« パイオニア・ミューズ・コンサート2008 | トップページ | プリウス、シートベルト巻き取り器のグリスアップ »

中判に挑戦(PENTAX 645N購入)

通勤路上にポジ(リバーサル)フィルムを1時間程度で現像してくれる写真屋を見つけて以来、ポジフィルムで撮影し、ライトボックス&ルーペでの鑑賞にはまっている。
すると、必然的に?「もっと大きな版で見たい!」という欲望が。
店のライトボックスやルーペの展示機には、中判(おそらく6×7だろう。迫力がある)のポジフィルムが参考に置いてあることが多く、あのイメージだ。

●中判カメラの検討
情報をあさった結果、以下のように考えた:

・67版にも惹かれるが、コストパフォーマンス、カメラの大きさ・重さを重視し、645版とする
・35mmはCONTAX Gを使い続けるとして、645版はOLYMPUS OMの代替を兼ねるとし、望遠・マクロ撮影可能な一眼レフをターゲットとする
・すると645版だとPENTAXかマミヤの選択肢になるのかな?
・マミヤはミラーショックが大きいらしい。安価に揃えられるようだが、手持ち撮影での使い勝手を重視し、PENTAXとする
・選択肢はPENTAX 645シリーズ。645が安価だが、近代的で値段もそこそこ安い645Nとする(ミーハーだが、撮影データ写し込み機能も欲しい)
・レンズはとりあえず標準画角(35mm換算50mm相当、645判だと75mm付近)をターゲットとし、AF/MFは問わない

最後は、「私の撮り方・嗜好で本当に中判が必要か?」と自問したが、「中判に足を踏み入れてみたい。後悔するなら足を踏み入れなかった後悔より、経験してみて無駄金使ってしまったという後悔の方が健全!」と考えた。

●PENTAX 645Nを購入
そうと決まれば話は早い、ヤフオクで中古を物色、645Nセットの落札を試みる・・・
が、予算overで失敗(熱くならないよう、上限値を最初から決めている)。
無難に某大手中古カメラ店で、訳あり品を購入。
新品価格に比べれば安価とはいえ、絶対的には安くない金額、中古屋の保証も欲しいしね。

IMG_0850
購入したPENTAX 645N + FA645 75mmF2.8レンズ
UVフィルター、標準フード、説明書、ストラップも付属。
ついでにブローニーフィルム(120)を購入、400ネガと100ポジ。
ポートラ、E100VSなんて、35mmでは買ったことのない高級フィルムだ・・・
これまたミーハーだが、ブローニーフィルムを買ってみたかったのだよね~
CANON EOS 10D + EF50mm F1.8II ISO800

IMG_0856
「訳あり」部分がわかるかな?
CANON EOS 10D + EF50mm F1.8II ISO800

IMG_0858
シャッター速度のロックボタン破損
まぁ、シャッタースピード優先で使わないから良いでしょう。
使うようになったら、ここだけ修理すれば済む話。
CANON EOS 10D + EF50mm F1.8II ISO800

●安比奈親水公園で試し撮り&現像
この中古カメラ屋は、2週間まで初期不良等の交換が出来るようだ。
天気が悪いのが残念だが、訪れたことのない川越市の安比奈親水公園に行ってみた。

で、ネガとポジを撮影後、前述の写真屋に持って行ってみたのだが・・・
「ブローニーのネガは外注です。お客さんが少なくて、ブローニーサイズを通すためのネガ現像機のメンテナンスが・・・」
ということで、ネガは後日となってしまった。
ポジの方が早く見られるとは、ちと不思議な感覚。

645判のポジは67判と比べると迫力に欠けるが、35mmに比べれば十分大きく、ライトボックスを通して見るととても楽しい。

PCで見てみようとEPSON GT-X970にブローニーサイズのセットを初挑戦・・・
しかし、難しい!
少なくとも手袋は必須かと。
結局、フィルムガイドを装着したまま、滑り込ませるようにマウントした。

サイズが大きいので1200dpiでスキャンし、適当なサイズにリサイズしてみた結果は以下:
(残念ながら、撮影データが写し込まれた部分は取り込みサイズを「大」にしても上手く取り込めないようだ)

img_0808_402
「あぶないわよ!」
撮影しようとした時、ちょうど橋を渡ろうとしている子供のお母さんが叫んだ。
PENTAX 645N + FA645 75mmF2.8 + Kodak E100VS

img_0808_403
「ナイスショット!」
玉転がし?を興じる方々。
今回は、この写真が一番中判のメリットを表しているかな?
ピントが合った部分の芝の描写で。
PENTAX 645N + FA645 75mmF2.8 + Kodak E100VS

img_0808_407
タイミング良く
本格的にサイクリング中 のおじさんが登場したので助かった(笑
PENTAX 645N + FA645 75mmF2.8 + Kodak E100VS

img_0808_416
仕事中
お仕事中を撮影するため、絞りを開いてシャッタースピードを稼いだ。
想像通り、被写界深度浅いなぁ。
このレンズ、ボケはあまり美しくないようだ。
PENTAX 645N + FA645 75mmF2.8 + Kodak E100VS

一脚しか持っていないのに、忘れていったため、全て手持ち撮影。
思ったより手持ちでいけそう。
けど、頑丈な三脚買うことになりそうだなぁ(笑

|

« パイオニア・ミューズ・コンサート2008 | トップページ | プリウス、シートベルト巻き取り器のグリスアップ »

デジカメ写真(CANON EOS 10D)」カテゴリの記事

銀塩写真(PENTAX 645N)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

カメラ沼にはまってますな~good
しかも中判とは!素敵です。。。

ちなみに自分は子供の運動会に備え、望遠を検討中。
コスト重視なので、タムロンのA061逝こうかと考えてます。

投稿: しゅう | 2008年9月 6日 (土) 14時38分

こんにちは。
先日はコメントありがとうございました。

とうとうブローニーに辿り着きましたか。
いい感じでズブズブと浸かり始めたようで、何よりです(笑)。

6x7は、あと1cm詰めればスクェアになる比率なので、縦位置でのカットで締まり(緊張感)を出しにくいんです。
縦と横で迷いが少ない6x4.5を選んで正解だったと思いますよ。

もう一つ、縦・横で “絶対に迷わない” 6x6はどうですか?
最近はハッセルの中古相場も激安になりましたよ…
…悪魔より(笑)

投稿: コガラ | 2008年9月 6日 (土) 21時38分

しゅうさん:

どうせ沼にはまるなら、はまって納得の中判です(嘘
同じPENTAXユーザーということで、これからもよろしくです。


コガラさん:

コメントありがとうございます。
すみません、コガラさんのblogで詳しいご説明をコメントで頂いておりました。
私のRSSリーダーにコガラさんのblogを登録しましたので、今後ともよろしくお願いいたします。

おっしゃるとおり、縦横で迷いのでないスクエアフォーマットに興味もありますが・・・
カメラの選択肢がハッセルしか無いというのがまた・・・

写真撮影って、ある意味、選択肢が少ない方が良い結果が出るように思います。

焦点距離、ISO感度・・・

自在に変えられるのは便利ですが、最初からそうだと軸が出来ずにふらふらしちゃいそうですね。

投稿: やまりゅ~ | 2008年9月 7日 (日) 08時45分

コメントし忘れました。

しゅうさん:

一応、A06の私のレビューはご覧になっていますよね?
http://ryamada.cocolog-nifty.com/life/2008/08/tamron_28300mmm_aaa6.html

A061なら大丈夫と思うのですが。

投稿: やまりゅ~ | 2008年9月 7日 (日) 08時47分

ペンタックス645Nとはいい選択だと思います!
鉄道ももちろん撮るんですよね?
マミヤよりも鉄道が撮りやすいですし。
レンズも中古市場では豊富にあるし、
楽しみにしています!

投稿: きえふにいさん | 2008年9月 8日 (月) 16時01分

きえふにいさん、コメントありがとうございます。

鉄道、撮りたいんですが・・・
ISO100のポジフィルムで走行中の列車を撮る自信が無く・・・
ISO400のネガで撮影すれば良いのでしょうが、ブローニーネガを現像してくれるところが限られるのが痛いです。

駅撮り中心になりますかね。
あと、中望遠欲しいっす。
買う予定ですが(笑

投稿: やまりゅ~ | 2008年9月 8日 (月) 23時22分

ISO100もあれば走行シーンは撮れますよー。
晴天順光ならF5.6で1/500秒ができるでしょう?
標準レンズでそのスピードが出せれば大丈夫。

追い写しの練習をすれば万全だし、その速度なら
ちょっと練習すればできるようになりますよ。

ISO100のフジクロームプロビア100FならISO200に
増感現像してもらうという手もあります。
追加料金はかかっちゃいますけれどね。

ブローニーのネガは量販店でも現像に
時間がかかりますねえ。

最近、ご存じの某所で昔写した電車の写真をアップして
いますけれど、カラーネガは退色しやすいみたいです。
気楽に使えるよさはあるのです私も好きですけど。

投稿: きえふにいさん | 2008年9月 9日 (火) 11時38分

確かに、晴天なら大丈夫ですね。
晴天にあまり鉄道撮影できた記憶がありませんが・・・
(曇り空なので、ISO400で何とか)
挑戦してみます。

ブローニーのカラーネガをもっと気軽に使えると嬉しいのですが。

投稿: やまりゅ~ | 2008年9月 9日 (火) 21時22分

>一応、A06の私のレビューはご覧になっていますよね?
当然見てますよ~( ̄ー ̄)ニヤリ

んで結局、金も無く、同じタムロンのA17にしました。

交換する手間は増えるけど、安いので・・・

これで娘の運動会もばっちり・・・かな。。。

あとは腕です!!(;´д`)トホホ…

投稿: しゅう | 2008年9月15日 (月) 22時28分

しゅうさん、こんばんは。

70-300mmですか。
その方が安全だと思います。。

広角側は特に単焦点のメリットが出る領域だと思うので。

投稿: やまりゅ~ | 2008年9月15日 (月) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/56584417

この記事へのトラックバック一覧です: 中判に挑戦(PENTAX 645N購入):

« パイオニア・ミューズ・コンサート2008 | トップページ | プリウス、シートベルト巻き取り器のグリスアップ »