« ちょっとした小旅行 | トップページ | 駅写真:武蔵横手駅 »

GT-9300UF VS. GT-X970(ポジ編)

4月に購入した、フラットベッドスキャナのEPSON GT-X970だが、それまで使っていた同じくEPSON GT-9300UF(2002年夏の製品らしい)との簡単な比較テストを行ったので報告する。

なお、テストの前にGT-9300UFの原稿台裏面がかなり汚れていたため、分解してレンズクリーナーにて掃除を行った。
+ドライバーさえあれば、とても簡単に掃除ができるので、この世代のスキャナを使用している場合にはお奨め。
もちろん自己責任で。

↑GX-X970
ちなみに、今はamazonが他店と比べて安いようだ。

●リバーサルフィルムの取り込み
今回は、リバーサルフィルムでの取り込み比較を。

比較条件は下記:
・ドライバ・ソフトVer
 GT-9300UF:EPSON Scan 2.65j
 GT-X970:EPSON Scan 3.24
・スキャンパラメータ
 どちらも、
 2400dpi、48bitカラーTIFF、アンシャープマスクフィルタ「中」
 他は自動で取り込み

●全体比較
取り込み範囲「大」、2400dpiで取り込むと、ざっと3600×2500dot程度の画像サイズになる。
これをいつものようにSILKYPIX Developer Studio 3.0 FreeでJPG化の後、IrfanViewでリサイズ、1920×1280程度にトリミングした全体写真が下記。

 写真は「靖国神社参拝」時のもの
 CONTAX G1 Planar T* 45mm + FUJIFILM TREBI 100C

P_93_FULL
GT-9300UF

P_97_FULL
GT-X970

「なんだ、明るさ以外差がないのでは・・・」
と思ってしまう結果だ。
ある程度の明るさの差なら、調整出来てしまうわけだし。

●部分比較
では、SILKYPIXでJPG化しただけの画像の一部を原寸大で見てみよう。
ルーペで見れば、きちんと解像している部分を使用。

P_93_PART1
GT-9300UF

P_97_PART1
GT-X970

ん~、まぁ確かにX970の方が解像度が高く見える。
明るい光源で、コントラストがしっかり出ているからかもしれないけれど。

ピントが合っている範囲で、もう少し奥の特徴的なところを選択してみる。

P_93_PART2
GT-9300UF

P_97_PART2
GT-X970

確かに、アンテナの付け根など、X970の方がしっかりしているように見える。

が、予想していたより差は小さいのでは無いかと。

ネガ編につづく。

|

« ちょっとした小旅行 | トップページ | 駅写真:武蔵横手駅 »

銀塩写真(CONTAX G1/G2)」カテゴリの記事

銀塩写真(OLYMPUS OM-1/OM-2000)」カテゴリの記事

コメント

今回はこちらに。。
ブログサイズだとほとんどどっちでも問題ないですね。
文字のアップではさすがに970の方がピントは来ていますが、プリント時にアンシャープかければ救えるほどの差かも?
ちなみにいま、ニコンのフィルムスキャナに見切りを付けて970をちょっと企んでますが、取り込み速度はどのくらいですか?

投稿: ぱれお | 2008年7月29日 (火) 23時43分

遅くなりました。

ブログサイズだと、確かにフィルムスキャナ不要かもしれませんね。
アンシャープ「中」はどちらもかかっています。

X970だと、フィルムを最大24枚同時セットし、1枚あたり30秒程度(2400dpi時)で取り込めます。

けど、「これは」というのは、フィルムスキャナの方が良いと思いますが。

投稿: やまりゅ~ | 2008年8月 2日 (土) 09時21分

ニコンとミノルタのフィルムスキャナ(どっちもIII 5-6年前のもの)が使い物になりません。ピンが甘かったり、暗部ノイズがきつかったり、諧調飛びするのですね。

X970は評価が高いようですが、ピント・諧調・ノイズの具合はどうですか。

PKMの画像を沢山持っていて投影像と比べるくらい、部分大のばしをします。

投稿: snama | 2009年1月19日 (月) 17時22分

snamaさん、コメントありがとうございます。

私は、専用フィルムスキャナを使ったことが無い(正確には昔OLYMPUSのを使ったことがありますが、本格的に使っていなかったのです)ので、比較が出来ません。

おそらく、X970でもピントは甘いでしょう。
アンシャープ処理でなんとか見られる画像になっていると思います。

ちなみに、ブローニだとピントがもっと甘いです。
どうしたものか、悩み中です。

投稿: やまりゅ~ | 2009年1月19日 (月) 22時01分

X970を買いました。圧倒的な性能ですね。確かに細部のコントラスト比は低いけれど、エプソンのアンシャープマスクは優秀、ノイズが出ません。(もともとノイズが低いってのもありますが、フォトショップだと同じだけかけると荒れます。)

ピントは
GT-9300UF=ミノルタDualIII<X970

諧調・発色・ノイズは
DualIII<<<GT-9300UF<X970

です。ミノルタのフィルムスキャナはGT9300UFと比べても使い物になりません。全然負けています。9300は5年前の1万円なのに結構優秀!

フラットベッドがフィルムスキャナに負けるというのは完全な神話だったってのを確認しました。(ミノルタがばらまいたんですよ。)

神話を信じてふぃるむスキャナを別に買った私がバカでした。頭からバカにせずにエプソンをつかってやればよかった。

投稿: snama | 2009年3月 2日 (月) 18時38分

snamaさん、コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、アンシャープマスク、かなり優秀ですね。
私もフォトショップで試してみましたけれど。

フィルムスキャナは、現行機種でもあるニコンのを使えば、やっぱり良いと思うのですけれど。

GT-9300UFが比較しても結構優秀なのは、私もびっくりというか、逆にX970にちょっとがっかりでした。

投稿: やまりゅ~ | 2009年3月 6日 (金) 22時59分

あれからいろいろテストしました。やっぱりミノルタのピンはいいです。(コントラストがつきすぎ諧調が飛びノイズでざらざら色がド派手で、ものすごい迫力!)

6400dpiピクセル等倍(てーと長辺2.7mですが)位に延ばすと、9300と970のレンズのピンは大差なのがわかります。どうやって970で究極のピント感をだすか、いろいろ実験しています。

ともあれ970のおかげで7-8年ぶりにフィルムカメラ復活です。今あの高かったツアイスが大安売り。17ミリだってたった3マン(定価たしか45マン)、風景派なので(実はもったいなくて)買わなかったプラナー85だって3万です。(コンタックス使いでプラナー85持ってない人珍しいでしょ。)RXボディとテレコンムターとプラナー85買っちゃった。しめてたったの6万円(昔は35マンでした)。

投稿: snama | 2009年3月18日 (水) 23時29分

snamaさん:

970でピント感を出す方法がわかりましたら教えてください。
私的には、ブローニー版でフィルム中央部分がゆがんで甘くなる状況を何とか克服したく、マウントに装着するときにいろいろ試行錯誤しているのですが、上手い方法が見つからず、です。

YCセット、大量購入中ですか!
私はYCは全く持っていないのですが、はまりそうですね。
中古で安いとはいえ、危険です(笑

投稿: やまりゅ~ | 2009年3月20日 (金) 18時19分

現在9700Fを使っていますが、X970の購入を考えています。比較記事が参考になりました。

投稿: yama | 2009年5月 9日 (土) 13時23分

yama様:

コメントありがとうございます。
実は、ネガ編も準備していたのですが・・・

なお、X970の最大の魅力は、135スリーブの24枚一気スキャンだと思います。

投稿: やまりゅ~ | 2009年5月18日 (月) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/56584402

この記事へのトラックバック一覧です: GT-9300UF VS. GT-X970(ポジ編):

« ちょっとした小旅行 | トップページ | 駅写真:武蔵横手駅 »