« アドエスネタ2 リアルインターネットプラスを追加 | トップページ | PWE第18回定期演奏会のお知らせ(2/3(日)@所沢ミューズ) »

プリウス、冷却水漏れ他

●冷却水漏れ
前回の軽整備で好調!と言いたかったところだが、駐車場に赤い染みを発見してしまった・・・
そういえば、最近リザーバタンクから冷却水が減っている・・・
間違いなく冷却水であり、正月明けで重い腰を上げ、車をスロープに乗せ、冷たいコンクリの上、車の下に潜ってアンダーカバーを外してみると・・・
ミッションの上あたりから漏れているようだ。
既にミッション周りは冷却水(クーラント)の結晶?で赤く染まっている。

しかし、わかったのはここまで。
なぜなら、ミッション上部には電気回路ボックスが鎮座しており、そう簡単にどかせそうも無いから。

そもそも、ミッション上部、電気回路ボックスの下に、なぜ冷却水が行っているのか?
インターネット上を調べてみたが、参考になる文献は発見出来なかった。
電動機(モーター)があるのは間違いが無く、その冷却をエンジン系の冷却水で行っているのであろうか。

※インバータ用冷却水は、あくまでインバータのみ、ということなのだろうか。
 今後もず~っと乗り続けるなら整備マニュアルでも購入して勉強するところだが。

そんなわけで、根本解決は面倒、かつ完治不要と判断し、あまり使いたくない液体を使って処置してみることにしよう。

使ったのはこれ↓

ホルツのラジエター漏れ止め剤、ラドウェルド
プリウスの冷却水量であれば、「小」で十分だろう。

ラドウェルドを注入できるくらい、ラジエター下のドレンコックから冷却水を抜き、ラジエター上部のキャップを開けて注入する。
国産車の冷却系では、構造上1回で100mlも注入できないので、その辺を一度走り、冷却水を循環させてから再度注入。

※リザーバタンクへの注入は止めた方が良いだろう。

とりあえず、これで症状が収まれば良いが・・・(完治とは言えないので「直る」とは言えない)。

●吸気系のクリーニング
最近、エンジンが暖まった状態でもアイドリングストップしないことがあった。
プリウスマニア」の掲示板情報などから、スロットルバルブ周りが汚れるとそのような症状が出るという情報を得ていたので、掃除してみた。

使ったのはこれ↓
 
クレのエンジンコンディショナー

エアークリーナーを外し、アイドリング中にスロットルに向けて噴射しまくる。
普通の車だとエンジン回転数が落ちるが、プリウスは何故か落ちない。
まぁ、回転数が落ちてもスロットルを煽って回転数維持も出来ないわけだが。

気持ち、エンジンが静かになったような気がするが、気のせいかも。
この結果も、しばらく様子見かな。

|

« アドエスネタ2 リアルインターネットプラスを追加 | トップページ | PWE第18回定期演奏会のお知らせ(2/3(日)@所沢ミューズ) »

プリウス(NHW10)」カテゴリの記事

コメント

「欧州車の口コミブログ」への記事提供のお願い

はじめまして、コラブロ事務局( http://www.collablo.com/ )と申します。

突然の書込み失礼いたします。

この度、ベンツ、BMWなどののパーツ販売を手がけるSOL様
http://www.s-o-l.co.jp/ )が、HPのリニューアルにあわせ、ベンツ、BMW、
フォルクスワーゲンなどに関連するブログを集めた
クチコミサイト「欧州車の口コミブログ」を開設されます。

ブログを拝見させて頂き、非常にコンセプトが近いと思いましたので
ぜひこちらのサイトにご掲載させていただきたいと思っております。

お手間をかけさせませんので、下記のページに記載された詳細を
ぜひ、ご一読いただければ幸いです。

http://ameblo.jp/collablo-staff/entry-10065185971.html

よろしくお願いいたします。

投稿: コラブロ事務局 | 2008年1月11日 (金) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/17611447

この記事へのトラックバック一覧です: プリウス、冷却水漏れ他:

« アドエスネタ2 リアルインターネットプラスを追加 | トップページ | PWE第18回定期演奏会のお知らせ(2/3(日)@所沢ミューズ) »