« リゾナーレ小淵沢(CONTAX G2編) | トップページ | リゾナーレ小淵沢(CANON EOS10D編) »

リゾナーレ小淵沢(PENTAX 645N編)

img_0906_531_
緑色
白色のスポットライトが、木の葉に反射して緑色の塔に
PENTAX 645N + FA645 75mmF2.8 + FUJIFILM RHPIII

PENTAX 645N編を。
夜景が思っていたより綺麗に撮れたので、先に。

三脚でしっかりマウント、ケーブルスイッチで長時間露光撮影すると、本格的な撮影をしている気分に(笑

img_0906_528_
スポットライト
PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII

こういう撮影をすると、中判ポジはやっぱり良いなぁ。
原版はこれより10倍綺麗だし。
挑戦してみて良かった。

img_0906_520_
夜景
入り口方向を望む。
G2での写真と比べ、暗くて雰囲気が出たかな。
空の雲がいい感じかと。
PENTAX 645N + FA645 75mmF2.8 + FUJIFILM RHPIII

img_0906_503_
色とりどり
200mm、F5.6のそこそこ近接撮影は、背景ボケ過ぎだな。
PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII

img_0906_536_
ランタン
明るく。
PENTAX 645N + FA645 75mmF2.8 + FUJIFILM RHPIII

img_0906_522_
エントランス
非日常へ
PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII

img_0906_526_
電灯
レジデンス棟の電灯。
茂みの中には、鳥が住んでいる。
PENTAX 645N + FA645 200mmF4 + FUJIFILM RHPIII

|

« リゾナーレ小淵沢(CONTAX G2編) | トップページ | リゾナーレ小淵沢(CANON EOS10D編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

銀塩写真(PENTAX 645N)」カテゴリの記事

コメント

645ポジですか。きれいでしょうねえ。
三脚でかっちり撮るのはたまにすると「写真をやっているなあ」という感慨にふけることができますね(笑)。でも、ときどきそういう正統的なことをしたくなります。で、ポジを見てハマル、と。AEがあれば長時間露光もそんなに難しくないですしねえ。

そういえば、ずっと長時間露光で撮影していません。梅雨が終わったらやってみようと思います。なんせ、いま連日のように夕方から夜半にかけて雷雨なんだもの! おっかなくて。雷も撮りたいですけどねえ。

投稿: きえふにいさん | 2009年6月18日 (木) 12時53分

きえふにいさんさん:

全く、おっしゃる通りです。

上に書きましたが、原版はPCの液晶で見るより10倍は綺麗で、ポジ撮影している人の「特権」だと思いました。
去年1年間の最大の収穫でしょうか。

雷の撮影も挑戦したいですね。
さすがにフィルムでは出来ませんけど・・・

投稿: やまりゅ~ | 2009年6月18日 (木) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/56584506

この記事へのトラックバック一覧です: リゾナーレ小淵沢(PENTAX 645N編):

« リゾナーレ小淵沢(CONTAX G2編) | トップページ | リゾナーレ小淵沢(CANON EOS10D編) »