学習」というものに対して,学校の外が期待しているものと,学校の中で行われているもの(もしくは教員の解釈)が,かけ離れているのでは無いか?
教育だけのスペシャリスト(と期待されているハズ)の現状の教員に,これ以上を望むのは無理では無いか?と思う.

| | コメント (8) | トラックバック (0)

かなり高い出口,「シュナの旅」

友人に「風の谷のナウシカ」の原作を贈るために,amazonを覗いている時に見つけたコミック,というか絵本
恐るべし,「こんな商品も買っています」(笑

あらすじに関して述べるのは止めておく.
宮崎ファンなら,買って損はないだろう.

日経ビジネス 2005/10/17号 【ひと劇場 人】(144~146ページ掲載)
宮崎 駿氏[映画監督] 観客信じる勇気が力の源
の中で, 「入り口より出口を高く」 と仰っていたが,まさしくそんな絵本.

読んでいる最中も,読み終わった後も,登場人物や生物,物体などの意味(宮崎さんのメッセージ)を考えてしまう.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

E280,燃費情報更新(通算8.47km/Lに)

blogを初めて以来,あまり更新していない私のWebページに置いてある,E280の燃費情報を更新した(2005/7月以降分追加).

購入後の通算燃費は,8.47km/Lまで上昇.
ただし,1.5%程度の距離計過大表示を考慮すると,8.3km/L程度だろう.

なお,E280の走行の大半は通勤で,片道20km強の道を30~40分程度で移動.
暖機運転は基本的にしない(15秒程度し,アイドリングが落ち着いたら発進してしまう).

タイヤや,オイルに関しては,過去の記事を参照願いたい.
長距離ドライブ時を除けば,やはり秋・春の燃費が良いことがわかる.

本当は,親の260Eとの燃費比較をしたいのだが,走行目的が違うのであまり意味無いかな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

教育問題(日経ビジネス2005.12.12より)

日経ビジネスの今週号は,なかなか刺激的?だ.

nb1320
↑10歳からの能力主義 日本経済 真の復活は教育にあり

要は,(子供の)教育問題だろう.
教育関係者も,既に子供がいる人も,まだいない人(私含む)も,眺めてみる価値がある特集と思う.
日経ビジネスなので,民間視点での記事になっている.

子供の教育は,
1. 学校環境(塾なども含む)
2. 家庭環境
3. 地域環境
の3つで形成されていると思うが,昨今は2,3が軽視されすぎだろう.
上記日経ビジネスにもこれに関係した記事が載っているが,変に子供に歩み寄らず,大人としての威厳を保てるかどうかがカギということだろうか.
子供は純粋に,親の真似をするわけだから.

1の学校環境に関して言えば,現在の課題は結構シンプルなのでは無かろうか?

・学校教員(特に公立校)の相対的な地位低下
・学校環境の民間常識との乖離

もう,公教育機関がいわゆる「既得権の塊」みたいに見えるわけ.

一般企業で苦労している親からすれば,
 そんなところ(公立校)に子供預けたくね~よ → 私立校お受験
ということなのだろう.

| | コメント (8) | トラックバック (2)

デジタルコードレス電話購入と,ナンバーディスプレイの設定

前回の記事(「Bフレッツ+ひかり電話」工事完了,開通)から,3週間近く経ったが,やっと電話機を購入した.
パソコン類の集中している部屋に光を引き込んだため,固定電話環境が不便な状況だったのだ.
(まぁ,家族全員,携帯orPHSを持っているため,あまり問題無かったけれども)

●電話機(TF-JD1340-W)購入

購入したのは,パイオニアデジタルコードレスTF-JD1340-W

TF-JD1300系にした理由は下記:
・デジタルコードレスである(アナログコードレスはイラネ)
・将来的に,またドアホン対応するかもしれない(1500系はドアホン非対応)
・親機の機能はどうでも良い(PC部屋に置いておくため,通話には使われない)

最初,子機2台のTF-JD1330-Wでも良いかなと考えたが,せっかくのコードレス(我が家初!),子機多い方が便利だろうという安直な理由により,TF-JD1340-Wに決定(笑

00001497
↑子機3台! 開梱時にテーブルに並べたら笑えた・・・

●ナンバーディスプレイ ~PC使って,RT-200KIの設定必要だよ~

で,早速ナンバーディスプレイの実力を・・・
と,PHSから自宅電話番号に電話をかけるも.

「番号が出ない!(焦」

子機の液晶上に「チャクシン」(親機には「CALL」)とむなしく表示されるだけである(苦
電話機のマニュアルを見て,再設定したりしても解決せず.

最初NTTの設定ミスを疑い,116番に電話をかけた.
回答:「パソコンを使って,RT-200KIの設定が必要です」

ひかり電話の設定のために,なんでパソコンを使わないといかんのよ!(怒
思っても見なかったよ!
(ブロードバンドルータのお陰で,RT-200KIは初期状態で使えていた)

光ファイバー工事時に,ナンバーディスプレイ対応の電話機が無かったことが敗因か・・・?
(工事時にナンバーディスプレイ対応電話があれば,工事者が設定してくれる?)

それにしても,パソコン無しでひかり電話だけ使いたくて,後でナンバーディスプレイ対応端末買う人はどうするのよ?(そんな人,いない?)
blog上を調べると,同じところではまった方もいるみたいですし,如何なものかと.

仕方ないので,光終端装置へのケーブルを切断し(ルータ無しでインターネット環境に接続したく無いからね),Webブラウザを使って設定する・・・
設定の反映のさせ方に少し戸惑ったが,なんとか設定出来,ナンバーディスプレイが有効に!

こうして,我が家も今風の固定電話環境になりました~(嬉

けど,ひかり電話の基本使用料525円はともかく,ナンバーディスプレイのオプション料金420円は高すぎかと!
無料が無理なら,せめて210円にして頂きたい.


| | コメント (9) | トラックバック (3)

フルート音楽の夕べ@狭山市市民会館

狭山市市民会館で,フルートアンサンブル団体「ムジカ・クオーレ」の演奏会「フルート音楽の夕べ」があったので,会社を早退して聴きに行った.

演奏会のお知らせへ

狭山市市民会館は,以前,音楽劇公演♪「かあさんお茶!」のオケに乗った,思い出の?場所であるし.

K3100005
↑WX310Kのナイトモード(VGA).さすがに写りが悪い・・・

結論から言うと,非常に良かった.
会社を早退(フレックスなので,午後半休にはならないよ)した甲斐があったというものだ.
選曲も良かったし,演奏も良かったし,(生まれて初めて!)バスフルート,コントラバスフルートの生音も聴けたし,さらに宮本明恭さんのソロも聴けたしね.

平日だし,客も少ないのかなと思いきや,予想以上に多かった.
演奏者・内容から考えても,入場無料は信じられないので,帰宅後調べてみたら・・・
ほぼ同じプログラムの,12/11(日)の東京文化会館小ホールでの定期演奏会だと,3500円である(笑

狭山市市民会館の演奏会は,三響フルートがバックアップしているのだろうが,それにしてもサービスが良いね.
来年末も聴きに行こうと思う.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都内をドライブ(新宿~古石場)

やまりゅ~のブログ」でも書いたが,昨日(12/3土),都心部をドライブした.
目的等は,上記ブログを参照して欲しい.
楽器の都合上,車で行かざるを得なかったのだ.

●午前(8:10~10:10),自宅→新宿駅
自宅を出発.
狭山環状道路(150円)を使い,関越道 所沢ICを目指す.
9:10頃,所沢IC到着.5分程度で練馬ICに(ほとんど,ワープですな).
谷原交差点は特に混んでいなかった.
国道20号をひたすら上る.所々で渋滞も,それほどはまらず.
新宿に向かうために南下しないとならないが,山手通りは工事渋滞とのVICS情報から,渋滞考慮オートリルートの案内通り,ちょい東の抜け道ルート(落合下水処理場脇.もちろん,車線有り)で.
しかし,それでも新宿駅付近では渋滞(VICS情報有り).
10:10に新宿駅前に到着.
10:30までに到着すれば良かったので,想定の範囲内か.

K3100001
↑「新宿大ガード西」交差点を,大久保駅方向から望む
WX310KのVGAモード撮影を縮小.

●昼(11:10~11:50),新宿駅→古石場(門前仲町)
新宿駅を出発.
普段は歩行者視点の場所を車で通過.
新宿駅のロータリーはなんだか良くわからないし(タクシーにクラクションされた・・・),歩行者が多すぎて怖い(苦笑
国道20号で,東京駅方向に.
新宿駅西側などと比べ,空いているのでびっくり.
皇居南を通過し,小中学校の社会科見学でしか見たこと無いような建物をちょろっと眺めて,東京駅南方向へ.

K3100002
↑皇居外苑中央の交差点にて.しかし,WX310Kのデジカメは発色悪いな.

皇居前鍛冶橋線に入り,永代橋を渡り,門前仲町へ.
古石場文化センター」の駐車場の入り口を見つけるのにちょっと苦労したが,カーナビのお陰で想像していたよりも楽だったかな.
生まれて初めての都心部ドライブは(笑

●夜(17:40~19:50),古石場→若葉駅(鶴ヶ島)経由→自宅
鶴ヶ島在住のオケの先輩を乗せて,古石場を後にする.
直ちに木場ICから首都高へ.混んでる(苦笑
ナビは,「江戸川橋JCT→竹橋JCT→首都高5号線」を案内しているが,竹橋JCTまで混んでいそうだったので,C2ルート「両国JCT→堀切JCT→小菅JCT→C2→首都高5号線」にした.
結果的には,おそらく失敗だろう.堀切JCT手前から,しばらく混雑していたし.
外環の500円をケチり,高島平ICで降りて,環八で練馬ICを目指す.
所要時間20分.
関越道に入ってからは,流れに乗って~


と,5時間も車を運転した.
さすがのW124でも,人生初体験の都心部ドライブということもあり,疲れた~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンファゴ君修理・PSO練習@古石場文化センター

先週の合宿で,修理が必要となったコントラファゴット(チェコ・アマティー製)を,購入元のJDRに持っていった.
(車での都心ドライブのネタは,W124 blogの方に書く)

LowBキーが戻らない問題だが,その日は多少マシだった(笑
それでも,動きが渋いし,そもそもキーのクリアランスが見た目上も変であることを説明.
やはり,気温・湿度の変化による,管体の捻れが原因とのことで,管体とキーのクリアランスを確保する調整をしてもらった.

さすがに,巨大な木管楽器だけあって,伸縮・捻れ等による調整は,しばらく必要なんでしょうね.

その他,購入時に調整してもらったキーの開き幅を元に戻してもらったり,ハンドレストの位置調整をしてもらった.
ちょろっと試し吹きして,修理・調整の内容に満足して,JDRを後にした.

次に向かったのは,PSO(パイオニア交響楽団)の今回の練習場所である,「古石場文化センター」.
新宿から,国道20号を走り,東京駅の真南(京葉線の東京駅ホーム真上ですな)を通過,永代橋を経て,古石場へ.
都心部は想像していたより空いていて,40分くらい.
カーナビが無いと,走る気にならない場所だが(笑

K3100003
入り口.WX310K,VGAモードで撮影を縮小.
大きなマンション脇(敷地内?)にある.こんな施設がすぐ近くにあると良いねぇ・・・
しかし,WX310K(京ポン2)のデジカメは,発色が悪いな・・・

無事たどり着いたは良いが,今回の練習で,ファゴット奏者は私一人・・・ orz
曲は,マーラー交響曲第2番「復活」の2,3,4楽章.

いろいろ考えたが,修理したてのコントラファゴット(3rd/4th)は素直に諦めて,1st(一部2nd)代吹に専念することにした.

しかしこの曲のファゴットパート,2楽章,4楽章はともかく,3楽章の1stは楽しい.
久々に,オケでファゴット演奏の楽しさを味わった気がした(苦笑
ほぼ初見で,一部適当なところがあるが,許して.


↑演奏上,参考にしているCD.
amazonのカスタマーレビューにあるとおり,音が良い.
(コントラ)ファゴット奏者にとって,これ重要.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Amazonのアソシエイト(アフィリエイト)を始めてみた

前々からアフィリエイトには興味あったのだが,ココログで手軽に挑戦出来ることがわかったので,申請してみた.

やはり,amazonが良いだろうということで,アマゾン・アソシエイト・プログラムだ.

例えば,本blogの右下にもある,

というサーチボックスを使って商品検索し,amazonから購入すると,代金のうち所定の金額(現状,商品代金の3.25%)が私に支払われる.

まぁ支払われると言っても,現金だと1万円単位でないと銀行に振り込んでくれないので,1500円単位のamazon商品券にしてみた.
1500円でも,なかなか貯まらないんだろうけれどね.
最近は,欲しい書籍がたくさんあるので,少しでも足しになればと思い・・・

本blogには,あまりお奨め商品を出すネタが無いのだが,私の車のblog(W124 blog)では整備報告などをしているので,参考にしている書籍などを紹介していこうと思う.

良ろしければ,私のblogから商品(amazonで売っているものなら何でも良い(笑))を検索して買って下さい.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Golf1 GTDと,フォルクスワーゲン・ゴルフI~V―CG選集

未だに夢で運転している車は,VW Golf1 GTD

私がまだ幼稚園児のころ,スモールテールのGolf1 D('79だったかな)を父が購入.
4年乗った後,1983年のGolf2発表以降にGolf1 GTDに乗り換えた.

以来,経済的な家族の足として活躍.
父は,メルセデスの190E(W201)が中古で入手しやすい値段になるまで,他の車に浮気することが無かった.

1997年に,私が免許を取得.
最初に運転したのは,増車した中古の190Eだったが,自分の車として運転したのは,なんと私が小学生時代に購入した,Golf1 GTDだった.
譲り受けた時の走行距離は,16万キロだったか.
以来,大学4年~大学院修了まで,通学の足,遊びの足で活躍.
最終的には,就職した夏,23万キロでGolf1愛好家に譲った(190E 2.6に乗り換え).

その愛好家宅で30万キロを超え,圧縮が抜けて倉庫に眠っている(一昨年,見に行った)わけだが,私の中で車と言えばVW Golf1.
W124がどんなに優れた車でも,夢に出てくるのはGolf1である.

SANY0025
倉庫に眠る,Golf1 GTD.思っていたより綺麗

SANY0018
30万キロを示す

そんなわけで,Golf1関連書籍が発売されると買ってしまう.

vw

↑アフィリエイト始めたので,amazonで購入するなら,上から飛んで買ってくれると嬉しいです!

さすがにCAR GRAPHICの選集だけある.
特に,長期テストが秀逸.
最近でこそ,そこいらの自動車でも長期テストをしているが,カーグラレベルの長期テストは無いだろう.

Golf1の記事は,全体の1/5程度か?
大半はGolf2以降だが,それでもかなりのGolf1の記事量だ.

残念なのは,Golf1 GTDの記事が無いこと.
けど,'83/1のCAR GRAPHICを持っているから良しとしよう.
今見ても,Golf1 GTIには心ときめく~♪

Golf1を新車から乗っている人も,中古で乗っている人も,購入しておく価値有りだろう.

| | コメント (8) | トラックバック (1)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »