« 大阪出張~新幹線とお好み焼き~ | トップページ | 260E, E280のオイル交換 »

東京管弦楽倶楽部 第22回定期演奏会

火曜日の話になるが(←最近、blogに書くの遅れ気味~)。

東京管弦楽倶楽部の第22回定期演奏会を聴きに行った。
パイオニア所沢吹奏楽団の先輩、FA氏が乗っているので。

感想から述べると。
ベートーヴェン ピアノ協奏曲1番、とても良かった。
これだけでも聴きに行った価値があった。

アマオケの演奏会で、協奏曲の演奏に満足したのは初めてのこと。
やはり、音楽監督がピアニストの迫昭嘉さんで、練習の回数も内容も違うのだろうなぁ。

普通、本番直前に何回かソリスト呼んで、なんとか曲に仕上げようとする、というアマオケが多いだろうから。
結果、
「ソリスト(当然)上手そうだけど・・・弾きづらそ~。伴奏もし辛そ~」
というのが多い。

ベートーヴェン交響曲7番も良かった。
人数少ないオケなのに迫力が出るのは、オケが上手いのとホールが小さいからかな。

ベト7、演奏してみたいなぁ。

ただ、ホールは古い・・・
見た目は兎も角、残響がすっきりしない、古い時代のホールと見た。

IMG_1936
石橋メモリアルホール入り口。つまり、上野学園の裏口?わかりづらい(笑

IMG_1941
ホール内。開場後なのに、普通に練習中の方々。個人的には、このスタイル好き。

●おまけ

IMG_1935
上野学園近くの、東京メトロ銀座線検車場

・参考 「地下鉄の踏切 ~ 東京地下鉄・銀座線(東上野)

|

« 大阪出張~新幹線とお好み焼き~ | トップページ | 260E, E280のオイル交換 »

オーケストラ・吹奏楽」カテゴリの記事

コメント

演奏会に来ていただきましてありがとうございました。
さみだれ式に入場する理由は、ステージ裏が狭いから。
ステージ下手奥の扉の裏は急勾配の階段です。ちなみに上手側の扉を開けると外にでます。

投稿: FA | 2006年3月26日 (日) 07時51分

FAさん
なるほど、そういう裏事情(これぞほんとの裏事情!)があるのですね。
しかも、そのまま外に出られてしまうなんて。

投稿: やまりゅ~ | 2006年4月23日 (日) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/56584259

この記事へのトラックバック一覧です: 東京管弦楽倶楽部 第22回定期演奏会:

« 大阪出張~新幹線とお好み焼き~ | トップページ | 260E, E280のオイル交換 »