« OM-EOSマウントアダプタ | トップページ | CANON EOS 10D + ZUIKO 200mm F4 »

E280、車検取得(15年目)

E280、15年目の車検である。
 前回はこちら →13年目の車検(E280)
仕事が忙しかったら、どこかにお任せしようと思ったのだが、このご時世。
仕事が少なくなったのであれば、減った給与の分、自分で出来ることは自分で。

●車検前、24ヶ月点検
Gun auto tradeのリフトをお借りし、点検整備記録簿に沿って点検。
特に、ブレーキ周り、タイヤなどはきちんと測定。
大きなところは問題無いが、リアのブレーキパッドの摩耗(これ自体はリアロアアームジョイント交換時に判明していた)により、ダストブーツからピストンが飛び出ており、可能早期にパッド交換とキャリパーOHが必要と判断した。
また、効きの悪かったパーキングブレーキを調整。

●ホイールアライメント調整
フロントのロアアーム交換(元に戻した・・・)をしたし、リアロアアームジョイント交換もしているしで、ホイールアライメントは相当狂っていると思われる。
一応、まっすぐは走っているが、ある程度強くブレーキを踏むと車体が少し流れるのだ。

いつもは、カレッツァ八王子にお願いしているのだが、生憎、測定器故障ということで、Gunさんが委託している工場にお願いすることにした。

CRW_2645s
アライメント測定中
CANON EOS 10D + ZUIKO 50mm F1.4(MC)

やはりフロントはかなり狂っており、調整の結果、しっかりまっすぐ()走るようになったし、ブレーキング時もブレ無くなった。

普通に道路を走っているときは、路面の傾斜により少し右に切った状態。
 非常に繊細なので、ハンドルを真っ直ぐにしていれば真っ直ぐ走るわけでは無い。
 この「穏やかな繊細さ」が、この車の肝だと思っている。

●継続検査@所沢陸運局
今日、会社を休んで継続検査を受けてきた。
何度受けても、ラインに入るときは緊張する・・・・
無事、一発合格。

一仕事終わって、ホッとした気分。
さて、次は父の260Eの整備や、E280のリアブレーキ周りの整備をしないと。

|

« OM-EOSマウントアダプタ | トップページ | CANON EOS 10D + ZUIKO 200mm F4 »

車の整備(W124)」カテゴリの記事

コメント

合格おめでとうございます。何回やっても無事合格すると一安心します。


「穏やかな繊細さ」すばらしい表現!

過敏でもなくて鈍でも無い的を得たセッティングがいいんですよね。

投稿: yamaE280 | 2009年3月17日 (火) 22時45分

「穏やかな繊細さ」、良い表現ですね。あれ?ヤマさんとおなじところに反応してた (笑)
うちの320TE は AT クラッチジャダーと点火不良により半年程放置状態です (TT)

投稿: 森山 | 2009年3月18日 (水) 04時02分

yamaさん、森山さん、コメントありがとうございます。

「穏やかな繊細さ」を、精度の高い部品とセッティングによって出している車で、このおかげで長距離・長時間ドライブを可能としていると理解しています。

最近の国産車も高性能ですが、こういうポリシーで作られている車は皆無であり、そういう意味では乗り換え候補がもうありませんね。

投稿: やまりゅ~ | 2009年3月18日 (水) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/44369167

この記事へのトラックバック一覧です: E280、車検取得(15年目):

« OM-EOSマウントアダプタ | トップページ | CANON EOS 10D + ZUIKO 200mm F4 »