« 初秋の智光山公園 | トップページ | 蓼科ドライブその1 »

パイオニア・ミューズ・コンサート2008終了

パイオニア合唱団(PHC)と合同(というか、合唱団が主役)の「パイオニア・ミューズ・コンサート2008」で演奏してきた。

 ご来場頂いた皆様、お手伝いしてくださった皆様に感謝いたします。

当日の朝。
川崎は遠い・・・
プチ鉄道旅行気分で、撮り鉄しながら
 八高線 ~ 青梅線 ~ 南武線
で行ってみたが、南武線、始点から終点まで乗る人ほとんどいないのね(笑

img_0809_381
ミューザ川崎シンフォニーホール
ホールが駅から近いのが救い。
CONTAX G1 + Biogon T* 28mm F2.8 + Kodak ELITECHROME 200(ED)

ここに来るのは2回目。
1回目はダンゲダークのベートーヴェン交響曲第九番の演奏会だった。

img_0809_386
現場監督
シンフォニーホールだけあって、準備は超スムースだった模様。
螺旋状の特徴的な座席配置がわかる。
CONTAX G1 + Biogon T* 28mm F2.8 + Kodak ELITECHROME 200(ED)

演奏者視点での写真を・・・
ということで、CONTAX G1 + Biogon28mm + NATURA1600を持って行ってみたが、少し残枚数有ったELITECHROME200との色・雰囲気の違いが激しい。
粒状感は仕方がないが、NATURA1600はやっぱり色が浅いな。

28mmと45mm、どちらを付けていくか少し迷ったが、28mmで正解だった。
むしろ、21mmが欲しいシチュエーションも多かったな。

img_0810_014
tutti
ステリハ中、降り番の時に撮影。
一度、オケを上から撮ってみたかったのだ。
撮ってみると、構図・タイミングなど、結構難しいということがわかった。
CONTAX G1 + Biogon T* 28mm F2.8 +  FUJIFILM NATURA1600

img_0810_024
ハープとオルガン
どちらも木製部分と金属部分の雰囲気がグッド。
グノー:「聖チェチーリアの祝日のための荘厳ミサ」は、本当はもっとハープをたくさん(6台?)揃えないといけないらしいが・・・
本日、一番気に入った写真。
もっと低感度なフィルムで撮影したい被写体だ。
手持ち撮影無理になるけど。
CONTAX G1 + Biogon T* 28mm F2.8 +  FUJIFILM NATURA1600

肝心の私の演奏は・・・
ハイバリ(ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲)は、やはり難しいね。
ブラームスは聴くのは良いけど、自分で演奏すると悲しくなることばかり。

グノーは、練習を重ねるごとに楽しさがわかってきたが、曲の雰囲気、独唱・合唱の伴奏の難しさも段々とわかって来た・・・ところで本番となってしまった感じだろうか。

いずれの曲もファゴットパートとしては正メンツでの練習回数が少なく、皆、いつもより凡ミスが目立った演奏会だったなと反省・・・

img_0810_027
帰路
Biogonのまっすぐな描写は本当に素晴らしい。
CONTAX G1 + Biogon T* 28mm F2.8 +  FUJIFILM NATURA1600

|

« 初秋の智光山公園 | トップページ | 蓼科ドライブその1 »

オーケストラ・吹奏楽」カテゴリの記事

銀塩写真(CONTAX G1/G2)」カテゴリの記事

音楽演奏(ファゴット)」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい。

アングル/構図ともに、ホールの大きな空間が手にとるように伝わってきます。
NATURA1600も落ち着いた色でなかなか良いフィルムのようですね。

感度1600かぁ… 
デジタル機でもISO400以上に上げたことがないので未知の世界です。
今度買ってみます。

投稿: コガラ | 2008年10月10日 (金) 12時27分

ありがとうございます。

ただ、一部トリミングしています(苦笑
レンジファインダーだと、高級一眼レフに比べてフレーミングが難しいんですよね。

ナチュラ1600は、ISO800相当(+1EV基本)で撮影しています。
ISO1600で撮ると、アンダーになりがちという話ですので。

外で撮るときは、ISO400相当で撮っても良いようです。

参考:
http://nikoncamera.hp.infoseek.co.jp/90.htm

投稿: やまりゅ~ | 2008年10月11日 (土) 18時10分

“with Nikon F6”、このHPは以前から知っていましたが、ナチュラの記事はよく読んでいませんでした(笑)。

減感した方が綺麗になるというのが面白いですね。
その400でも100からすれば2段高いので助けられる場面も多いでしょう。

大変参考になりました。ありがとうございました。

投稿: コガラ | 2008年10月12日 (日) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/56584427

この記事へのトラックバック一覧です: パイオニア・ミューズ・コンサート2008終了:

« 初秋の智光山公園 | トップページ | 蓼科ドライブその1 »