« 難しさを実感、リバーサルフィルムでの撮影 | トップページ | 猫の横断 »

春の散歩

リバーサル(TREBI100C)2本目が上がってきた。
前回はFUJIの現像だが、今回はKodakの現像。
Kodakの方が安いので。。

ところでPCに取り込むスキャナ、EPSON GT-9300UFではいまいちで、最新のフラットベッドスキャナーを欲しくなったので妥協せずに最上位機種GT-X970を「ポチッとな」した。


↑amazonも十分に安いと思われる

かつて一度フィルムスキャナを購入したこともあるのだが、サポートOSが更新されず使えなくなった経験をしたため、取り込み品質には妥協、使い勝手優先。
スリーブを4本一気に取り込めるので、とても便利。

「GT-9300UF VS. GT-X970」の対決は別の機会にするとして、2本目の結果を。

全て、
 CONTAX G1 Biogon T*28mm FUJIFILM TREBI100C
 ポジをEPSON GT-X970にてほぼオートスキャン

あえて取り込み範囲を最大にしている。

img155
小学校前の桜と横断歩道

img157
花びらの透明感を
スキャナで取り込むと、やっぱりいまいちだなぁ。

img160
新緑

img167
公園の桜
±0.5EVのオートブラケットで3枚撮ったが、一番明るいのを採用。

img170
遊歩道の椿
つぼみはあるが、もう終わりだね。
新しい住宅街は、遊歩道が整備されていて良いな。

img176
丘の上の公園へ
実は、この公園に来たのは初めて。
歩いて30分ほどのところにあるので。

img178
春の気持ち悪さ
さて、何でしょう?

img186
小学校正門より
もういちど小学校に戻っての1枚。
しかしこの小学校、住宅街を一望出来る場所にあり、校庭は2つ(低学年用と全校用?) 、裏山もあるしで環境的に恵まれてるな。

|

« 難しさを実感、リバーサルフィルムでの撮影 | トップページ | 猫の横断 »

銀塩写真(CONTAX G1/G2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/56584374

この記事へのトラックバック一覧です: 春の散歩:

« 難しさを実感、リバーサルフィルムでの撮影 | トップページ | 猫の横断 »