カテゴリー「車の本・ビデオ」の14件の記事

旧車のレストア・ベンツC再生術

久々に車関係の本をamazonで買ったので紹介する。

旧車のレストア・ベンツC再生術 山崎 英志著

「かなり貧乏なW124乗り」さんのブログで紹介されていて、気になったので購入。

・ATのOH
・エンジンのOH
・足回りのリフレッシュ
・内外装のリフレッシュ
という内容。

車はC200の前期型なので、W124でも後期型ならかなりの部分同じ。

ただ、いきなり「ATのOH」続いて「エンジンのOH」なので私のレベルではDIYの参考にならないが、読み物としては興味深く、今後OHに出すときの参考にはなると思われる。

足回りのリフレッシュは、メルセデス用のスプリングコンプレッサーを使っていないなど参考にするには危険な内容となっているのが??だが、リアやデフ周りのOHをしてみたくなる内容。

まだざっと目を通しただけだが、ドイツ車の構造的な思想などを知る上でも良い本だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W124関連書籍1(整備編)

数回にわたり、私が所有する「W124関連書籍」をまとめて紹介したい。
第1回目は、「整備編」
お奨め度の高い順。


●メルセデス・ベンツW124シリーズ1986~1993メンテナンス&リペア・マニュアル―ヘインズ日本語版
(DIYする人に対するお奨め度 ★★★★★)
(DIYしない人に対するお奨め度 無し)
(参考になる車種・%は参考になる内容量の目安)
・W124の直4・直6ガソリン車&ディーゼル車 100%
・W201のSOHCガソリン車 80%(内装、駆動系の一部を除く)
・W124のV8車 60%(エンジン・補機類を除く)

img1017871676

DIYでW124を維持するなら、まず買っておくべき本。
部品を安く入手して自分で交換するなら、パーツ番号が出るソフトと、このヘインズマニュアルくらいは最低必要。
より重整備をする方は本格的な整備書を入手した方が良いが、私が行っているレベルの整備(軽~中整備?)であれば、ヘインズとWeb上の情報があれば何とかなる。

なお、'94/'95モデルでも十分活用出来るし、W201でも、エンジン(SOHC)・足回りなどは使える。
(下記2誌も同様)


●メルセデス・ベンツ ウイークポイント&トラブル対策バイブル 新ガレージメンテナンスシリーズ (1)
(DIYする人に対するお奨め度 ★★★★)
(DIYしない人に対するお奨め度 ★★)
(参考になる車種)
・W201、W202、W124(V8含む)、W210のガソリン車
・W201、W202、W124のディーゼル車は、エンジン・補機類以外

写真・図が多く、DIY前のイメージ構築に役立つ本。
ヘインズと組み合わせて見ると良い。
後半に部品の入手法も載っており、親切。
巻末にトルク表もあるが、この本だけでDIYは不安か?


●ベンツ・メンテナンス―ベンツW124とことんメンテナンス
(DIYする人に対するお奨め度 ★★★)
(DIYしない人に対するお奨め度 ★★★)
(参考になる車種)
・W201、W124の直4・直6SOHC(KEジェトロ)ガソリン車
・その他W124は足回り・補機類・駆動系のみ

本誌も、写真が多く、イメージ構築に役立つ。
が、「ウイークポイント&トラブル対策バイブル」と比べると、少し軟派かもしれない。
DVD-Videoが付いているので、DIYビギナーにはお勧め出来る。

足回りの説明写真に、あまり一般的ではない4matic車が使われているのが少々残念。


●まとめ

上記3誌は、いずれも「W124を維持するための本」であり、少しでもW124を長期間維持しようと思うなら買っておいて損はないと思う。
DIYしない人でも、「ベンツ・メンテナンス―ベンツW124とことんメンテナンス」あたりは持っていて良いだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Eベンツスタイル」に、本blogが紹介されました

少し前に発売された、
月刊GERMAN CARS 7月号臨時増刊 「誰でも乗れる Eベンツスタイル」(株式会社アポロコミュニケーション)
に、本ブログが紹介された。

Top1

内容は、定番の消耗品の紹介やパーツの購入の仕方など、既にインターネット上で情報収集をされている方々なら比較的当たり前?の事が書かれているが、W210特集など、読み物としても面白い。

私は、この雑誌に載っているオンライン上の団体には所属していないのだが、知っている方もちらほら・・・

しかし、「誰でも乗れる」というのは、さすがに嘘じゃ無いかなぁ・・・
車趣味、車の整備に時間かけて良い!っていう人じゃないと、W124なんてお奨め出来ないよ。

W210の程度の良いのを買えるなら、日産フーガとかを新車で買った方が幸せかもしれないし。


ついでに買ってみた、GERMAN CARS 2006/6号

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いつかはポルシェ(CG選集)

久々に車の本を何冊か買った。
そのうちの1冊は、本blogが紹介されているが、これは後ほど紹介するとして、その中の1冊を紹介。

●ポルシェ911―964~997 CG選集(二玄社) ★★★★★
000751_l

名前の通り、ポルシェ911、Type964から、最新の997の本。

CGと言えば長期テスト
本誌にも、964を1年間、5万キロ程度乗った記録が残されている。
20万キロ乗った、W124(260E)の記事などに比べると物足りないが、この手の車の長期テスト結果は貴重だろう。

私は、この本を買うまでは993派だったが、マンガ「湾岸ミッドナイト」などを読んだり、この本を読んだりするにつれ、964派になりそうだ(笑

斜め後ろから見た時、ヘッドライトのラインに向けて砲身のような直線が、丸みを帯びた車体の中で際だって見えるのだが、如何だろうか?

その他、スーパーポルシェ(カレラGTや、959、RUFなど)も載っている。

CG選集は、お気に入りの車があったら中見なくて買っても良いくらい、良い本。
ポルシェ版も★5つ。

メルセデスのCG選集などは、後編(W124後期、R129以降)も出して欲しい。
前編も絶版状態のようだし(私は所持しているが)。

●リンク
・二玄社
・二玄社の「ポルシェ911―964~997」紹介ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘインズ・マニュアル(W124日本語版)

amazonのアフィリエイト、「amazonアソシエイト」を開始して1ヶ月半経つが、この間に、W124関係の書籍を何冊か購入頂いた。
私のページからリンクをたどって頂き、ありがとうございます。

私のblogの内容上、DIY関係の本に興味を持たれる方が多いようなので、もっとも重要な「ヘインズ(HEYNES)・マニュアル」を紹介する。

実際にパーツを安く入手して、自分で交換という場合、パーツリストが出るソフトと、このヘインズマニュアルくらいは最低必要と思う。
より重整備をする方は、より本格的な整備書を入手しているようだが。

例えば、プラグを交換するだけでも、素人ならきちんと締め付けトルク管理したい。
そう言うときに、ヘインズマニュアルは便利だ。

img1017871676
メルセデス・ベンツW124シリーズ1986~1993メンテナンス&リペア・マニュアル―ヘインズ日本語版

W201(190E 2.6)に乗っていた時代、W201本国版(つまり英語版)を買ったが、出版社側はW124なら売れると思ったのか、日本語化された。
どうやら、マニアックかつ数が出ている車種は日本語化されるらしい。
やはり、英語より日本語の方が読みやすいし。少なくとも私は。(笑

また、ヘインズはイギリスの会社なので、右ハンドル車で書かれているのもGood!
それほど重要なポイントでは無いけれど。

けど、なんか値上がった気がする。
私はW201本国版に加え、W124日本語版を出版直後に購入したが、その当時の輸入版の販売価格と大差無かったと記憶している。

なお、「1986~1993」と書いてあるが、'94/'95モデルでも十分活用出来る。
正直何故、'94モデル以降が除外されているのか良くわからない。
'94以降はバージョンによって、エンジン補機類がころころ変わっている(例えば、ベルトタイトナー)から、最終になればなるほど、マニュアル適用範囲が狭まるからだろうか。

ついでに言うと、W201(190E 2.0~2.6のSOHCモデル)にも、かなりの部分適用出来る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Golf1 GTDと,フォルクスワーゲン・ゴルフI~V―CG選集

未だに夢で運転している車は,VW Golf1 GTD

私がまだ幼稚園児のころ,スモールテールのGolf1 D('79だったかな)を父が購入.
4年乗った後,1983年のGolf2発表以降にGolf1 GTDに乗り換えた.

以来,経済的な家族の足として活躍.
父は,メルセデスの190E(W201)が中古で入手しやすい値段になるまで,他の車に浮気することが無かった.

1997年に,私が免許を取得.
最初に運転したのは,増車した中古の190Eだったが,自分の車として運転したのは,なんと私が小学生時代に購入した,Golf1 GTDだった.
譲り受けた時の走行距離は,16万キロだったか.
以来,大学4年~大学院修了まで,通学の足,遊びの足で活躍.
最終的には,就職した夏,23万キロでGolf1愛好家に譲った(190E 2.6に乗り換え).

その愛好家宅で30万キロを超え,圧縮が抜けて倉庫に眠っている(一昨年,見に行った)わけだが,私の中で車と言えばVW Golf1.
W124がどんなに優れた車でも,夢に出てくるのはGolf1である.

SANY0025
倉庫に眠る,Golf1 GTD.思っていたより綺麗

SANY0018
30万キロを示す

そんなわけで,Golf1関連書籍が発売されると買ってしまう.

vw

↑アフィリエイト始めたので,amazonで購入するなら,上から飛んで買ってくれると嬉しいです!

さすがにCAR GRAPHICの選集だけある.
特に,長期テストが秀逸.
最近でこそ,そこいらの自動車でも長期テストをしているが,カーグラレベルの長期テストは無いだろう.

Golf1の記事は,全体の1/5程度か?
大半はGolf2以降だが,それでもかなりのGolf1の記事量だ.

残念なのは,Golf1 GTDの記事が無いこと.
けど,'83/1のCAR GRAPHICを持っているから良しとしよう.
今見ても,Golf1 GTIには心ときめく~♪

Golf1を新車から乗っている人も,中古で乗っている人も,購入しておく価値有りだろう.

| | コメント (8) | トラックバック (1)

「ベンツ極上メンテナンス―大切に乗る人の」購入も・・・

会社の売店でひっそりと売られていたので,私以外に買う人はいない(比較的古いメルセデスを社員駐車場で見かけないし)と思い,買ってしまった(笑


ベンツ極上メンテナンス―大切に乗る人の レッドバッジシリーズ (281)

まだ,あまり読んでいないが.
5分程度眺めただけで,写真の間違いを5カ所も見つけてしまった・・・
内容,かなり雑かも.


この本を買うなら,同シリーズの前の書籍
「ベンツ定番トラブル解決事典!!―これから買う人、すでに持っている人の レッドバッジシリーズ (251)」
の方がお奨め

ざっくり,整備工場に修理を依頼した場合の費用が書いてあるのだが,こういうのが重要なのよね.

しかしベストカーは,なんで似たような書籍を同じシリーズで出してくるんだろう?
古い輸入車関連の本は,やっぱり売れるのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Best MOTORing 2003/10 ポルシェ911GT3とルポGTI

Best MOTORing 2003/10(DVD Video)をお借りした.

内容は主に3つ
1.国産・輸入ホットハッチ対決(スイフト・スポーツ,ヴィッツターボ,ルポGTI,サクソスーパー1600)
2.ランボルギーニ・ガヤルド
3.ポルシェ911GT3 (VS.NSX typeR)

2は興味無いので見てない.ランボルギーニなんて,それこそ縁は無い(苦笑)

まず,1のホットハッチ
やはり,ホットハッチと言うからには,車重1t位で,キビキビ走って欲しい.そういうわけで,本当の意味でのホットハッチって,このクラスだと思う.

一番気になるのはルポGTIだが,サクソとスイフトもいいなぁ.特にスイフトは安いし.
サクソのスーパー1600って,プジョー106 S16の現行版みたいな感じだろうか.左ハンドルというのも魅力的.
(小型FF車で,MTだと左ハンドルの方がいいでしょう.運転したことある人ならわかるよね?)

ルポGTI,中古価格がこなれれば欲しいかもしれない.けど,安くなるのは先だろうね.
乗り換えじゃ無くて,増車だし.

3のポルシェ911 GT3ってのも,縁は無さそうだけど,思ったより安い(1500万くらい)のね.普通のカレラに比べて,もっと馬鹿みたいに高いと思っていた.

プロがサーキットをガ~って走らせるわけだが,映像を見ていると,ポルシェよりNSXに目が行ってしまう.
けど,NSXも普通のカレラ2/4も,新車価格はあまり変わらないのね・・・
なら,ポルシェの方が魅力的に見える人が多いと思う・・・サーキットではNSXの方が速くても・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Best MOTORing 2003/9 BMWの3Lエンジンは・・・

会社の先輩から,Best MOTORing 2003/9(DVD Video)をお借りした.
この手のビデオ雑誌は昔から興味は有ったのだが,見たのは初めて.
やっぱ,自動車は走らせてなんぼというのを痛感した.紙雑誌じゃ伝わらないことが伝わる.

基本的に,レーシングドライバーの黒沢琢弥さんと服部尚貴さんが試乗して解説するという内容.
最後は,国産・輸入車入り乱れて,筑波でちょっとしたレースをして,その性能を試すと.
(ただし,BMW Z4とマインズGTRは

レースはともかく,レーシングドライバーの運転する市販車・・・動きが全然違う(笑
ウェットな路面なのに,操作滑らかで,すごいスピードで走り抜けていく・・・
それだけでも見た甲斐があったというものだが,以下に個別の車について,見た感想を.

●BMW Z4(3.0)
実物,この目で走っているのを見たのは1度しか見たことが無い(パパとその息子が乗っていた).
3L,231psという,BMWの直6エンジン,スペックはまぁ普通っぽいのだが,ビデオから伝わる音にしびれた.イイ.BMW乗っている人は,いつもこんな音を聴けるんか?
しかも,プロが運転するそのZ4の速さ(これに比べると,後のゴルフR32やアルファの147GTAは確実にかすむ)!
ATとかMTとかSMGとか,そういうレベルの話じゃ無いね.
ATだったんだけど,すごく運転が楽しそうだと,ビデオの映像と,ドライバーの解説からビンビン伝わってきた.

●ゴルフR32(VW Golf4),アルファ147GTA
どちらも,いわゆるホットハッチだが,昔のホットハッチとは違うよね.なんか重そうだし,動きも重い・・・
Z4を見た後だからかもしれないが,正直あまり魅力的に見えなかった.どちらも,インテRと良い勝負出来るみたいだけど,そういうの求めてもねぇ.

●マインズR32GT-R
R32のGTR,しかも白限定?で,マインズでレストアしてくれるらしい(450万).
面白いサービスだなと.
プロが乗るマインズGTR.さすがにめちゃ速い.
まぁ,特殊過ぎる車なので,感想はこれくらい.
けど,R32はやっぱ軽そうだなぁ.GTRでも.

●RX-8 A-spec
サーキット走行を前提にした?A-specというバージョンの紹介.
本号のメインみたい.
さすがに,サーキット走行ではノーマルRX-8に比べてかなり良いみたいだけど,ネガな部分(値段含む)は全然わからない.まぁ,そういう取材だから仕方ないか.

●インテグラ typeR,S2000 typeV
サーキット走行(筑波)で,登場.
インテグラ typeRは運転したことあるが,ともかく超FFという感じの車.
プロのサーキット走行でも,そんな感じ.ひたすら,フロントタイヤのグリップと相談して走るという感じかな.
とても速いみたいだけど.RX-8 A-specの走りに比べると,なんというか,業務的な感じに見えるなぁ.
仕方ないか.あと,思ったよりゴルフR32と147GTAと差が少ないのも驚き.
むしろ,両車のドライバーの腕が劣れば,ゴルフの方が速いんじゃないか?

S2000も,typeVというのはどちらかというとラグジュアリー仕様なんでしょ?
あえてそれを選んだらしいけど.もっとスパルタンなモデルなら,RX-8 A-specと同じ感じなのだろうか.

というわけで,かなり面白かった.
個人的には,BMWのZ4が気になった.普通のセダンの330iも同じエンジンでしょう.
それのMTなんて,かなりイイかも~.

P.S
黒沢元治さんが予約した(すでに購入済み?1年前の雑誌だし)という,ポルシェGTのイメージビデオがちょっとだけ流れましたが,「これ早送りしてる??」っていうくらい,普通の車(ロードゴーイングカー)とは次元の違う動きだった.恐ろし~

| | コメント (5) | トラックバック (1)

メルセデス・ベンツ ウイークポイント&トラブル対策バイブル

メルセデス・ベンツ ウイークポイント&トラブル対策バイブルを購入した.MLの方に教えて頂いたので.

この本があれば,DIYで足回りの交換が出来るわけでは無いが,写真が多く,どうして劣化するのか,壊れるのか等の説明もあるので良書と思う.

これに載ってるsardのスポーツATはちょっと気になるな.
きちんとOHして,耐久性あがるんなら嬉しい気が.


| | コメント (0) | トラックバック (0)