カテゴリー「グルメ・クッキング」の12件の記事

ぼくのなつやすみ 8/13番外編

img_0908_506_
お気に入りの飲み屋
やきとん みつぼ 高田馬場駅前店
都電撮影の締めは、ここでの飲み会。
ここは安くて美味い!
一緒に行く人募集中。

さて。。。
未だに夏休み中の写真を紹介し切れていない。
それくらい、夏休みは写真を撮ることと食べること以外にやっていなかった。

今回は、都電荒川線撮影の番外編を。

img_0908_478_
門構え
豊島岡女子学園中学校
立派だったので撮ってみた。
Biogonならではの描写。満足。

img_0908_491_
砂利道
飛鳥山公園にて
このコントラストのきつさが夏かと。

img_0908_492_

飛鳥山公園 桜賦の碑
白黒フィルムで石を撮ってみたかったのだ。

img_0908_493_
王子駅へ
人が来るのを待ってシャッター。

Biogonでの写真、ワンパターンな気がしてきた。
広角は特に難しいな。

写真は全て:
CONTAX G1 + Biogon T* 28mm F2.8 + Fujifilm NEOPAN400PRESTO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼくのなつやすみ 七輪で焼き肉編(8/12)

img_0908_273_
七輪にサイボクポークを

夏休みの1日、大学オケの先輩・後輩が遊びに来てくれたので、サイボクで肉・ウィンナーを購入し、自宅でBBQをした。
当初は川原で行う予定だったが、前々日の大雨による河川増水のため無難な選択を。

七輪での炭への着火は、100円ショップで売っていた怪しい着火剤(中国製)を利用。
この着火剤、炭に燃料を染みこませたものらしい。
七輪の場合、そのまま1時間燃焼すると書いてあるが・・・
少々気になるので、最小限利用し、炭に着火させた。

購入した肉は・・・
・タン
・レバ
・ハラミ
・カシラ
・スペアリブ
・ウィンナー
と、豪華コース。
家族でやるときは、上から3つしか買わないので(笑
スペアリブ以外は塩コショウのみの味付け。

img_0908_284_
2009年夏
やっぱり、PORTRAはひと味違うな。

その後、川原も見たいということで、川原に降りたが・・・
水は綺麗だがかなりの増水。
予定のBBQ場は、川を渡らないとたどり着けない有様。 
自宅でやって正解だったかな。

写真は全て:
CONTAX G2 + Planar T* 45mm F2 + Kodak PORTRA400NC

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金沢旅行4(グルメ編)

金沢旅行編、最終回。

R0011546
伝声管遊びに興ずる兄弟@金沢21世紀美術館

やはり、ブリが美味しかった。
回転寿司でも、居酒屋でもブリ。
ブリの握り、ブリしゃぶ。

R0011492
保養所での食事。
派手さはないが、すべてが美味しかった。

宇宙軒食堂のとんバラ定食

R0011550
いのじゅんに教えられて行った、香林坊のちょい南にある「宇宙軒食堂」。
とんバラ定食Wを食した。
一言で言えば、焼き肉定食か?
正直、Wはコストパフォーマンス的に?だが、普通のとんバラ定食は良いだろう。

少し笑えたのが、今風のギャル?が友達と入ってきて、
「バラ定ね。あと、鯖の煮込み!」
って注文していたこと。

グリルオーツカのハントンライス
写真は無いが、香林坊西にあるグリルオーツカという洋食屋で、ハントンライス(オープンオムライスの上に、白身フライが乗っている食べ物)を食した。
これはボリュームが凄く、私でも何とか完食出来た。。。

●お土産に「とり野菜みそ」(お勧め!)
会社の先輩に、「とり野菜みそ買ってこい」と言われた(一部脚色有り)ので、調べてみるとかなりメジャーなアイテムらしい。
しかし、味噌なんて重くて持って帰るのが面倒なので、帰宅時に自宅へ他の荷物と一緒に宅配。

さっそく、とり野菜みそ鍋を作ってみたが、手軽で美味しい。
これは良いよ。
お勧め。

ちなみに、「とり野菜」の「とり」は、鶏では無く「取り」だそうな。
「野菜をたくさん食べる鍋」という意味らしい。

だが、やはり鶏肉を入れるのが流行っているようなので、
・鶏肉
・白菜
をベースに作ってみた。

 
買ってきたのはこれ。
お土産として、身内と依頼主の会社の先輩に配った。

 
豆板醤が入った、ピリ辛タイプもあるが、別途豆板醤を好みの量追加すれば良いだけなので、これは買わず。

 
箱で買うならこの店がお得か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つけ麺 その3(丸永@飯能)

●丸永(まるえい)@飯能、11/3(土)
最後に紹介するのは、飯能駅近くにある「つけそば丸永」。

この店は、開店直後に2回ほど行ったが、しばらく行っていなかった。
駅に近すぎて、車を停めにくいのが難点なのだ。
マイつけ麺ブームで、また食べたくなったので、入間航空祭に公共交通機関で行くついでに寄ってみた。

前の2店で、普通のつけ麺、つまり冷えた麺を熱いスープに浸けて食べるスタイルでは、最後の方でスープが冷めてしまうので、温盛り(あつもり)の大盛りを頼んでみた。

IMG_0446
妻の撮影。こちらは普通盛り。
やっぱり、この手の記事は写真があると盛り上がるかな。
けど、私自身は店であまり料理を撮らないので・・・

結論から言うと、やはり温盛りだと、量が多く感じられ、大盛りはちょっと辛かった。
しかし、ここのつけ麺は無難に美味しい
ありがちな、「凄く和風」という感じでも無いし、麺の食感も良い。
麺を食べきった後には、何も言わずともスープ割りも出てくる。

また行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つけ麺 その2(桜桃@池袋)

●桜桃(さくらんぼ)@池袋、10/26(金)
西武池袋駅を出て3分ほど南(つまり、出口から右)に歩いたところに、「麺家 玄武」というラーメン屋が有った。
いわゆる「横浜家系」とか言われている部類のラーメン屋だったらしいのだが、ここの「ネギ飯」が好きで、ちびラーメンと一緒に良く食べていた。
はっきり言ってこの場合、「ネギ飯」がメインであり、ちびラーメンはスープ代わりだ(笑
まぁ、ラーメンも普通に美味しかったと思う。
家系自体が好きってわけでも無いので。

で、本題。
訳あって、またまた金曜日に休みを取り、池袋に行った。

 「玄武のネギ飯でも食べていくかぁ」

と思い、相変わらず混んでいる「麺創房 無敵家」の脇を通り、玄武に向かうと・・・

 「み、店が変わってる~(泣)」

なになに?「和風つけそば 桜桃」?
「旭川ラーメン」とか書いてあるが、つけそば?
なんだか良くわからないし、「2週間前に頑者に行ったばかりで、またつけ麺かよ!」とも考えたが、せっかくなので入ってみることに。

玄武と同じく食券制なのだが、「醤油つけめん(200g 300g 400g)」とか書いてあって、どうなっているか良くわからない。
とりあえず、普通に「醤油つけめん」の食券を買い、カウンターに出すと・・・

 「麺の量を、200g、300g、400gから選べますが、如何しますか?」

何?2倍もの範囲で麺の量を選べるの?
食いしん坊を我慢して、300g(←これでも十分をお願いした。
周りの男性は400g注文している人もいたようだけれど、普通に200gの人が多かったような。

待つこと5分。
出てきたのは、頑者ほどは太くないけど、普通のラーメンよりは確実な太麺と、和風だしの香りがするスープ。
食べてびっくり、ほとんど頑者と同じ味(特にスープは)!
何も、並んで頑者で食べなくていいじゃん。
(※私が単なる味音痴の可能性もあるので、興味のある方はご自身でご確認願います)
まぁ、玄人に言わせると、頑者のあの超太麺が重要なポイントだそうだが。

玄武が無くなったのは痛いけれど、これはこれで有りだな~。
特別、並ぶわけでも無いし(無敵家に並んでいる人、ご苦労さん!)、量も自由に選べるし便利なのでまた行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つけ麺 その1(頑者@川越)

最近、つけ麺を良く食べている。
今までこの手の話題に触れていなかったが、実はラーメン大好きなので取り上げてみよう(笑
とりあえず、全3回の予定だ(その間にさらにつけ麺食べなければっ)。

●頑者(がんじゃ)@川越、10/12(金)
元祖のガンジャ(月吉陸橋近くの)は、大学時代から何度か食べているが、はっきり言って飽きてしまっていた。
で、その元祖ガンジャは移転して、「UNDER GROUND RAMEN」という名前で西川越駅のまぁまぁ近くに出来ていた。
久々に行って、「ガンジャラーメン」を食べてみたが・・・
確かに良くも悪くも「ガンジャ」のラーメンだった。
まぁ、興味のある方は是非。

本題。
埼玉県内だけでなく、全国区的に有名なつけ麺の「頑者」、実は一度も行ったことが無かった。
昼間しかやっていないし、日曜日は休みだし・・・
興味はあったので、先日の「鉄道博物館の内覧会」に行った帰り、良い機会だからと立ち寄ってみた。
昼飯時間を少し過ぎていたので、空いているだろうと思い。

R0010636
店内は一掃してから の入れ替え制のため、どうしても外で待たなければならない。
この日は運良く?、次回の番に並べ、すぐに注文を取られた。
しかし、食べられるようになるまでそれから20分以上(店外15分、店内5分以上)かかったような。

頑張って20分待って、出てきたつけ麺は・・・・

 「う、うどん?」

って言う位、麺が太い(笑
スープも、鰹節たっぷりで、麺もスープも

 「つけ麺=(冷やしラーメン+もりうどん)/2」

という印象。
麺が細いうどん位の太さで、しかも硬めのため、非常に食べ応えがある。

が、並んで食べるほどのものなのか?
この印象は、次の「桜桃」で食べてさらに強くなった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サーモマグ購入

会社で流行っているのだが,製品名を知らなかった.
しばらくは我慢していたのだが,ミーティング中などに,このような容器を皆さん持参して来て,暖かそうなコーヒーを飲んでいるのを見ると,なんとしても欲しくなった(笑)

というわけで,池袋Loftで探してみた!
(カインズホームなどでも安く売っているのかもしれんが,最近行っていない)

CA260036

あったよ!これだよこれ!
何?商品名は「サーモマグ」?

コーヒーをドリップパックで淹れて使うのが主なので,250ccも入れば十分だろう.
(400cc入るのも売ってる)

色は・・・車の色に合わせて水色をチョイス.

値段は1000円なり.安いんだか高いんだか良くわからんが,シンプルな外観だし,色選べたので満足.
明日から早速実戦投入してみる.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

前橋に行く

家族の都合で,最近,群馬県前橋市に良く行く.

自宅から,高速使って1時間ちょいの場所であるから,時間だけで考えると,浦和近辺に行くのと変わらないな.

今日は以下の2店舗に行った.

●インド料理店 ニューデリー マムタージ
弟が教えてくれたカレー屋.ここで昼飯を食べた.
1000円のランチ,食べ放題なのだが,一巡で腹一杯だ.
好みのカレーが見つかれば,それとナン,もしくはバターライスで食べるのが良さそう.

女性客が多かったな.
インターネットで調べると,高崎・前橋近辺に系列店が数店舗あるらしい.

●自家焙煎珈琲豆のお店 とらじや(前橋市朝倉?)
弟が以前,この店でコーヒー豆を買ってきてくれていた.
今は車がでかくて駐車しづらく,買ってこられないらしい.確かに,駐車場はちょっと不便(出づらい).

けど,ここのコーヒーはリーズナブルな値段で,美味しい.
店に入ると,「本日のおすすめコーヒー」をいれてくれる.
けど,残念ながらこの店の情報はインターネット上では見つからなかった.


あと,今日は寄らなかったが,玉村町ある,すごく好きな洋菓子屋
みよし乃製菓舗
ここのロールケーキは美味しい.
しつこくなく(甘ったるく無く),素材の味が良く出ている,と表現すれば良いのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クエン酸粉末とトマト・野菜ジュース

純粋なクエン酸粉末にはまっていると書いた.
事実,クエン酸粉末は(「からだ燃える」や「メダリスト」と比べれば圧倒的に)安く,これを毎日適量飲んでから肩こり頻度が減った.

しかし.
何度も書いているが,なかなか飲みづらい.これをミネラルウォーターに入れて飲むと,拷問に近い.

最近まで,スポーツドリンクに入れて飲んでいたが,さらにGoodなアイデアが!

 「食塩無添加のトマトジュースや野菜ジュースに入れて飲む」

超お勧め.ちなみに,量は900ccのジュースに,カレーライスなどを食べるスプーンで大さじ1杯(10~15g位?).
2Lのスポーツドリンクには,2杯入れてる.

ちなみに,トマト・野菜ジュースはやっぱりカゴメのが美味いが,900cc200円以下で売っている物でも十分だ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クエン酸

クエン酸が,「肩こりに効く」という話を会社の同僚から聞き,昨日,買ってきてみた.
粉末のクエン酸.300gで1000円程度だ.

早速,水に溶かして飲んでみた・・・・
酸っぱい.レモンの香りを飛ばした,レモン汁のようだ!
まぁ,薬っぽく無くていいかも.

で,昨日と今朝は,水に溶かしてスプーン1杯ずつ.

今晩は,カルピス割にしてみた.ん~,レモンカルピス強烈版って感じか?
単なる水割りよりは飲みやすいかな.

クエン酸の効果は・・・もうしばらくお待ちください.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧