« G2、OM-1で撮り鉄(東飯能~武蔵丘編) | トップページ | 260E、リアロアアームジョイント、フロントショック交換他 »

G1で天井バウンス撮影

img_0905_535_
眼差し
CONTAX G1 + Planar T* 45mm F2 + Kodak E100G + TLA360

CONTAX G1にはTLA140、G2にはTLA200という純正ストロボがあるが、基本的に前面にしか照射せず、バウンス撮影が出来ない。
調べたところTLA360が普通に使えるようなので、キタムラの中古で購入した。

CRW_3324
G1に装着した図
不釣り合いだ・・・
しかも、この写真は手ぶれているし。
CANON EOS 10D + EF24-105mm F4L

本来、CONTAXの一眼レフ用のストロボなので、上記の絵のようにG1/G2に装着すると激しく不釣り合いだが、室内撮影での強い味方。
バウンス撮影用の前面補助発光部を装備しているが、これを使わない(スイッチを右にする)方が個人的には好み。

img_0905_536_
それ欲しい・・・
CONTAX G1 + Planar T* 45mm F2 + Kodak E100G + TLA360

ポジでの天井バウンスは露出制御が難しいかな?と思ったが、ほぼ好みの結果となったので嬉しくなってアップ(笑

これでISO100のフィルムも怖くない(かも)。


スライドフィルム コダック エクタクロームプロ E100G 36枚 6本

リバーサル120・220EK E100GX 120-5P

|

« G2、OM-1で撮り鉄(東飯能~武蔵丘編) | トップページ | 260E、リアロアアームジョイント、フロントショック交換他 »

デジカメ写真(CANON EOS 10D)」カテゴリの記事

銀塩写真(CONTAX G1/G2)」カテゴリの記事

コメント

かわいいワンちゃんですね。
我が家も犬好きなので羨ましいです。

ストロボ、不釣り合いですね(笑)

私も、以前所有していたCANONのG9に580EXⅡを付けてみた事がありますが、
同じようにまったくもって不釣り合いでした。。。

しかし、G1にTLA360使えるんですね。
覚えておきます(メモメモ)

投稿: mabe | 2009年5月27日 (水) 23時52分

mabeさん、コメントありがとうございます。

G9に580EXII・・・
それは今回の私の例よりアンバランスですね・・・
TLA360は、キヤノンのそれに比べれば少し可愛いので。

TLA360、とりあえず購入しておいて良いと思いますよ。
お奨めです。

投稿: やまりゅ~ | 2009年5月29日 (金) 21時06分

天井バウンスって、TTLや外部自動調光が使えるストロボだと簡単なわりに効果的ですよ。天井に色味があると(木目の天井だったりすると)色味が着くこともありますが(笑)。増灯撮影より楽かも。

デジタル一眼レフだといまや、ワイヤレスでのオート増灯撮影がはやりですね。って、対応ストロボを1台しか持っていないし、ワイヤレス撮影可能な新しいボディを持っていないので試したことないんですけどね。

投稿: きえふにいさん | 2009年6月 2日 (火) 12時10分

きえふにいさんさん:

コメントありがとうございます。

露出寛容度が狭く、その場で確認出来ないポジフィルムでのバウンス撮影は怖かったのですが、ちょうど撮り切りまでちょっと余っていたので挑戦してみたのです。

案外、信頼出来るものですね(笑

増灯撮影をしているところは見たこと無いですね・・・
金のかかったポートレート撮影などでは使われるんでしょうか。

投稿: やまりゅ~ | 2009年6月 3日 (水) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/56584503

この記事へのトラックバック一覧です: G1で天井バウンス撮影:

« G2、OM-1で撮り鉄(東飯能~武蔵丘編) | トップページ | 260E、リアロアアームジョイント、フロントショック交換他 »