« Windows Live Writerの導入(ココログ) | トップページ | プリウスのシート洗浄(乾燥に失敗・・・) »

ゴールド免許と0102運動

●自動車免許更新
免許更新の年かつ誕生日の1ヶ月前なので、昨日、近所の警察署に行ってきた。
今回で念願の「ゴールド免許」をゲット。
前回は、自身の事故のために青免許だったのだ。

残念だったのは、(最初から諦めていたので眼鏡も新調したが)「眼鏡等」付きになってしまったこと。
免許取得時から片眼の視力+視野検査にて裸眼取得していたが、良い方の視力が落ちてしまい、仕方なく眼鏡補正にて取得。
やはり、ガチャ目は維持出来ないのか。

それからIC化に伴う、暗証番号の設定。
なんで2組必要なのか?
情報の2段階ブロックというのはわかるが、2組になった瞬間、忘れるリスクが非常に高まるような・・・
さらに、その暗証番号を紙に印刷して渡さないで欲しいよ(苦

講習は、「優良」なので30分で済む。
20分程度のビデオは、福留功男さんが出ていた。前回は愛川欽也さんだったような。
最近のこの手のビデオは、以前と違い実践的な内容で興味深い。
その後10分で講義を受けたが、主に直近の道交法改正の説明だった。
もちろん意味無くは無いが、5年に1回、直近2年程度の改正内容を説明されても、抜け3年分はどうすれば良いのだろうかと思う。

●埼玉県警:安全車間距離保持0102運動
その他、埼玉県警の交通安全の取り組みで「安全車間距離保持0102運動」を推進しているようだ。→2007年05月17日のニュース :日刊警察ニュース
私の身の回りに「追突する人・される人」が増えているので、実感として追突が多いのはわかるし、車間詰めすぎの車が多いのは何度もブログで指摘してきた。
是非、徹底して推進して欲しいし、車間詰めすぎの車に対してもっと厳しくなっても良いと思う。
(参考)→県警が車間距離の測定装置を導入
 この装置、最低片側2車線(両側4車線)の道路で無いと、測定出来ないが

ところで、「車間を2秒開けろ」というのは、自動車教則本などに載っている安全車間に比べると狭い場合がある。
・時速36km時は、秒速10mなので、車間を20m
・時速72km時は、秒速20mなので、車間を40m
・(違法だが)時速108km時は、秒速30mなので、車間を60m
ということになり、特に高速道走行時は、今までの「時速100km時は100m!」(つまり、3秒車間確保)に比べて半分程度となってしまう。

個人的にはこれで良いと思う。
ある程度の交通量の高速道で、実際に100m車間を確保するのは結構難しいから。
私は「理想論では3秒車間だが、現実的にまず2秒車間確保を目指す」というように解釈した。

しかしこの運動、免許更新時に初めて知った(プリウスの車庫証明取得時には目に付かなかった)のだけれど、広める努力はされているのかなぁ?

|

« Windows Live Writerの導入(ココログ) | トップページ | プリウスのシート洗浄(乾燥に失敗・・・) »

交通安全」カテゴリの記事

コメント

 同じ優良講習でも都道府県によって見るビデオが違うんですね。私が見たのは只々映像とナレーションが続くものでした。
 タレントさんが出ていたほうが面白そうで真剣に見ると思うんですけどね。愛川欽也は浦高出身だから選ばれたのかな?
 うちは栃木だから…、ガッツ石松?講習には向かないですね…。

投稿: ぷにっち | 2007年8月20日 (月) 22時26分

まぁ、タレントが出ていたと言っても、最初と最後だけだけどね。
愛川欽也さんが出たときは、確かに埼玉つながりだと思ったんだけれど、あまり関係ないのかな。

投稿: やまりゅ~ | 2007年8月22日 (水) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/16161687

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールド免許と0102運動:

« Windows Live Writerの導入(ココログ) | トップページ | プリウスのシート洗浄(乾燥に失敗・・・) »