« 犬写真集 | トップページ | Carl Zeiss T* Planar 45mm F2ゲット! »

2008年版、春の整備計画 (SPEED JAPANから部品調達)

しばらく放置の我が家のW124、2台。
外での作業も億劫では無い季節になってきたので、整備計画を。

#去年の同時期の話は「こちら
 全く同じような書き出しなのが笑える・・・

以下の整備予定で、部品をいつもお世話になっているSPEED JAPANに発注した(すでに受領済み)。

●260Eの整備予定内容

・光軸調整ダイヤル部交換
(おそらく)光軸調整ダイヤルからエアーが漏れてる。
すでに、光軸調整は利かない状況。
交換するしか無いので、純正部品を発注。

・ブレーキローター交換
BALO製のローターを装着していたが、ジャダーが酷くなってきた。
寿命まで、まだかなり使えるはずだが、気持ち悪すぎるので交換するしか。
BALO製は勘弁、当初は純正を検討したが、やはり高い・・・
ATEやBOSCHなら大丈夫だろうということで確認したところ、BOSCH製があり、これを選択。

●E280の整備予定内容

・フロント足回り異音解決のため・・・
延々と放置している足回りからの異音
完治を目指し、
 ロアアームエンドへのグリスアップ
 ハブベアリング交換
 スプリングシムの交換
を計画。
スプリングシムは、標準?の1本ひげから2本ひげとし、車高を5mm上げてみたい。

・光軸調整ダイヤル部交換
260Eと同様。
ただし、まだ光軸調整は利く。

|

« 犬写真集 | トップページ | Carl Zeiss T* Planar 45mm F2ゲット! »

車の整備(W124)」カテゴリの記事

コメント

やまりゅ~さんのも、私がメンテしているW124達と似たような所が壊れるようですね。 
光軸調整ダイヤルは、確かにエア漏れしますし、ローターは純正・外品関係なく突然ジャダーを起こしますね。
私の場合、近所の鉄工所のオヤヂが腕が良く仕事が綺麗なので、なるべく削ってもらっておりますが、当然ながら薄くなるほど持つ期間が短くなるようです。
フロント異音での、ロアアームピボットアームへの注油は有効な手段だと思います。さもないと、ナックルASSY交換となり、かなり高額なので。 ベアリングは純正グリースをお使い頂くのと、Me○le社製のものは絶対に止めて置くべきです(笑)
もっともすべてご存知なようで、ローターも吟味されておられるので、おおきなお世話だと思いますが。

投稿: island@メルセデス奮闘記 | 2008年4月28日 (月) 20時33分

islandさん、コメントありがとうございます。

ローター、純正でもジャダー出ますか・・・
私の経験では、ホイールバランスが狂っていると、ローターに乗ってジャダーに至るのかなと。
誰に話しても信じてもらえませんが。

ベアリンググリースは、純正を手配しました。
ロアアームも純正にするべきでした・・・

投稿: やまりゅ~ | 2008年4月30日 (水) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/41010381

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年版、春の整備計画 (SPEED JAPANから部品調達):

« 犬写真集 | トップページ | Carl Zeiss T* Planar 45mm F2ゲット! »