« 青梅駅周辺散策 | トップページ | プリウスのエンジンオイル交換 »

大井川鐵道乗り鉄の旅(1)

先週前半、大井川鐵道の乗り鉄旅に行ってきた。
朝5時くらいに家を出て、ETC早朝夜間割引・通勤割引を活用し、新金谷駅へ。
新金谷駅で車を預ける(有料で預かってくれる)。

車から出ると、天気は良いが風が強く少々びびった。
カメラが煽られる煽られる・・・・

気温も上がり、杉花粉も多く、ちょっとタイミングが悪かったかな?
風がなければ寒くても良かったのに。

なお、フィルムカメラはメインにPENTAX 645Nと、日常持ち歩いているサブのNATURA CLASSICAのみ。
久々にCONTAX Gを連れずに旅行した。
ちょっと心細かったな。

img_0902_208_
出撃準備中
今日はC11 190の日のようだ。
博物館のアトラクション以外で、本物の蒸気機関車列車に乗ったことが無いので、気分は高まる。

img_0902_209_
石炭の山
後ろは整備中のC11 190運転席。

img_0902_210_
元京阪電気鉄道3000系と、E10形
駅構内を眺めているだけで楽しめる。

写真撮影を楽しんでいると、整備を終えてC11が寝床から出てきた!

img_0902_215_
出撃!
動いている本線用のSLを生で見られて、テンション上がりまくり。
単機で客車の元に向かう。

img_0902_218_
C11の後ろ姿
右側に止まっている客車と連結する前、ここでしばらく停車してくれる。
タンク式蒸気機関車なので、こちらが先頭になることもあるようだ。
四角いのは、伝声管だろうか?

この後、列車は新金谷駅に向かい、20分ほどで金谷駅に戻ってくる。
その入線を待ちわびる。

img_0902_223_
金谷駅入線
露出をあれこれ迷い、景色を撮る感じで露出ロックしてみたが・・・
完全にアンダーだったので、画像処理でなんとか持ち上げてみた。
普通に評価測光 or 中央重点測光にして、-0.7~-1EVくらいで撮影すれば良かったと反省。

img_0902_224_
輝く形式プレート
乗り込む直前に200mmで撮影。
SLのメンテナンスに整備士の誇りが感じられる。

写真は全て:
 PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII

|

« 青梅駅周辺散策 | トップページ | プリウスのエンジンオイル交換 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

銀塩写真(PENTAX 645N)」カテゴリの記事

駅写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/56584471

この記事へのトラックバック一覧です: 大井川鐵道乗り鉄の旅(1):

« 青梅駅周辺散策 | トップページ | プリウスのエンジンオイル交換 »