« 友人の結婚式を白黒フィルムで | トップページ | 修理上がりのD51 498を見に行く »

巾着田の曼珠沙華2009

img_0909_485_
花びらのベッドで一休み
PENTAX 645N + A645 120mmF4 MACRO + FUJIFILM RHPIII

先月の話。
写真を撮り始めてから恒例になってきたが、巾着田の曼珠沙華を撮影してきた。
今回は、三脚もケーブルレリーズもマクロレンズもあるということで、良い写真が撮れる「ハズ」(笑

img_0909_479_
白曼珠沙華
しかし、露出不足・・・
PENTAX 645N + A645 120mmF4 MACRO + FUJIFILM RHPIII

去年の写真はこちら。
巾着田の曼珠沙華

去年も今年も天気に恵まれていないが、機材ばかり揃えておいて、写真が良くなっていない・・・
思いきって開放で撮って、前も後ろもぼかしまくった方が幻想的で良いのかな?
曼珠沙華は花が大きいから、無風時を狙ってなるべく絞り込んで撮影しようという作戦だったのだが、そういう単純な話では無いようだ。
まぁ、120mmのマクロ領域で、F16なんて絞り込んでいるうちに入らないかもしれないけれど。

img_0909_480_
そよ風との戦い
このくらいのシャッタースピードになると、そよ風が敵だな。
PENTAX 645N + A645 120mmF4 MACRO + FUJIFILM RHPIII

それでも、三脚を使って一枚一枚じっくり撮影すると、PENTAX 645Nの写真機としての一面を感じられて楽しかった。
朝早く行ったけど、中判カメラを使用している方を1名しか見かけなかったな。
CONTAX 645のようだった。
カメラ屋以外で初めて見たかも。

img_0909_498_
コスモス
PENTAX 645N + A645 120mmF4 MACRO + FUJIFILM RHPIII

まぁ、正直おまけのような感じではあるが、コスモス畑もある。

img_0909_499_
赤コスモス
PENTAX 645N + A645 120mmF4 MACRO + FUJIFILM RHPIII

花が軽く風での動きが大きいため、絞り開放付近で撮らざるを得ない。
結果、真っ正面からのベタな構図ばかり・・・

img_0909_509_
Lowepro ノバ200 AW ボルドーレッド
高麗駅前にて
値段と収納力で選んだカメラバッグ。
横田基地の時から使用中。
PENTAX 645N+レンズ3本+CONTAX G1 or G2+レンズ2本程度の運用を想定している。
これらに、フィルムやスペア電池を積めると、一杯・・・
PENTAX 645N + A645 55mmF2.8 + FUJIFILM RHPIII

|

« 友人の結婚式を白黒フィルムで | トップページ | 修理上がりのD51 498を見に行く »

銀塩写真(PENTAX 645N)」カテゴリの記事

コメント

曼珠沙華赤がちょっと薄くなってますね。
ピーク過ぎた感じでしょうか?
白いのは全体的には露出不足ですが、この花自体では問題ないのでこれだけもっとアップで撮るといい感じかもしれませんね。
しかし、私は最近重いのを持っていくのが面倒になっちゃってもっぱら軽い機材ばっかりです。

投稿: ぱれお | 2009年10月17日 (土) 12時01分

ぱれおさん:

そうなんですよね、光の加減なのかな?と思いましたが、色が薄かったです。
ピーク後では無いと思うのですが。つぼみも多かったですし。

おっしゃる通り、せっかくのマクロレンズなので、もっと積極的に寄れば良かったと反省しています。

投稿: やまりゅ~ | 2009年10月21日 (水) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33788/56584552

この記事へのトラックバック一覧です: 巾着田の曼珠沙華2009:

« 友人の結婚式を白黒フィルムで | トップページ | 修理上がりのD51 498を見に行く »