« EOS-1N | トップページ | 20年ぶりに地元の夏祭りに »

E280、オルタネータ交換(Valeo)

E280のオルタネータ交換を、いつもお世話になっているGun auto tradeにて行った。

090801-115001
取り外したBOSCH製オルタネータ(左)と、今回交換した、Valeo(ヴァレオ)製リビルト・オルタネータ(右)
エンジンフロントカバーあたりからのオイル漏れにより、オルタネータは真っ黒だが、ベアリングの損傷は見られない。
Valeo製オルタは、端子の位置が逆だが、取り付けには全く問題無い。
プーリーも装着されていて好印象。

交換の動機は、14万キロ目前にして不安になったからという、完全な予防保全。
父の260Eも12万キロくらいの時に、BOSCH製リビルトオルタネータに交換済みだ。

W124中期型までに使われている、アウターフィンタイプのオルタネータ(70A)は、BOSCHリビルトも安価なのだが、後期型のインナーフィンタイプ(90A)は高額。
そこで、Gun auto tradeにてValeo製リビルトオルタを購入した。
Valeoのオルタネータ、正規輸入車で装着されているのを見たことは無いが、純正パーツリストにも登場するので大丈夫であろう・・・

090801-121100
交換済みの図
コンデジを持って行き忘れたため、アドエス(PHS)で撮影。。。

交換は、Vベルト交換出来る人なら簡単。
Vベルトもついでに交換したが、私が前回発注を間違えたのか、部品メーカ or 部品商が間違い部品を送ったのか、装着されているVベルトが若干短かったようで、取り外しに苦労した。
しかし短いVベルト、どうやって張ったのだろう・・・自分でやったのだが。

090801-134458
電流計にて確認中
なかなか勉強になった。

|

« EOS-1N | トップページ | 20年ぶりに地元の夏祭りに »

車の整備(W124)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/45818369

この記事へのトラックバック一覧です: E280、オルタネータ交換(Valeo):

« EOS-1N | トップページ | 20年ぶりに地元の夏祭りに »