« 260Eの車検@埼玉陸運支局 | トップページ | 1年11ヶ月ぶりの機種変更(Advanced/W-ZERO3 [es]) »

260EのATをオーバーホール@ジャスト自動車整備

今年の5月、260EのATF交換をしたら、大きな金属片がオイルパンに落ちていることを以前報告した。

img_0179
2007/5のATF交換時の写真

また我がE280のミッションと比べると、シフトダウンなどにワンテンポ必要なことがあり、怠さが気になっていた。

260Eは両親の車で、普段は母が通勤で使っており、16万キロも走っているので予防保全的にATのOHを検討していたところ、ジャスト自動車整備のキャンペーンがあったので、お願いすることにした。

●ジャスト自動車整備さんへ
昨日(10/20)の朝6:30に自宅出発、関越(川越IC)→外環→常磐道(那珂IC)を使い、9:10頃到着。
近くは無いが遠くも無く、ちょっとしたドライブ気分・・・

R0010682
ナビ通り行っても少々わかりにくいところにある、JUST自動車整備。
最後はナビに頼らず、紹介ページ内の記載に従うことをお薦めする。
工場前の駐車場にはW124やW140がたくさん。

●試乗での診断内容と、AT OHの説明
到着後、社長さん自身の運転による試乗チェック。
車購入後の整備状況などをお話しながら近所を一周。
正直、私がDIYで整備している車なので心配だったが、基本的な整備状況は良さそうということで一安心。
ただ、やはりATは、それなりに消耗しているだろうとのこと。

具体的には:
 ・リバースへの切り替わりに、少し時間がかかる(1秒くらい)
 ・シフトダウン時に、ドンという衝撃が入ることがある
とのこと。

ちょうど260Eと同じ722.4型ATをリビルト中だったので、それぞれの部品を見せて頂き、どの部品を交換するか、どのような状況になっていると思われるか、ご説明頂いた。
(写真はこのページに載っている)
正直、ATの動作原理を理解出来ているわけでは無いので内容は良くわからないが、AT内部はDIYしていても見えないところであり、それなりの金額を支払って作業依頼する立場からすれば、手術前の内容説明と同じで重要だと感じた。

AT OHの内容として、一番気になっていたのはこのページにある、AコースになるのかBコースになるのか。要は、部品が高価なバンドも交換するか否か。
結論から言うと、722.4型の場合、722.3型と比較しバンドの耐久性が低いので、交換を勧めているとのこと。
せっかくの予防保全、気になるところは交換しないと意味が無いと言うことで、Aコース、バンド両方交換をお願いした。

その後、引き取り予定などの話をし、ジャスト自動車整備を後にした。
引き取りは来週。
スパスパッと切れの良い変速が行えるミッションになるとのこと、260Eとの再会が楽しみだ。

|

« 260Eの車検@埼玉陸運支局 | トップページ | 1年11ヶ月ぶりの機種変更(Advanced/W-ZERO3 [es]) »

車の整備(W124)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/16831884

この記事へのトラックバック一覧です: 260EのATをオーバーホール@ジャスト自動車整備:

« 260Eの車検@埼玉陸運支局 | トップページ | 1年11ヶ月ぶりの機種変更(Advanced/W-ZERO3 [es]) »