カテゴリー「ドライブ・燃費」の22件の記事

E280、最近の整備・使用状況

Img_8856s

7ヶ月近く更新をサボってしまった。
最近まで、特に整備をしていなかったのだが、継続検査(いわゆる車検)と、広島への長距離ドライブに備えて整備をしたので、まずは箇条書きにまとめてみる。

●24ヶ月点検・整備
・燃料ポンプ・フィルタ交換
・ウォーターポンプ交換
・ベルトタイトナ交換
・タイヤ交換(ミシュラン Pilot Primacy → ブリヂストン REGNO GR-XT)

●広島旅行前整備
・燃料ポンプリレー整備
・エンジンオイル交換
・クーラント交換

●広島旅行後整備
・OVPリレー交換
・スパークプラグ交換
・スロットル清浄(エンジンコンディショナー使用)

一部の詳細は、別途blogに書きたい。

広島旅行時の燃費はこちら:
E280燃費・メンテナンス記録シート
高速道を法定速度でのオートクルーズ走行中心で、12km/L程度走っている。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

ティーダ、燃費・メンテナンス情報公開

久々のティーダ(C11)ネタ。
正規ディーラーの認定中古車で整備ネタなど全く無いので、燃費ネタを。

ティーダの燃費・メンテナンス記録ページは、かなり前に作っていたのだが、公開していなかったようだ。

ティーダ燃費・メンテナンス記録シート
(右の「やまりゅ~関連」にもリンク追加)

●ティーダ(15M)の燃費:12.5~14.5km/L
あと1ヶ月で丸1年、11ヶ月でおよそ8000km走行した。
燃費は、最悪の11.18km/Lを除けば、おおよそ12.5~14.5km/L程度のようだ。
走行条件としては:
・埼玉県西部、片道20kmちょいの通勤路を、30~40分で走行するのが主(平均車速30~40km/h)
・休日は数km圏内の買い物に利用(燃費は相当悪い使い方と思われる)
・夏場は遠慮無く冷房使用
・暖気は一切しない(ただし、夏場で娘を乗せるときだけ冷房を事前に効かせる)

1.5Lのガソリン車として、まぁ満足かな。
父や私が北海道・函館でレンタカーを借りた際、また、父が青森で使った際の実績では、15~20km/Lは走っている。
このくらいの排気量だと、平均車速によって燃費は大きく変化するのだろう。

ちなみに、E280(W124)だと、ほぼ同走行条件で7.5~9.5km/Lだ。
比較すると、ティーダは同燃料量で1.5倍走ることになる。
実際には、ティーダ:レギュラー、E280:ハイオクの違いもあるので、燃料代は1.7倍くらい違うことになるけど。

「だからどうした?」という感じか。
W124クラスの古い車の場合、維持費に対する燃料代は、大した割合では無いからねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

E280で金谷往復、12km/L超

やまりゅ~のブログ:大井川鐵道乗り鉄の旅(1)」に書いたが、長距離ドライブに行ってきた。

img_0902_202
富士川SA(下り線)からの富士山

往復500kmほど走ったので、帰宅後すぐに燃料給油。
40Lちょい入ったので、12km/L超走っていることになる。
久々になかなかの低燃費だった。

 詳しくは:E280燃費・メンテナンス記録シート参照

静岡県内、往路は藤枝バイパスを、復路は藤枝バイパス~静清バイパスを使ったが、この道はとても燃費が良いと思われる。
60~70km/hくらいで信号も少なく、E280だとエンジン音もほとんど聞こえずリラックスしすぎて眠くなってしまうのが難点か。

最近の足回りの整備効果か、路面凹凸でのハーシュネスも穏やかで、非常に快適だった。
乗り心地の面ではE280購入後、一番良い状態となっていそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

燃費情報更新

あけましておめでとうございます。

しばらく更新していないこちらのブログ。
つまるところ、車のことは何もしていない。
そろそろ、E280の車検準備をしなくてはいけないが。

書くネタ無いし、2009年になったことだしと、2008年までのE280/プリウス両車の燃費情報を更新した。

E280燃費・メンテナンス記録シート
プリウス燃費・メンテナンス記録シート

●E280(W124)
通勤はプリウスメインになっているため、最近はほとんど乗っていない。

前年1月最初の給油からその年の1月最初の給油までの距離を、前年の走行距離とすると、
・2002年  5513km (7月末購入なので、およそ5ヶ月間の走行距離)
・2003年 14305km
・2004年 14199km
・2005年 13729km
・2006年 15998km
・2007年  8336km (6月にプリウスを使い始めた)
・2008年 2856km

去年は、3000kmも乗っていないよ!
その大半が長距離ドライブのため、燃費は向上。
大半が、1Lあたり8km台後半~9km台の記録となった。
それでもプリウスの半分くらいだけど。

●プリウス(NHW10)
通勤メインだが、昨年は電車での出張が多かったため、走行距離が少なくなった。

・2007年  6986km
・2008年 10748km

E280との走行距離を合わせれば、2007年:15300km、2008年:13600km程度となり、毎年の走行距離は13000~16000kmくらいになることがわかる。

プリウスは、外気温により燃費がかなり上下している。
夏場は17km/L前後走っているが、冬場はせいぜい15km/L程度のようだ。
ある程度オーバークール対策はしているが、効果は不明。
駆動用メインバッテリーの交換効果も、今のところ不明。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

目黒まで往復&伊東ドライブ2

先週末は、全塗装上がりのE280での連続ドライブをした。

●目黒往復(12/8)
コントラファゴットを輸送するため、久々に目黒の本社まで車で往復。
カーナビは、
 圏央道→関越→外環→首都高5号→C1→首都高2号
という、なんともバブリーなコースを案内してくれるが、完全無視して、
 国道16号→中央道→首都高4号→C1→首都高2号
で。

このルートの最大の問題は「中央道八王子ICまでどれくらいかかるか」だが、圏央道八王子JCTが開通した効果か拝島陸橋付近も空いていて、拍子抜けするくらい快適。
中央道上は快適、首都高4号に入って、三宅坂JCT前で20分ほど渋滞にはまるも、それだけ。
2時間ちょいで目黒に到着。

帰路も、首都高2号からC1に出る、一ノ橋JCTまで5分ほど混雑にはまっただけで、2時間弱で自宅に到着。
昭島市の小荷田の交差点が混んでいないのは、感動的ですらあった。

圏央道が八王子JCTまで開通した効果は、予想していたより大きいのかも。

●伊東ドライブ2・往路(12/9)
前回(河口湖~御殿場経由)とは違い、厚木経由、小田原厚木道路経由で伊東に入るコースを選択。
昨日同様八王子を快適に通過、拝島~八王子~橋本~厚木と快適にドライブ。
以前だったら渋滞で鬱になるコースを、渋滞知らずで伊豆半島付け根まで。
最初の目的地、「独歩の湯」まで、昼飯含めて3時間ほどで到着。

しかし、対向車線(伊豆半島→都心方向)はさすがに混んでいた。
日曜日だから当然か。

●伊東ドライブ2・復路(12/10)
復路も、往路をなぞるルートを。
小田原厚木道路を、厚木西ICで降りるまでは快適だったが、そこから国道129号単独で北上する交差点までは混んでいた。
もちろん、事前にこの渋滞はわかっていたのだが、ここは避けられないのよね・・・
それを超えると八王子までは快適に。
八王子バイパスを降りて、16号との交差点(左入橋)までは渋滞線が延びていたので、ナビの案内通り最近無料化された「ひよどり山道路」側に折れ、これまた比較的新しい「道の駅八王子滝山」で買い物を。
ここまで2時間半くらい。

まぁしかし、伊東まで渋滞が無くても片道3~4時間くらいの行程となり、あまり気楽に行ける場所じゃ無いと思う。
快適な高速道走行比率も少ないし。
伊豆半島まで快適にドライブ出来るようになるには、圏央道が厚木まで開通する必要があるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モビリティーパークでATV走行(伊東ドライブ番外編)

伊東ドライブ初日と2日目にモビリティーパーク(MOBILITY PARK)を訪れたので、その内容を写真を中心に。

R0010345 初日は祝日だったので混んでいた・・・

R0010334
コース中央はこんな感じ(GX100の24mmで撮影)
3台ほどの4WDが楽しんでた。

R0010336
こんな急斜面に挑む車がいるのかな?と思っていたら・・・

R0010339
いた!(驚
しかも、1段目はみんなクリアしているけれど、2段目(写真の坂)は失敗が多く、最後で引っかかってしまいその後ゆっくり後退していく・・・
見ていてハラハラする!
後で、上手にクリアする車も見られた。

R0010341
オフロードコースター
かなりスリルがありそう。

R0010344
オフロードクルージング
コースターはさすがに怖そうなので、こちらに乗りたかったが、1時間以上待ち状態なので諦めた。
翌日乗れるかなと思ったが、平日はやっていなかった。残念。

IMG_0436
インストラクター氏と、2ペアの合計5台で走行した。
5台も並ぶとムカデみたいなATV。

2日目は、「ATV(バギー)レンタル」で遊んだ。
料金は3000円弱。
50ccの2stエンジン搭載。
少し広めのハイキングコースに、バギー頼りで踏み込んでいくのは、何とも言えない快感が(笑
しかし、インストラクターと一緒に行くので難しいことは無いが、都度都度止まりレクチャーを受けながらなので、一気に走破は出来ない。
2倍くらいの長さのコースを、一気に走破してみたいものだ。

「また来たいな!」と思っていたが、ホームページを見るとなんとも残念な告知が。

オフロードのアトラクションは「10/8」で終了となります。
多くの皆さまにご利用頂いてきました「コースター、クルージング、ATV四輪バギー、4WDレンタル走行、MTB/マウンテンバイク」は、【10/8体育の日】をもって終了となります。
*10/9以降も「愛車の持込走行」のみは、今まで通りご利用いただけます。但し、レクチャー&スクールは終了となります。

だそうだ(泣
永久に終了なのか、今シーズンは終了なのか良くわからない(おそらく前者?)が、興味ある方はお早めに。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

伊東ドライブ(ブレーキランプ切れと、燃費)

祝日と有給休暇を利用し、E280で会社の保養所がある伊豆の伊東へドライブに行ってきた。
観光内容に関しては「やまりゅ~のブログ:伊東ドライブ(9/17~18)」を参照願いたい。

●ブレーキランプ切れと応急処置
往路の道中、中央道河口湖ICの手前谷村PAで休憩を取る際、「ランプ切れ警告灯」が点灯。
調べてみると、左側のブレーキランプが切れてる。
スペア電球を持っていなかったが、リアフォグの電球を流用出来ることがわかったので、ほとんど使わないリアフォグを諦めてブレーキランプに回す。
リアフォグって晴天の夜間に点灯させると後続車に迷惑なくらいまぶしいけど、ブレーキランプと同じと知って納得。

ところでこの「ランプ切れ警告灯」はとても良い機能だと思う。
なんで他のメーカーの車は、こういう肝心な機能を装備しないのだろうか、不思議に思う。
きっと、回路的に複雑になってしまうのだろう。

リアフォグなんて年に1度使うかどうかだが、伊東にも「カインズホーム」があったので、念のため電球を購入。
1球80円。
せっかくなので2球購入し、左右ブレーキランプを新品に交換、元のブレーキランプ球をリアフォグに回した。
翌日、リアフォグを早速使うことになるとは思わなかったけれど・・・

●濃霧の伊豆スカイライン
帰路、「伊豆スカイライン」を「亀石峠」→「熱海峠」間走行した。
「とても気持ちの良い道」と聞いていたが、残念ながら凄い濃霧。
道路が良いのは理解出来たが、景色の良さは全くわからなかった。

 IMG_0441
前日、電球を交換したリアフォグを点灯させつつ、ゆっくり進む・・・
前照灯を点けている車でも、直前50mでも気づくかどうかの世界。

こんな酷い濃霧は、5年ほど前に軽井沢を走って以来だ。
その当時は愛車が190E 2.6だった。懐かしい。

●燃費(10.0km/L)
道中を含む燃費(2日ほどの通勤で100km弱走行している分を含む)は既に計算済みで、およそ10.0km/Lだった。
→「E280燃費・メンテナンス記録シート
通勤分を除けばもう少し良いかもしれないが、一般道、それも峠道が多かった&天候的にエアコン利用率が高かったのでこの程度となったようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諏訪湖方面にドライブにて(圏央道八王子JCT)

今週の日・月と、E280で諏訪湖方面にドライブに行き、会社の保養所に泊まった。

●高速道の走り方

行き(中央道下り)は、青梅ICをETCの早朝夜間割引時間内にくぐり、圏央道・中央道ともに法定速度(実測)でオートクルーズ。
単独の法定速度走行だと結構怖いため、同じくらいの速度の車の後ろを車間を適当に開けて走るが・・・

後ろから抜いて行こうとする車、もう少し早い段階で車線変更したら良いだろ?ってのが多い。
わざわざ、法定速度で走っている車に「いやがらせ」していく神経がわからん。

しかも、何度も同じ車に抜かれることがあるのだよね。
飛ばして疲れて休憩多いんですか?
意味無いね(笑

ただ、正直80km/hクルーズって高速道走っている感じがしないのは確か。
この車の場合、エンジン回転数が2200rpm程度で、一般道を60km/hで走っているのと車の雰囲気が変わらない。

燃費は凄く良さそうだ。
まだ給油してないので報告出来ないが。


●圏央道 八王子JCT

今回、往復圏央道を使った。
というか、「圏央道が出来たから諏訪方面の保養所に行ってみた」、という方が正しいかも。

長年の夢だった、あきる野IC~八王子JCTが出来て、本当に嬉しい限り。
今まで、八王子ICまで行く&八王子ICから帰宅するのが辛かったから。
(けど、八王子JCTの場所的に、都心方向に行くときに使うにはいまいちだ)

Img_0365
山間部走行中にいきなり現れる八王子JCT 1km手前標識
シールで覆っている下には何が書かれているのだろう?
「東北道」とか「常磐道」かな?

Img_0367
分岐


●13万キロ突破

帰路、13万キロを突破した。

Img_0362
助手席から撮影なのでよく見えないし、130001kmになっているが(苦笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

E280,燃費情報をGoogle Spreadsheetsに(通算8.64km/L変わらず)

今流行の「Gmail」に登録してみた。
ついでに何となく、これまた流行の「Google Docs & Spreadsheets」を使ってみたくなった。

何に使おうかなぁ~(←本末転倒)と数秒悩んだ末、とりあえず燃費情報をコピーしてみることにした。
すると、htmlで公開も出来る模様。
RSS配信も出来るみたい(驚

というわけで、公開してみる。
既に内容は公開しているわけだし。

http://spreadsheets.google.com/pub?key=p9La-HXf04q71m-UpM01IHA&output=html

便利かも。
共同編集も出来るみたいだし。

で、肝心の燃費情報だが、前回と変わらず通算8.64km/Lである。
冬場のスタッドレス期間を通して、通算燃費が悪化しなかったのは良かったが、今回のスタッドレスタイヤ(Continental ContiVikingContact 3)は少し外径が小さいらしいので、誤差大きいかも。
2%程度と思われるが、そうするとスタッドレス期間の燃費は8.4km/L程度になるだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

富士山西側ドライブ

昨日・今日と、富士山西側(田貫湖~本栖湖~精進湖)に行ってきた。
本栖湖・精進湖は2年半ぶり(前回は2004/9)、田貫湖は初めて。

詳細は後ほど別blogに書き込む予定だが、田貫湖はとても良いところだった。
あまり人気が出て欲しくないところかな。

ちなみに、今回のドライブでE280の走行距離は124,028kmを超えた(この数字の意味はわかる人にしかわからないだろうが)。

Img_0049
国道139号から県道71号に入る。
ノーマルタイヤでも大丈夫そうだが、スタッドレスの方が安全だろう。

Img_0132_2
本栖湖畔にて。旧五千円札ポイント。

圏央道八王子JCTが完成すれば、自宅から1時間半くらいで河口湖まで行けるようになるだろう。
今から楽しみ。


●おまけ W202純正鉄ホイールを履くW124

スタッドレス、コンチバイキングコンタクト3を履かせたホイールは、W202の純正スチールホイール。
W124に履かせるとどんな感じになるのかご紹介を。

Img_0007
案外地味にまとまる。
フロントホイールのブレーキダスト汚れが吹き出さないのがGood!

Img_0006_2
重量も変わらないので、スペアホイールとしてはお勧め。

| | コメント (0) | トラックバック (0)