« 酷い運転 | トップページ | 謹賀新年 2008 »

プリウスの軽整備(小ネタ×5)

プリウス(NHW10)が我が家に来てから半年くらい経った。
走行距離も6000kmほど伸び、あと5000kmで30万キロっていうことで、消耗品の交換などを。

●ワイパーゴムの交換
「整備」というには恥ずかしい内容だが、部品の入手性が良くて嬉しい(当たり前)。

IMG_0675 
運転席側60cm、助手席側40cm。どちらも600円弱。

ひさびさに、極々普通のワイパーゴム交換。
VW Golf1に乗っていた時のことを思い出す・・・

交換後は、拭き残しも無くなり、動きもスムースに。満足。

●ラジエターカバー
予想通りではあるが、冬季は燃費が悪い

→(参照)プリウス燃費・メンテナンス記録シート

ほぼ毎日、片道20km、40分程度の通勤をしているだけだが、夏~秋には17km/L前後走っていたのに、最近は15km/L程度まで落ち込んでいる。
低燃費車らしく、暖房の利きも悪い・・・

ということで、ラジエターカバーをアルミホイールで作ってみた。

IMG_0720
このように、エアコンのコンデンサー前を1/4~1/3程度ふさぐもの。
インバータのラジエターの後になる。
外観は悪化しないが・・・

しかし、今のところ効果はほとんど感じられない。
1/4程度じゃ駄目か。
やはり定番?の、「グリル塞ぎ」をするしか無いかな。

●オイル交換(10W-40 → 5W-30)
前回交換してから、5000kmほど走行した。
やはり、10W-40っていうのは、この車には硬いと思われる。
とはいえ、今風の0W-20や5W-20などの高級オイルを入れる気にもならないので、安売り(4Lで1500円)していた5W-30を試してみよう。

IMG_0722 
260EやE280より高級なオイルを入れることになろうとは!(笑

しかし、オイルフィルターを交換しないと、2Lくらいしか抜けないのね(上抜き)。
中途半端に残っちゃっているので、春先にでもまた交換しよう・・・

●タイヤの空気圧調整
日常点検というレベルのものだが・・・
プリウスって、バッテリーがトランクの隅っこにあって、自宅でのタイヤ空気圧調整が面倒くさいのよね(言い訳)
完全に冷間時に調整したいので、ガソリンスタンドではやりたくないけど・・・

仕方なく、プリウスのためにE280のボンネットを開け、片側ずつタイヤの空気圧調整を。
全輪、綺麗に空気圧が下がっていたので、気温の低下が主原因であろうか。
所定の空気圧より、ちょっぴり高めに設定して終了。

タイヤの空気圧調整と、エンジンオイルを新しく、柔らかくした効果か、車が軽くなった。
燃費に現れるかな?

●ドア後端に蛍光テープ
ちょっとした工夫だが・・・
ドアを開けても足下ライトがあるわけでも無く、ドア開時の他者からの視認性は全く考慮されていないようだ。
もちろん、ドアを開けるときに後続車などがいないことを確認するのは当然だが、開けて乗降している最中の視認性は大切でしょう。
そこで、蛍光テープを貼ってみた。

IMG_0721 
人が乗る機会の多い、運転席と助手席には少し「うるさめ」に。

けど、蛍光テープって、無灯火チャリに対してはあまり効果が無いのよね。

|

« 酷い運転 | トップページ | 謹賀新年 2008 »

プリウス(NHW10)」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します

いろいろと工夫されていますね。
暖房の効きの悪さですが、以前はディーゼル車だったためか、なかなか冷却水が温まらず、通勤時間の半分ぐらいは寒さに耐えながら通っていました。
グリルふさぎも試してみたのですが、多少効果あるかな? と言う感じでした。
しかし、高速に乗る時は水温上昇しすぎるので、外さなければならず、面倒でそのうち外したままになってしまいましたが・・・。(汗)

ドアのカーテシランプがあれば無灯火チャリにも効果があるのですが、最近はこう言う物も売られているので、テープの代わりに取り付けてみてはいかがでしょうか?
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=215
ドアスイッチへの配線が面倒ですが効果はバツグンでしょうね。
私の場合、ドアミラーにも反射テープを貼っています。
http://deepsky.at.webry.info/200703/article_12.html
後方も危険ですが、前方も○○な方が多くて、危険なんですよね。

投稿: DeepSky | 2008年1月 1日 (火) 23時58分

DeepSkyさん、あけましておめでとうございます。

トラックバック、ありがとうございます。

グリル塞ぎは、車の利用用途が固定されていないと危険ですよね。

ドア開時の後続車・者からの視認性向上、DeepSkyさんが既に記事にされているのは知りませんでした。
先に読んでおくべきでした。

私のプリウスの貼り付け位置ですと、実はドア閉時も少し見えてしまいます(汗

ドアミラーに反射テープは良いアイデアですが、ウィンカー内蔵のようなデザインでないと、目立ってしまいますね。

自発光のは、W124のように既に配線が来ていれば(足下を照らすライト用)楽ですが、そうでないと面倒ですね・・・

投稿: やまりゅ~ | 2008年1月 2日 (水) 11時05分

10W-40では硬すぎます!

5W-30は万能オイルで使えますが 省燃費性能は出ません。

もし燃費を気にするのであるなら5W-20又は0W-20を使いましょう

投稿: まさみ | 2008年4月10日 (木) 22時57分

まさみさん、コメントありがとうございます。

確かに、この車に10W-40は硬いと感じていました。
単純に、W124用のオイルのあまりを使っただけですが。

0W-20や5W-20の方が燃費が良くなるのはわかりますが、オイルの値段増分のコストメリットがあるのか・・・と躊躇してしまいます。
また、ハイブリッド車とはいえ、30万キロ目前。
ちと気になります。
どうでしょう。。。

投稿: やまりゅ~ | 2008年4月13日 (日) 13時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/17530914

この記事へのトラックバック一覧です: プリウスの軽整備(小ネタ×5):

» ローコストで安全対策 [DeepSky]
写真は先日買ってきたヒヤシンスですが、ただいま満開で良い香りを部屋中に漂わせています。 手前にある蕾も、もうすぐ開きそうなので、もうしばらくは良い香りが楽しめそうです。 ほのかな良い香りがする花って好き{%heart2_a%}です。(^^)... [続きを読む]

受信: 2008年1月 2日 (水) 10時57分

« 酷い運転 | トップページ | 謹賀新年 2008 »