« NATURA CLASSICAにNATURA1600 | トップページ | 広島旅行(2) 呉編 »

広島旅行(1) 新幹線編

今週の日曜日から火曜日にかけて、法事で広島に行ってきたので、しばらくこのネタで。

初日。快晴なのでG1にポジを詰める。
一絞り分のゆとり、ISO200ポジ、KODAK エリートクローム 200を使ってみよう。

東京駅の新幹線ホームをくぐると、これから長距離旅行に行くんだという実感がこみ上げてくる。
旅行会社で購入した列車限定のチケットなので、かなり余裕を持って行動しているが、予定通りで時間余りまくり。
新幹線ホームでいろいろ撮影してみた。

img762
新幹線建設記念碑
十河信二氏に敬意を表し、300系を背景に。
CONTAX G1 Planar T* 45mm + KODAK ELITE CHROME 200(ED)

img759
修学旅行列車の300系
私も16年前、ここから修学旅行列車に乗って、今日と同じ広島を目指した・・・
0系だった。
たまたま、グリーン車だったので、広島まで快適だったな。
などと思い出に耽ってシャッターを切っていると、社内の学生が私をじろじろと(苦笑
単なる撮り鉄君と思われたか、もしくは出発を見送る旅行会社のカメラマンとでも思われたか・・・
CONTAX G1 Planar T* 45mm + KODAK ELITE CHROME 200(ED)、+EV補正

img764
N700系
修学旅行列車が去った後にやってきた。
700系と比べて、非常にスリム。
CONTAX G1 Planar T* 45mm + KODAK ELITE CHROME 200(ED)、+EV補正

img765
低い運転席部
横から見ると、後ろの700系に比べてかなり低い(線路が少し傾斜しているので、実際にはここまでの差は無いと思うが) 。
N700系は、(500系+700系)/1.5という感じの車両か。
CONTAX G1 Planar T* 45mm + KODAK ELITE CHROME 200(ED)、+EV補正

img767
我々が乗る、N700系N7編成
上野方にて。
バックはE2のたぶん1000番台。
CONTAX G1 Planar T* 45mm + KODAK ELITE CHROME 200(ED)

で、肝心のN700系での旅だが・・・

第一印象、「窓が小さくて息苦しい!」
東北新幹線のE2系が、E2 → E2-1000番台で窓が大きくなって、車内が明るく開放的になったのと対照的。
まぁ、「今までより早く到着するんだから我慢しろ!コンセント設けてやったから、ノートPCでも使ってろ!」とでも言われているようだ。

普通席のシートはまぁまぁ。
JR東日本車両の座面を前後に動かせるシートの方が個人的には好みかな。
帰路は奮発してグリーン席にしたが、「シンクロナイズドコンフォートシート」という大層な名前が付けられたシートはさすがに良かった。
いずれのシートでも、4時間弱の旅で腰が痛くなるようなことは無かった。
→下記、●おまけ:「?」なシートの座り方参照

東海道新幹線区間での乗り心地はかなりGood。
300系だと270km/h走行で危うい感じ満々だが、さすがにN700系だと余裕。
車体傾斜装置の動作は全くわからず。
加減速をあまりせずに名古屋に到着しちゃう。

驚いたのは、やはり山陽新幹線区間、特に岡山→広島間。
高速車両とは思えない加速・減速性能と、300km/hという強烈な速度。
普段は東北新幹線の240km/h区間しか乗っていないので東海道新幹線区間の270km/hでも十分速く感じるが、300km/hとなると全く印象が異なる。
通過駅の400m超のホームが、あっという間に過ぎ去り、ある意味怖い。

ただ、300km/h走行していると、さすがのN700系も余裕が無い模様。
保線の問題かもしれないが乗り心地も今ひとつで、揺れで車体が暴れるところもあった。
山陽新幹線でも、もうこれ以上の速度向上は無理なんじゃないか?というのが率直な印象。

東北・北海道新幹線の320km/h走行はどんな感じになるだろうか。

imgn236
ふく寿司
往路の昼食は車内で。
車内販売のお姉さんに聞いたら、幕の内とふく寿司が有るというので、迷わず後者を選択。
下関の駅弁を、新大阪で積み込んでくるとは!
かなりお酢が利いている感じだが、量も手頃で美味しく頂いた。
FUJIFILM NATURA CLASSICA + NATURA1600

img772
100系「こだま」、広島駅にて
指定席・自由席ともに4列シート(昔のグリーン席流用)なのが羨ましい。
数本の「こだま」を見送ったが、残念ながら0系を見ることは出来ず。
CONTAX G1 Planar T* 45mm + KODAK ELITE CHROME 200(ED)、+EV補正

●おまけ:「?」なシートの座り方
この手のシートを持つ車両に乗るといつも思うのだが、普通車でもグリーン車でも、腰掛けの浅い人がたくさん。
よく腰痛にならないなと不思議に思う。
きちんと座れば、普通席でも腰は痛くならないのに。

|

« NATURA CLASSICAにNATURA1600 | トップページ | 広島旅行(2) 呉編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

銀塩写真(CONTAX G1/G2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/56584388

この記事へのトラックバック一覧です: 広島旅行(1) 新幹線編:

« NATURA CLASSICAにNATURA1600 | トップページ | 広島旅行(2) 呉編 »