« 品川~天王洲アイル~クリスタルヨットクラブ | トップページ | OLYMPUS ZUIKO 50mm F1.4MC試し撮り »

謹賀新年(高麗神社周辺)

 あけましておめでとうございます
 今年もよろしくお願いいたします

正月と言えば初詣。
初詣と言えば、このあたりでは高麗神社

しかし、人混みは嫌いなので年末に一人で行って来た!
終わりも大切だろ?ってことで。
予想通り空いていて、正月の準備をしていた。

img_0812_205_
高麗神社
我ながらナイスな構図を思ったが、シャッタースピードが厳しい・・・
こういうのは、ポジ原版を透過で見ると本当に綺麗だが、スキャンすると全くダメだな。
ポジ撮影している人の特権だと思う。
金かかるけど・・・
PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII
F4 1/60

img_0812_201_
下車
ここで言う「車」って、何のことだろう?
今回は、評価測光であまり考えずに撮影してみたが、ちと暗いか。
どの領域を測光しているのかわからないのが難点だなぁ。
PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII
F5.6 1/250

img_0812_207_
合格祈願・開運出世
合格祈願の絵馬掛けは地元の進学塾が設置した模様。
神様も大変だなぁと思う。
PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII
F5.6 1/250

img_0812_214_
灯籠
「中望遠で撮影」がこの日の目的なので、こういうものも撮ってみた。
PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII
F6.7 1/350

img_0812_215_
奉納
被写界深度を生かした遠近感を出してみたいが・・・
PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII
F8 1/250

img_0812_217_
高麗川
周辺を散歩してみた。
まだススキが綺麗だったので。
PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII
F8 1/500

img_0812_226_
八坂神社の境内
小さな神社だが、気になったので立ち寄ってみた。
こういうのを写す場合、どこにピントを置こうか迷う。
もう一つ前の枯葉に置いた方が良かったかなぁ?
PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII

img_0812_229_
お地蔵様
道路脇のお地蔵様
真っ赤な帽子、少し猫背なところがグッド。
PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII
F5.6 1/180

すみません、まだ年賀状書いてません・・・

|

« 品川~天王洲アイル~クリスタルヨットクラブ | トップページ | OLYMPUS ZUIKO 50mm F1.4MC試し撮り »

日記」カテゴリの記事

銀塩写真(PENTAX 645N)」カテゴリの記事

コメント

いつも心掛けているわけではありませんが、どこにピントを置こうか迷う時、レリーズする前にその構図のまま、ピントずらしをかなりの時間かけてやっています。

それで幾つかに絞り込めますが、そうしてふるいにかけてもなお何通りか良さげに感じれば、それらは惜しみなく全て撮ります。

もちろんレンズによっても違いますし、同じ場所・被写体で同じレンズを使っても、時間帯(=太陽の位置による光の当たり具合)によってもまた違うので、ここでこいつを撮るのならこのピン位置だ…というのは一定ではありませんが、ピン位置ずらしを忘れずに実行するよう癖付けておくと、思った以上に役立つことが多いです。

是非お試しを。

投稿: コガラ | 2009年1月 5日 (月) 12時37分

コガラさん、アドバイスありがとうございます。

確かに、一眼レフ(SLR)なら、ピントずらしていろいろ考えられますね。

CONTAX G1/G2のようなカメラだと無理ですけど・・・
逆に言うと、ピンずらしショットしておいた方が良いケースが多そうです。

試してみます。

投稿: やまりゅ~ | 2009年1月 6日 (火) 18時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/56584453

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年(高麗神社周辺):

« 品川~天王洲アイル~クリスタルヨットクラブ | トップページ | OLYMPUS ZUIKO 50mm F1.4MC試し撮り »