« 大井川鐵道乗り鉄の旅(3)井川線下り | トップページ | 大井川鐵道乗り鉄の旅(5)帰路 »

大井川鐵道乗り鉄の旅(4)井川線上り

奥大井湖上駅近辺(と言っても狭いけど)を30分ほどぶらぶらし、帰路につく。

img_0902_259_
接岨峡温泉駅方面からやってきた
PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII

img_0902_260_
DD20形ディーゼル機関車
2両の客車を牽いてやってきた。
下り列車は長大な編成(と言っても客車4両・機関車2両だったかな?)だったが、今度は短い編成だ。
PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII

この時点で乗客は誰もおらず(車掌のみ)。
我々と、1人の合計3人が乗り込んだ。
途中で1人が降りたので、貸し切り列車のようだった。
この状態を補えるくらい、休日の乗客が多いのかなぁ?
ちょっと心配。
紅葉も新緑も無いこの季節が一番閑散としているとは聞いているが。

img_0902_263_
長島ダム駅でのED90形電気機関車増結
上り列車だけど、列車は坂を激しく下る。
PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII

img_0902_268_
土本さんのための土本駅
テレビで取り上げられていたので車内から。
PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII
(フィルムの装着がずれて、このコマ前後だけ撮影情報部分までスキャン出来なかった)

img_0902_269_
鉄橋を渡る
本物のトロッコ列車を堪能できた。
千頭駅~奥大井湖上駅間は、ちょうど1時間だが、あっという間だった。
天気が良かったおかげでもあるけれど。
PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII

|

« 大井川鐵道乗り鉄の旅(3)井川線下り | トップページ | 大井川鐵道乗り鉄の旅(5)帰路 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

銀塩写真(PENTAX 645N)」カテゴリの記事

駅写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/56584474

この記事へのトラックバック一覧です: 大井川鐵道乗り鉄の旅(4)井川線上り:

« 大井川鐵道乗り鉄の旅(3)井川線下り | トップページ | 大井川鐵道乗り鉄の旅(5)帰路 »