« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

ぼくのなつやすみ 都電荒川線Biogon編(8/13)

img_0908_496_
踏切通過!
都電荒川線 王子駅前駅付近
東京都交通局8800形電車
もう少し早いタイミングでレリーズしたつもりだったが(苦笑

時間が空いたが、白黒フィルム編を。
全ての写真がBiogon 28mmで撮影。
コントラストを自分好みに調整済み。

img_0908_481_
終端
都電荒川線 早稲田駅
現状では、存在意義が良くわからない駅ではある。
昔はここからさらに都心部に向かう都電が走っていたようだ。
また、高田馬場に向かう都電もあった模様。
参考:ぽこぺん都電館

img_0908_488_
レトロ?
東京都交通局9000形電車
都電荒川線 飛鳥山駅付近
大塚駅前駅からこの車両に乗って移動してきた。
レトロ風車両は最新車両で快適だ(笑

img_0908_490_
危険~
都電荒川線 飛鳥山駅付近
本当の意味での路面電車になる(併走)区間は、飛鳥山駅~王子駅前駅までの区間だけ。
車の動きが危なっかしく見えるが、線路上にも右折レーンがあったりして、やむを得ないか?

写真は全て:
CONTAX G1 + Biogon T* 28mm F2.8 + Fujifilm NEOPAN400PRESTO

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぼくのなつやすみ 西武園ゆうえんち編(8/14)

img_0908_363_
花火大会を待つ
ネガフィルムで写す夜空の深い青味が好き。
CONTAX G2 + Biogon T* 28mm F2.8 + Fujifilm X-TRA400

夏休み平日の最終日。
西武園ゆうえんちの無料入場券を母からもらったので、花火大会がある日を狙って行ってみた。
20年以上ぶりかな。

花火写真を写す用意はしていかなかった(三脚立てている人はいなかった。おそらく三脚禁止であろう)ので、花火写真は無し(撮影はしたが、見せられる写真では無い)。
久々(10年ぶりくらい?もっとかな)に花火をまじめに見たな。

img_0908_344_
N101系、西武球場前駅に進入
CONTAX G2 + Planar T* 45mm F2 + Fujifilm X-TRA400

西武狭山線に乗るのも久しぶり。

img_0908_346_
LIONS LIONS LIONS・・・
西武球場前駅にて
西武球場前駅はひたすら広い! 
CONTAX G2 + Planar T* 45mm F2 + Fujifilm X-TRA400

img_0908_349_
西武鉄道8500系
ネガフィルムらしい、柔らかい白色が出た。
CONTAX G2 + Planar T* 45mm F2 + Fujifilm X-TRA400

img_0908_350_
バス
鉄道というより、バスに近い。
実は、Wikipediaによると近所を走行する可能性があったらしい。
CONTAX G2 + Planar T* 45mm F2 + Fujifilm X-TRA400

img_0908_352_
交換待ち
東中峯信号所にて
CONTAX G2 + Biogon T* 28mm F2.8 + Fujifilm X-TRA400

西武山口線にも20年以上ぶりに乗った。
遅かったけど、楽しかった(笑
個人的には、西武園周辺をぐるりと乗り鉄&撮り鉄するだけで満足だな。

img_0908_354
2面
西武遊園地駅にて
20年以上前にも訪れているが、
CONTAX G2 + Biogon T* 28mm F2.8 + Fujifilm X-TRA400

img_0908_358__
メルヘンタウン~
リバーサル風に加工。
実際はもっと暗い。
CONTAX G2 + Biogon T* 28mm F2.8 + Fujifilm X-TRA400

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぼくのなつやすみ 秩父鉄道 上長瀞駅編(8/10)

img_0908_455_
鉄路
踏切から上長瀞駅ホームを望む。
雲が近い!
CONTAX G1 + Biogon T* 28mm F2.8 + Fujifilm NEOPAN 400 PRESTO

後編。
当初、上長瀞駅で下車、親鼻駅まで徒歩移動しつつ撮り鉄する予定だった。
しかし、視度補正レンズを落とし意気消沈。
上長瀞駅だけ撮影し、秩父に戻ることにしたのだった。

img_0908_133_
精算所
黄色の手書き?ランプがイカス。
suica・パスネット使えない案内が無ければ・・・
OLYMPUS OM-2000 + ZUIKO 100mm F2.8(MC)  + FUJIFILM X-TRA400

img_0908_451_
かみながとろ
CONTAX G1 + Biogon T* 28mm F2.8 + Fujifilm NEOPAN 400 PRESTO

ちなみに、モノクロ画像はkgrさんのアドバイスを受け、修正してみました。
修正前の画像は、Flickrフォト蔵をご覧ください。

img_0908_135_
1番線
矢尾は地元の歴史ある百貨店のようだ。
被写界深度を生かした写真は100mmで。
OLYMPUS OM-2000 + ZUIKO 100mm F2.8(MC)  + FUJIFILM X-TRA400

img_0908_452_
改札口
昔はどこもこんな感じだったような。
CONTAX G1 + Biogon T* 28mm F2.8 + Fujifilm NEOPAN 400 PRESTO

img_0908_453_
駅舎
イイね。
CONTAX G1 + Biogon T* 28mm F2.8 + Fujifilm NEOPAN 400 PRESTO

img_0908_454_
一旦停止
遮断機のない踏切。
ちょっと緊張する。
CONTAX G1 + Biogon T* 28mm F2.8 + Fujifilm NEOPAN 400 PRESTO

全部縦位置写真だった・・・

前回の写真を修正
kgrさんのアドバイス通りに修正してみた画像。
電車が強調されたと思う。

img_0908_465_c
修正前の写真はこちら
CONTAX G1 + Biogon T* 28mm F2.8 + Fujifilm NEOPAN 400 PRESTO

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ぼくのなつやすみ 秩父鉄道撮り鉄編(8/10)

img_0908_125_
秩父鉄道デキ100形 上長瀞駅付近にて
私鉄を走る貨物列車は、貴重な存在になってしまった・・・
OLYMPUS OM-2000 + ZUIKO 100mm F2.8(MC)  + FUJIFILM X-TRA400

夏休み最初の平日。
妻は出勤だったので、天気は悪かったが一人で秩父鉄道に撮影に行った。

img_0908_120_
駅のベンチ
最初から構えていたところ、家族連れがやってきた。
似たような構図で子供の写真を撮りたくなったのか・・・
どうせなら、右の子供がもっと入ってくれた方が良かったな・・・
OLYMPUS OM-2000 + ZUIKO 100mm F2.8(MC)  + FUJIFILM X-TRA400

この日は、
鉄道用:OM2000 + ZUIKO 100mm F2.8(MC) + X-TRA400
駅風景用:G1 + Biogon 28mm F2.8 / Planar45mm F2 + NEOPAN 400 PRESTO
という組み合わせで望んでみた。

img_0908_448_
OM2000 + ZUIKO 100mm F2.8(MC)
西武鉄道4000系車内にて。
白黒で問題の無い被写体の一つか(笑
CONTAX G1 + Planar T* 45mm F2 + Fujifilm NEOPAN 400 PRESTO

OM2000をメガネをかけずに使えるよう、PENTAXのSMC視度調整レンズM-3を装着し、途中まで快適に撮影していたのだが・・・
持ち運び中に落としてしまった。
初陣だったのにぃ!(泣

舗装路上では無いので見つからないとは思いつつも一生懸命探してみたが、やっぱり見つからず。。。
損害は1500円程度ではあるが、この紛失以降、撮影テンションが思いっきり下がったな。
上長瀞駅から親鼻駅まで歩いてみようと思っていたが、やめた。

img_0908_130_
秩父鉄道5000系 上長瀞駅付近にて
しかしこの撮影場所、柵も何も無く、どこまで近づいても良いのかさっぱり不明。
OLYMPUS OM-2000 + ZUIKO 100mm F2.8(MC)  + FUJIFILM X-TRA400

しかも、OM2000のネガをスキャンすると、どこにピントが合っているか良くわからない写真が結構ある。
良く見てもどこにもピントが合っていないので、ミラーショックによるブレ?
OM-1だとこういうことが無いので、やっぱりOM-1使えってことかな・・・

img_0908_465_
秩父鉄道 1000系、黄緑色
CONTAX G1 + Biogon T* 28mm F2.8 + Fujifilm NEOPAN 400 PRESTO

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぼくのなつやすみ 七輪で焼き肉編(8/12)

img_0908_273_
七輪にサイボクポークを

夏休みの1日、大学オケの先輩・後輩が遊びに来てくれたので、サイボクで肉・ウィンナーを購入し、自宅でBBQをした。
当初は川原で行う予定だったが、前々日の大雨による河川増水のため無難な選択を。

七輪での炭への着火は、100円ショップで売っていた怪しい着火剤(中国製)を利用。
この着火剤、炭に燃料を染みこませたものらしい。
七輪の場合、そのまま1時間燃焼すると書いてあるが・・・
少々気になるので、最小限利用し、炭に着火させた。

購入した肉は・・・
・タン
・レバ
・ハラミ
・カシラ
・スペアリブ
・ウィンナー
と、豪華コース。
家族でやるときは、上から3つしか買わないので(笑
スペアリブ以外は塩コショウのみの味付け。

img_0908_284_
2009年夏
やっぱり、PORTRAはひと味違うな。

その後、川原も見たいということで、川原に降りたが・・・
水は綺麗だがかなりの増水。
予定のBBQ場は、川を渡らないとたどり着けない有様。 
自宅でやって正解だったかな。

写真は全て:
CONTAX G2 + Planar T* 45mm F2 + Kodak PORTRA400NC

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書籍に私の写真がっ!

img_0808_133
武蔵横手駅付近を走る西武鉄道4000系
2008年8月撮影
CONTAX G1 + Sonnar T* 90mm F2.8 + Fujifilm REALA ACE

書籍に私の写真が掲載された。
1枚だけど。
先月、編集社の方から「写真を利用したい」との連絡があり、断る理由も無いので掲載して頂いたのだ。

私の写真が掲載された冊子は下記。
「鉄道各線食べ歩き地図ガイド 北関東編」

手元にこの冊子があるが、自分自身が写した写真が片ページに大きく載っていて嬉しい。

この冊子、路線の説明と沿線の散策コース・お奨め食事処が載っていて、興味深い。
地元も紹介されているし。

北関東編はごく最近発売されたが、南関東編は結構前に発売されていたようだ。

興味がある方は是非。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ぼくのなつやすみ 都電荒川線Sonnar編(8/13)

img_0908_332_
乗車中
三ノ輪橋駅にて。
なんとも味のある駅だ。
ここの写真を撮りたかったのだ!

後半。
荒川車庫前で、G2のレンズをPlanar45mmからSonnar90mmに交換する。

img_0908_326_
5km厳守制限速度
荒川車庫前にて。
「/h」が抜けていて、時速なんだか区間なんだかわからんね(笑
この車庫近辺には、カメラ持った人が多かった。

img_0908_327_
最徐行
だそう。
かなりきついカーブで、本線に合流。

img_0908_328_
直線区間をひた走る
夕方、直線区間を走る。

img_0908_331_
箱庭的情景
乗車待ち。
三ノ輪橋駅を少し離れたところから写す。

img_0908_334_
降車専用
都電を背景に。

この後、大塚駅前まで戻り、山手線に乗って高田馬場へ移動。
やきとん みつぼ」で夕食、池袋ビックカメラに白黒フィルムを現像に出し、帰路についた。
満足満足。

写真は全て:
CONTAX G2 + Sonnar T* 90mm F2.8 + Fujifilm X-TRA400

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼくのなつやすみ 都電荒川線Planar編(8/13)

img_0908_304_
ひまわり
既に花はくたびれているが、都電とからめて1枚。

夏休み中の1日、高校からの友人T氏と都電荒川線撮影に出かけた。 
池袋駅集合、都電雑司ヶ谷駅まで徒歩移動し、雑司ヶ谷→早稲田と移動。
1日乗り降り自由な都電IC一日乗車券を購入。
これ、PASMO/Suicaに付加するのだけれど、ちょっと不安げ(苦笑
紙の「都電一日乗車券」の方が安心かも。

img_0908_303_
都電荒川線早稲田駅
「駅」なのか、「停留所」なのか。
ゴミ散らかってるなぁ。

カメラは:
CONTAX G1 + Biogon28mm + Fujifilm NEOPAN 400 PRESTO
CONTAX G2 + Planar45mm/Sonnar90mm + Fujifilm X-TRA400
という、2台3本体制で臨んだ。
黒白フィルムは現像中なので、後者の写真をまずは公開。

img_0908_306_
大塚駅前駅付近の7500形

img_0908_311_
併走区間を走る8500形
東京でもこういう光景を見られるとは。
しかし、1車線共用で、混雑時はどちらも走りづらそうな場所では無いか。

飛鳥山公園を横切り、王子駅前駅に向かった。

img_0908_318_
王子駅前駅
左の7000形、Wikipediaに依ると1955~56年製と、非常に古い車両のようだ。
もっとも、1977年に大規模な更新が施されているので、1977年製と言ってもいいのかもしれないが。

img_0908_338_
三ノ輪橋駅
とても良い雰囲気の駅。

写真は全て:
CONTAX G2 + Planar T* 45mm F2 + Fujifilm X-TRA400

| | コメント (8) | トラックバック (1)

川崎市へ2(向ヶ丘遊園駅)

前回の続きで最終回。

埼玉県民にとって、小田急線は馴染みがない。
ただ「乗る」というだけでわくわくする(笑
(しかし、登戸駅から向ヶ丘遊園駅はあっという間で、十分歩ける距離だ)

img_0907_431
小田急2000形
登戸駅に進入。
広角レンズ(28mm)で引きつけて高速シャッタースピードで撮影。
ホームから少し見下ろしているのが強調されて、電車の格好が変。

img_0907_432_
小田急線登戸駅
とても近代的な駅だ。
となりの向ヶ丘遊園駅とは大違い。

img_0907_433_
向ヶ丘遊園駅南口
北口集合だったが、買い物をするために南口で降りた。
この写真の右下に空間があるが、かつて小田急向ヶ丘遊園モノレール線の駅があったようだ。
東京ディズニーランドの乗り物のようなサイバーな?格好のモノレール、実物を見てみたかったな。

img_0907_435_
向ヶ丘遊園1号
北口へは、駅前後の小さな踏切を渡る。
なかなか素敵な踏切なので、電車通過中の写真を撮ろうとしたら・・・
幼少時代からの憧れのロマンスカー(しかもオリジナルカラー)が通過し、びっくりして傾いてしまったよ。
(上記写真は補正済み)

img_0907_436_
向ヶ丘遊園北口
こちらは落ち着いた感じ。

img_0908_003
北口駅前
再開発が進められていそうな雰囲気が漂っているが、昔ながらの駅前。

ここからバスで目的地に向かった。

写真は全て:
CONTAX G2 + Biogon T* 28mm F2.8 + Fujifilm X-TRA400

(このシリーズ終わり)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

川崎市へ1(八高線~立川駅)

7月末の話になるが、川崎市に行く用事があった。
なんとなく、立川経由で行ってみたくなり、八高線~青梅線~南武線ルートを選択。

img_0907_423_
あける・しめる
列車行き違いの待ち合わせでのんびりと。

img_0907_424_
見送り
金子駅にて。
ちょっぴり「ゆる鉄」系?
手を挙げて挨拶のタイミングを逃した・・・
まぁ、そうすると対抗の電車が隠れるわけだが。

そんなこんなで、電車化されても距離の割に時間がかかる八高線(川越線も!)。
昼間に拝島駅を訪れたのは何年ぶりだろうか。
(夜に通過したことはある)
ずいぶんと立派になっていてびっくり。

img_0907_426
立川駅
行き交う人の位置がいまいちだが、写り自体は満足しているので採用。
さすがSonnar。

立川駅も随分と変わった。
最近になって、1番線が復活したようだが、30年近く前の立川駅の青梅線ホームが懐かしい。

img_0907_427_
南武線205系
ヘッドマークが取り付けられていた。
これに乗って登戸駅まで。

写真は全て:
CONTAX G2 + Sonnar T* 90mm F2.8 + Fuji X-TRA400

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏山に登る

週末に体を動かすと、翌週調子が良い。
一番手軽なのは歩くこと。
1時間以上じっくり歩くと良いようだ。

そんなわけで、「初日の出」を見に行った飯能市の多峯主山(とうのすやま)に登山。
ほとんど裏山なのだが、今年になって初めて登った山。
昨日も登ったが、まだ現像に出していないので天気の良かった3週間ほど前の写真で紹介(笑

img_0907_403_
階段
蚊が多くて、じっくり撮影出来ないのが難点か。

img_0907_411_
道標
久々にPlanar45mmを持ち出したが、ネガをスキャンしてG1で撮影を始めた頃の感動が蘇ってくる。
水平は水準器が無いので良くわからない。
道標が傾いているのかもしれないし・・・

img_0907_412_
行列

この後、我々は御嶽八幡神社を目指した。

img_0907_414_
御嶽八幡神社
山の上に、良く神社を作ったものだ。

img_0907_419_
木製
とても綺麗な道標。
本物の木で作られているが、どれくらい保つんだろう?
久須美坂方面に抜けたが、造成地を迂回するためにあまり楽しいコースでは無かった。
残念。

写真は全て:
CONTAX G2 + Planar T* 45mm F2 + Fuji X-TRA400

| | コメント (2) | トラックバック (0)

20年ぶりに地元の夏祭りに

いや、20年というのはちと大げさかも・・・
最後に行ったのはいつだったか。
高校生の時だったかな・・・
久しく行っていない地元の夏祭りに参加してみた。

img_0908_030_
ビンゴ大会
この大人数でビンゴは無理があるのでは無いかい?

高齢化し子供が少なくなっている住宅街なので、普段はひっそりとしているが、それなりに人は住んでいるのだねぇ(苦笑

img_0908_034_
囃子連
単なる飾りのようだが。

子供の頃の思い出の場所を、残っているうちに写真に残しておきたいという欲求。

img_0908_035_
消防団のバイク
ほぼ真っ暗な環境で、一脚を使い1/6sec程度のシャッタースピードを切った。
G1/G2と、一脚の組み合わせはかなり心強い。

中学・高校時代の友人のご家族に挨拶出来て、嬉しかった。

写真は全て:
CONTAX G2 + Biogon T* 28mm F2.8 + Fuji X-TRA400

| | コメント (2) | トラックバック (0)

E280、オルタネータ交換(Valeo)

E280のオルタネータ交換を、いつもお世話になっているGun auto tradeにて行った。

090801-115001
取り外したBOSCH製オルタネータ(左)と、今回交換した、Valeo(ヴァレオ)製リビルト・オルタネータ(右)
エンジンフロントカバーあたりからのオイル漏れにより、オルタネータは真っ黒だが、ベアリングの損傷は見られない。
Valeo製オルタは、端子の位置が逆だが、取り付けには全く問題無い。
プーリーも装着されていて好印象。

交換の動機は、14万キロ目前にして不安になったからという、完全な予防保全。
父の260Eも12万キロくらいの時に、BOSCH製リビルトオルタネータに交換済みだ。

W124中期型までに使われている、アウターフィンタイプのオルタネータ(70A)は、BOSCHリビルトも安価なのだが、後期型のインナーフィンタイプ(90A)は高額。
そこで、Gun auto tradeにてValeo製リビルトオルタを購入した。
Valeoのオルタネータ、正規輸入車で装着されているのを見たことは無いが、純正パーツリストにも登場するので大丈夫であろう・・・

090801-121100
交換済みの図
コンデジを持って行き忘れたため、アドエス(PHS)で撮影。。。

交換は、Vベルト交換出来る人なら簡単。
Vベルトもついでに交換したが、私が前回発注を間違えたのか、部品メーカ or 部品商が間違い部品を送ったのか、装着されているVベルトが若干短かったようで、取り外しに苦労した。
しかし短いVベルト、どうやって張ったのだろう・・・自分でやったのだが。

090801-134458
電流計にて確認中
なかなか勉強になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »