カテゴリー「デジカメ写真(CANON EOS 10D)」の29件の記事

所沢市民文化センターMUSE

CRW_4292
熱い!
CANON EOS 10D + EF24-105mm F4L(以下、全て同じ)
所沢市民文化センターMUSE
アークホール

私は乗らなかったので事前告知も事後報告もしなかったのだが、1/31にパイオニア吹奏楽団の第20回定期演奏会がいつもの所沢市民文化センターMUSEで行われた。

観客の皆様、お手伝いの皆様、ありがとうございます。
スタッフの皆様、演奏者の皆様、お疲れ様です。

久々にデジカメで写真を撮ったので、前日夜と当日の写真を公開。

CRW_4216
ライトアップ
誰もいないので三脚立てて長時間露光していたら、やってきた警備員の人に声をかけられた・・・
曰く、「演奏会関係者でも本番当日じゃないと撮影は・・・」とのこと。
(注意されるというよりは、職務上やむなく声をかけたという感じではあったが)
確かに前日の準備・練習だが。
そもそも、ここはパブリックスペースじゃ無いのか?
「三脚はご遠慮・・・」というのならわからなくも無いが。
所沢市民文化センターMUSE

CRW_4225
月が綺麗だった・・・
所沢市民文化センターMUSE
マーキーホール

CRW_4246
アークホール
ライトがパイプオルガンを青く染めていた
所沢市民文化センターMUSE

CRW_4248
ブルー
手ぶれ補正に頼って撮ってみた。
所沢市民文化センターMUSE
アークホール

CRW_4259
音楽の女神
しかし、吹き口もリードも無い。
もしかしたら、手に持っているのは箒で、レレレの女神なのかもしれない。
所沢市民文化センターMUSE
アークホール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EOS-1N

IMG_3969_
EOS-1N + EF28mm F2.8
撮影用の組み合わせ(EF50mm F1.8IIは被写体としてはダサイから)で、まだこの組み合わせで一度も撮っていない・・・
CANON EOS 10D + EF50mm F1.8IIにて撮影

会社の先輩から、超美品のCANON EOS-1Nをお借りした。
EFのレンズを35mmフィルムで使ってみたかったのと、EOS-1系のAF性能がどんなものか興味があったので。

美品なので取り扱い注意ではあるが、使うためにお借りしているので持ち歩いて写してみた。
(既に「西武鉄道撮り鉄旅」シリーズで、EF70-200mm F2.8Lと組み合わせて撮影した写真を出しているが)

img_0907_211_
RASOI(ルソイ)
目黒のカレー屋。
マトンカレー、マイルド指定(写真左)しても辛かった・・・
オリジナル(右)と比べて、色の違いだけ?
CANON EOS-1N + EF50mm F1.8II + Fuji X-TRA400

ちなみにこの写真、EF50mm F1.8IIのF1.8かF2で撮影したが、なんともレトロ?な画質。

img_0907_222_
投光器
通勤路上で見かけた素敵な?被写体。
CANON EOS-1N + EF50mm F1.8II + Fuji X-TRA400

F2.8まで絞れば今風の写り。
ショベルカーの写真は、確かF4かF5.6。

img_0907_223_
ショベル!
上の写真と色味を合わせられなかった・・・
CANON EOS-1N + EF50mm F1.8II + Fuji X-TRA400

50mmの画角+視野率100%のファインダーでの撮影がとても気持ちよい。
シャッター音と巻き上げ音も、「これがかつての報道現場サウンドか!」と浸れる(笑
我ながらミーハーだなぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

リゾナーレ小淵沢(CANON EOS10D編)

CRW_3848
緑の反射
フィルムの雰囲気は出ないな・・・
リアリティという意味では良いと思うけど、雰囲気がね・・・

最後に、CANON EOS10D編を。
基本的には妻が使用したのだが、夜景撮影の練習に使ってみた。
実は、PENTAX 645Nの撮影の前に、構図や露出のチェックで使ったのだった。

CRW_3843
PENTAX 645N + FA200mmF4
この組み合わせ、かなり好きである。
目立つけど・・・

CRW_3857
夜の花

CRW_3866

実際には真っ暗なところを、長時間露光で。
デジカメはいろいろトライ出来るところが楽しい。

CRW_3872
RISONARE

全ての写真は、ミラーアップ+タイマーで撮影。
そうすると、ミラーアップ後すぐにシャッターが切れて便利だわ。

CRW_3881
静寂
良いところだな。
また行きたい。

画像は全て:
 CANON EOS 10D + EF28mm F2.8

| | コメント (3) | トラックバック (0)

G1で天井バウンス撮影

img_0905_535_
眼差し
CONTAX G1 + Planar T* 45mm F2 + Kodak E100G + TLA360

CONTAX G1にはTLA140、G2にはTLA200という純正ストロボがあるが、基本的に前面にしか照射せず、バウンス撮影が出来ない。
調べたところTLA360が普通に使えるようなので、キタムラの中古で購入した。

CRW_3324
G1に装着した図
不釣り合いだ・・・
しかも、この写真は手ぶれているし。
CANON EOS 10D + EF24-105mm F4L

本来、CONTAXの一眼レフ用のストロボなので、上記の絵のようにG1/G2に装着すると激しく不釣り合いだが、室内撮影での強い味方。
バウンス撮影用の前面補助発光部を装備しているが、これを使わない(スイッチを右にする)方が個人的には好み。

img_0905_536_
それ欲しい・・・
CONTAX G1 + Planar T* 45mm F2 + Kodak E100G + TLA360

ポジでの天井バウンスは露出制御が難しいかな?と思ったが、ほぼ好みの結果となったので嬉しくなってアップ(笑

これでISO100のフィルムも怖くない(かも)。


スライドフィルム コダック エクタクロームプロ E100G 36枚 6本

リバーサル120・220EK E100GX 120-5P

| | コメント (4) | トラックバック (0)

妹の結婚式(3)2次会編

CRW_3640

親族が結婚式の2次会に出るというのは、稀だよね。
私の経験上、親族が2次会に出席しているのは1度しか見たことが無い。

今回は、2次会の専属カメラマンということで出席。
一度、パーティー時の写真撮影に挑戦してみたかったので、良い機会だということで。

CRW_3516

場所は、私たちが披露宴を行った、入間市のマイリゾートダイニングにて。

CRW_3512_
チェキ、結婚式2次会需要で売れていそう・・・

CRW_3551

立食パーティー形式ということだが、さすがに60人だと厳しいね(苦笑
けど、出席者みんなが楽しそうで良かった。

CRW_3590

撮影に忙しくて、残念ながら料理を食べる余裕は皆無だったけれど、自分たちの結婚式の時に食べ損なった「スペシャルケーキ」を食べられたので嬉しかった。

CRW_3629

しかし、年齢が10歳も離れていると、雰囲気違うねぇ・・・(苦

写真は全て:
 CANON EOS 10D + EF24-105mm F4L (+ 550EX使用)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

妹の結婚式(2)披露宴編

続いて披露宴。
セレス所沢にて。

やっぱり、デジカメ撮影だとblogを書くテンポも速く出来るなぁと。
RAWで撮っているので、それなりに後処理の手間はあるのだが、ネガフィルムスキャンに比べれば圧倒的に楽。

CRW_3263
披露宴会場入り口
写真を撮る視点で無いと、こういうのは見逃しがち。

CRW_3315
ディスプレイ
これらのボトルが開けられることはあるのか?

CRW_3347
シャンパンを
料理は完食。
2次会のメインカメラマンを頼まれていたため、アルコールはかなり抑えた。

CRW_3427
待ってる
着火されるのを待つ、メインキャンドル。

CRW_3451

蒸発する蝋が写っていてお気に入り。
肉眼ではなかなか見えないなぁ。

写真は全て:
 CANON EOS 10D + EF24-105mm F4L (+ 550EX使用)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

妹の結婚式(1)挙式編

妹の結婚式に列席した。
挙式・披露宴はプロのカメラマンがいるので、好きな写真を撮ってみた。

なお、機材は事前に準備した
CANON EOS 10D + EF24-105mm F4L + 550EX

CRW_3255
ロビー
セレス所沢にて

CRW_3269
誓約台

やはり、手ぶれ補正レンズは良いね!

CRW_3286
灯り

CRW_3304
教会
こういう写真を撮ると、円形絞りのメリットが出るなぁ。

しかし、カメラのファインダー越しだと、非常に客観的で、雰囲気を楽しめないような?

写真は全て:
 CANON EOS 10D + EF24-105mm F4L

| | コメント (3) | トラックバック (1)

鉄道の脇役達

せっかくEF24-105mm F4Lを貸りたので、鉄道の風景を撮ってみた。

CRW_3024
マーキング
一つだけ赤く塗られていた。

ちょっと、逆光だとコントラストでないかな~

CRW_3043
夕日を浴びて

ワイ端でも、歪曲があまり目立たないようだ。
APS-Cだから(トリミングされているという意味で)かもしれないけれど。

CRW_3063
100mポスト
今回の一番のお気に入り。

写真は全て:
 CANON EOS 10D + EF24-105mm F4L

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF24-105mm F4LとSPEEDLITE 550EX

再来週、妹の結婚式。
挙式・披露宴はプロのカメラマンがいるので良いのだが、2次会カメラマンは雇えないということで、無保証カメラマンを引き受けることにした。

弟の結婚式の時は、完全に趣味の領域で、
 PENTAX 645N + FA75mm + PORTRA 800 + AF-500FTZ
という組み合わせで望んだのだが、さすがに今回は単焦点では厳しい。
かといって、645用のズームレンズを買う金は無い・・・

幸いなことに義父がキヤノンのEFレンズを持っているので、ストロボと一緒に貸してもらえることになった。
(というか、貸して貰える前提で引き受けたということ)

IMG_2735
EF24-105mm F4L IS USM
これで、35mm換算画角で40mm弱から170mmのゾーンをカバー、IS(IMAGE STABILIZER:キヤノンの手ぶれ補正)も付いていて素晴らしい!
APS-C機に付けると、広角側が少し物足りないが、今回はこれで行こう。
ちなみにこのレンズ、EOS 5D mk2とのセットで組み合わされているね。
さすが、高級機のセットレンズは違うな・・・

IMG_2739
SPEEDLITE 550EX
やっぱり、大型クリップオンストロボは必要でしょう。

で、これらをEOS 10Dに装着すると・・・・

IMG_2740
をぉ!
ガンダムmkIIが、スーパーガンダムになったようだ。
とりあえず、これで見てくれだけはプロっぽく。

ここまでの画像、CANON IXY DIGITAL 910 IS

で、この組み合わせで我が家のモデルを撮影してみた結果。

CRW_3096
おねむ、しかし警戒中
CANON EOS 10D + EF24-105mm F4L + 550EX(バウンス)
DPPでホワイトバランスをストロボ使用に

ふむ・・・
かなり暗い環境で撮影したのだが、良いのでは無いかな。
何というか、完全に「カメラに撮って頂いている」状態だが・・・

屋外撮影の結果は後日。

 

amazonより安いのは・・・
無難なところでこちら。


【送料無料!】《新品》Canon(キヤノン) EF24-105mm F4L IS USM
マップカメラ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夜桜撮影(ネガフィルム編)

季節外れになってしまう・・・
夜桜撮影のネガフィルム編を。
デジ編はこちら

結論から言うと、ネガフィルムの圧勝か。

img_0904_013_
月明かりで透かして
実際には月明かりでは無く、スポットライトの明かりで透かしている。
確か、F11に絞って、16秒露光していたと記憶。
電子シャッター機で長時間露出すると、電池勿体ないね。
CONTAX G2 + Sonnar T* 90mm F2.8 + Fuji X-TRA 400

IMG_3002
使用した三脚
SLIK 813 EX
3段なので縮めたときに少し長いが、PENTAX 645Nを載せることを前提に、頑丈さを取った。
645N + FA200mmF4では問題無さそう。
当然、CONTAX G1/G2だと余裕。
CANON EOS 10D + ZUIKO 50mm F3.5 MACRO(by OM-EOS adapter)

 


♥送料無料♥スリック カーボン三脚 813EX カーボン 813 EX

 


スリック カーボン 813 EX

 


カーボンEXシリーズSLIKスリック 三脚カーボン813EX【アウトレット】【送料無料】【PC家電_036P...

 


【ヤマト便送料無料】【新品】スリック カーボン三脚 814EX カーボン 814 EX

| | コメント (2) | トラックバック (0)