« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

江差・青森旅行2日目 江差観光

0_54760015
漁港の朝!
土曜日だからか、人気(ひとけ)が無い・・・
江差港にて
CONTAX G1 + Planar T* 45mm F2 + Kodak PORTRA400NC

やばい。
旅行から2ヶ月も経ってしまっている・・・
中途半端も嫌なので、進めなくては。

2日目は江差観光後、青森に戻る日とした。
観光地の夜は早いので、午前中の行動が重要。
旅館(目谷旅館)で朝食を取り、さっさと仕度。
大きな荷物は宿に預かってもらい、江差港を目指す。

0_img_1002_657_
いか漁船のランプ
人の写真を見て、私も一度撮影してみたかった被写体だが、上手く撮れず・・・
江差港にて
CANON EOS-1NHS + TAMRON AF90mm F2.8 Macro + Kodak T-MAX 400(EI640)
Self-developed:T-MAX Dev.(1:4) 21C 7:00

漁港で少し撮影をし、本日の目的の一つ、「開陽丸青少年センター」へ。
開陽丸を建造したオランダ風の建物が目立つ。

0_54760018
錨とオランダ風?建物
この日は、太陽が出たり隠れたり・・・
ちなみに、気温は0度くらいだった。
外にいるととても寒い!
開陽丸青少年センターにて
CONTAX G1 + Planar T* 45mm F2 + Kodak PORTRA400NC

なんだか良くわからないが、入館(入艦?)料が半額だった。
いいのかな・・・

0_54760022
開陽丸左舷
「黒船」という感じ。
開陽丸入り口より
CONTAX G1 + Planar T* 45mm F2 + Kodak PORTRA400NC

土曜日の開館直後だからか受付の方以外だれもおらず、大砲発射手順説明などの模型操作をしていると恥ずかしかった(苦笑

0_54760024
船長氏
座礁させないように気をつけて運用して頂きたく・・・
CONTAX G1 + Planar T* 45mm F2 + Kodak PORTRA400NC

蝋人形がリアルで楽しい~
土方歳三の人形は、イメージと違ったけど。

艦内は暗いので、撮影するなら高感度フィルムを推奨。
ISO400ではきつかった。
CONTAX G1だからなんとかなった感じ。

0img_1002_667_
砲弾
本物だ。
海底から引き上げた後の処置についても詳細に説明があり、興味深い。
CANON EOS-1NHS + EF50mm F1.8II + Kodak T-MAX 400(EI640)
Self-developed:T-MAX Dev.(1:4) 21C 7:00

この手の資料館に入ると、ついつい長居してしまう。
開陽丸を後にし、奥尻島へのフェリー乗り場を見学。
ちょうど、フェリーが出航準備をしていた。

0_54740008
ハートランドフェリー
白い船体がまぶしい!
奥尻島にも行ってみたいぞぉ。
CANON EOS-1NHS + TAMRON AF90mm F2.8 Macro + Kodak ELITECHROME 200(ED)

このあたりでお昼になったので、江差追分会館レストラン江差家で「にしんそば」を食した。
ん~、やっぱり鰊(ニシン)は苦手だわ(笑

0_54740010
横山家
列車まで時間が有るので入ってみたかったのだが、土曜日なのに何故か閉館だった。
残念。
CANON EOS-1NHS + TAMRON AF90mm F2.8 Macro + Kodak ELITECHROME 200(ED)

ぶらっと江差のメインストリートを歩き、旅館で荷物を引き取り、江差駅に戻った。

0_54740021
ガラガラ
江差線のキハ40車内。
予想通りガラガラ。
焼酎を飲みながら、のんびり木古内駅を目指す。
CANON EOS-1NHS + TAMRON AF90mm F2.8 Macro + Kodak ELITECHROME 200(ED)

江差駅13:13発、函館行きに乗車。
江差駅からは一人、青森駅まで乗り鉄。
往路とは違い、一人なので遠く感じる・・・
この函館行きの江差線、木古内駅で48分(14:19着、15:07発)も停車するのね!
すごい。

木古内駅で、木古内駅14:31発、スーパー白鳥26号に乗り換え。
15:41に青森駅着。

0_54740034
青森駅
八甲田丸をバックに
CANON EOS-1NHS + TAMRON AF90mm F2.8 Macro + Kodak ELITECHROME 200(ED)

ひとまず、「Hotel&Spa 青森センターホテル」にチェックイン。
このホテルに夕食付きプランで2泊。
夕食付きでも首都圏のビジネスホテルより安いので、正直夕食に期待していなかったのだが、量も質も満足出来る夕食が出てきてびっくり!
しかも、土日は生ビール中ジョッキ300円のサービス価格だし!
風呂も良かったし、地方都市のビジネスホテルの価格がここまで安くなっているとは、少し複雑だ・・・

夜は青森駅で撮り鉄を楽しんだが、それは別の機会に。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

江差・青森旅行1日目 湯ノ岱温泉

img_1002_641_
CONTAX G1@湯ノ岱駅
午後の日差しが駅舎に差し込んでいたので、カメラを置いて撮影してみた。
CANON EOS-1NHS + TAMRON AF90mm F2.8 Macro + Kodak T-MAX 400(EI640)
Self-developed:T-MAX Dev.(1:4) 21C 7:00(以下、白黒画像は全て同じ)

「あけぼの」と接続の「スーパー白鳥」自由席に乗り、寝台向かいのおじさんと再合流。
車内販売で、「帆立釜めし」とコーヒーを買う。
本当はお茶が良かったけれど、JR車内販売のコーヒーは結構好きだ。

img_1002_470_
青函トンネルの入り口「青函隧道
すでに、新幹線軌道用のスペースが確保されているのね。
CANON EOS-1NHS + EF50mm F1.8II + Kodak T-MAX 400(EI640)

朝食を食べ終え、きょろきょろしていると、ビジネスマン風のおじさんに「一番先頭は楽しいぞ」と薦められた。
ちと恥ずかしかったが、青函トンネルの入り口までかじりついてみた。

「北斗星」で4回、「カシオペア 」で1回通過したことのある青函トンネル。
さすがに「スーパー白鳥」は青函トンネル通過が速い!
ただ、北斗星やカシオペアではほとんど揺れない青函トンネル、スーパー白鳥だと速度が速い(客車は110km/h、白鳥は130km/h、スーパー白鳥は140km/hかな)ので結構揺れる。
新幹線だとどうだろう?

54780025
スーパー白鳥とノーマル白鳥
木古内駅にて。
さすがG1+Biogon、色乗りがいい。
CONTAX G1 + Biogon T* 28mm F2.8 + Kodak PORTRA800

54780026
きこない
木古内駅にて。
日中にISO800のフィルム+28mm。
もはやピント合わせ不要だ(笑
CONTAX G1 + Biogon T* 28mm F2.8 + Kodak PORTRA800

木古内駅で、江差線に乗り換え。
雰囲気的に、ここからが乗り鉄旅の始まりと言ったところか(笑

2両編成のキハ40で江差駅を目指す・・・
アップダウンが激しいのか、とても遅い!
30~40km/hでとてとて、偶に空転した「ガガガッ」と音がしたり。
スーパー白鳥がめちゃ速かったので、ギャップが激しいな(笑

img_1002_479_
見送る
「あけぼの」の向かいの席のおじさんと、湯ノ岱駅で別れる。
先頭車両でデッキまで見送りに来てくれたので、手を振ってお別れをした後に撮影。
CANON EOS-1NHS + TAMRON AF90mm F2.8 Macro + Kodak T-MAX 400(EI640)

やっと、本日の経由地、「湯ノ岱駅」に到着。
残念ながら、ここで寝台向かいだったおじさんとお別れ。
長時間ご一緒させて頂いたのでかなり寂しいが、ここからが本当の一人旅か。

img_1002_483_
一人で
到着時にいた除雪車も去っていった。
人気も無い。
とたんに寂しくなった。
相棒は、2台のカメラだけだ。
CANON EOS-1NHS + TAMRON AF90mm F2.8 Macro + Kodak T-MAX 400(EI640)

54780035 
上ノ国町国民温泉保養センター
ここで1時間以上ゆっくり。
良いお湯・雰囲気の場所だ。
世間では、浅田真央さんの生中継?で忙しかったようだが。
(風呂から出て、待合室でちょうどやってた)
CONTAX G1 + Planar T* 45mm F2 + Kodak PORTRA800

渡島半島というと、良好な温泉が多いというイメージがある。
この「湯ノ岱温泉」も、鉄臭くてとても良いお湯だった~

54760004
江差駅に到着
湯ノ岱駅からは結構すぐ。
ただ、列車本数はとても少ない(1日6往復)なので注意!
CONTAX G1 + Planar T* 45mm F2 + Kodak PORTRA400NC

列車本数が少ないので、観光的には効率が非常に悪い。
まぁ、その効率の悪さ含めて乗り鉄の旅だと考えよう。

img_1002_646_
夕陽を浴びて引き返す
どん詰まりの駅なので、すぐに帰っていった。
CANON EOS-1NHS + TAMRON AF90mm F2.8 Macro + Kodak T-MAX 400(EI640)

湯ノ岱駅に到着した列車の次の列車(2時間半後だ)に乗り、江差駅に到着。
16時前だが、もう夕方という雰囲気。
もう、本日は宿に入る以外にやることが無いので、折り返しを見送る。

img_1002_647_
海岸の街
いい感じのところを発見!
実際には、まだそんなに暗くなかったけれど、あえて暗めに仕上げてみた。
しかし、現像ムラが・・・
CANON EOS-1NHS + TAMRON AF90mm F2.8 Macro + Kodak T-MAX 400(EI640)

江差の街は・・・
平日の夕方なのに、ともかく人が少ない!
商店街も閉まっている店が多いし。

撮影のためにちょっと寄り道をしつつ、本日の宿「目谷旅館」に到着。
夕食まで少し江差港を散歩したが、すぐに撮影出来ないくらい暗くなったし、腹も減ったので宿に戻り、夕食後すぐに就寝。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »