« ぼくのなつやすみ 七輪で焼き肉編(8/12) | トップページ | ぼくのなつやすみ 秩父鉄道 上長瀞駅編(8/10) »

ぼくのなつやすみ 秩父鉄道撮り鉄編(8/10)

img_0908_125_
秩父鉄道デキ100形 上長瀞駅付近にて
私鉄を走る貨物列車は、貴重な存在になってしまった・・・
OLYMPUS OM-2000 + ZUIKO 100mm F2.8(MC)  + FUJIFILM X-TRA400

夏休み最初の平日。
妻は出勤だったので、天気は悪かったが一人で秩父鉄道に撮影に行った。

img_0908_120_
駅のベンチ
最初から構えていたところ、家族連れがやってきた。
似たような構図で子供の写真を撮りたくなったのか・・・
どうせなら、右の子供がもっと入ってくれた方が良かったな・・・
OLYMPUS OM-2000 + ZUIKO 100mm F2.8(MC)  + FUJIFILM X-TRA400

この日は、
鉄道用:OM2000 + ZUIKO 100mm F2.8(MC) + X-TRA400
駅風景用:G1 + Biogon 28mm F2.8 / Planar45mm F2 + NEOPAN 400 PRESTO
という組み合わせで望んでみた。

img_0908_448_
OM2000 + ZUIKO 100mm F2.8(MC)
西武鉄道4000系車内にて。
白黒で問題の無い被写体の一つか(笑
CONTAX G1 + Planar T* 45mm F2 + Fujifilm NEOPAN 400 PRESTO

OM2000をメガネをかけずに使えるよう、PENTAXのSMC視度調整レンズM-3を装着し、途中まで快適に撮影していたのだが・・・
持ち運び中に落としてしまった。
初陣だったのにぃ!(泣

舗装路上では無いので見つからないとは思いつつも一生懸命探してみたが、やっぱり見つからず。。。
損害は1500円程度ではあるが、この紛失以降、撮影テンションが思いっきり下がったな。
上長瀞駅から親鼻駅まで歩いてみようと思っていたが、やめた。

img_0908_130_
秩父鉄道5000系 上長瀞駅付近にて
しかしこの撮影場所、柵も何も無く、どこまで近づいても良いのかさっぱり不明。
OLYMPUS OM-2000 + ZUIKO 100mm F2.8(MC)  + FUJIFILM X-TRA400

しかも、OM2000のネガをスキャンすると、どこにピントが合っているか良くわからない写真が結構ある。
良く見てもどこにもピントが合っていないので、ミラーショックによるブレ?
OM-1だとこういうことが無いので、やっぱりOM-1使えってことかな・・・

img_0908_465_
秩父鉄道 1000系、黄緑色
CONTAX G1 + Biogon T* 28mm F2.8 + Fujifilm NEOPAN 400 PRESTO

|

« ぼくのなつやすみ 七輪で焼き肉編(8/12) | トップページ | ぼくのなつやすみ 秩父鉄道 上長瀞駅編(8/10) »

日記」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

銀塩写真(CONTAX G1/G2)」カテゴリの記事

銀塩写真(OLYMPUS OM-1/OM-2000)」カテゴリの記事

駅写真」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。初モノクロですね。
OMのカットは良く出ていますね。窓枠の映り込みもいい感じです。
“秩父鉄道 1000系、黄緑色”の方は、ハイライトもシャドウもちゃんと見て取れるので、レベル補正で中間部だけジワッと(0.7~0.8あたりかな?)下げてみると、正面のストライプがはっきり浮き出てきてグッと印象が変わると思います。
これ結局アナログプリントで言えば、空と線路部分を何かで覆って他を焼き込みすることと同じなんですよね。

投稿: kgr2007 | 2009年8月23日 (日) 12時47分

kgr2007さん、アドバイスありがとうございます。

OMの写真は、beginners luck的なものでしょうか・・・

次ページに、アドバイス通り1000系の写真を調整してみましたので、ご覧いただければと思います(ついでにアンシャープマスクを少し追加してみました)。

奥が深い・・・

投稿: やまりゅ~ | 2009年8月23日 (日) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/56584526

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくのなつやすみ 秩父鉄道撮り鉄編(8/10):

« ぼくのなつやすみ 七輪で焼き肉編(8/12) | トップページ | ぼくのなつやすみ 秩父鉄道 上長瀞駅編(8/10) »